ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

PUBG 2017年4月27日  今日から初めて今日ドン勝するために必要なことpart3
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

PUBG 2017年4月27日  今日から初めて今日ドン勝するために必要なことpart3

2017-04-27 17:33
    PART1,PART2から引き続いて、PUBGで生き残るために必要なことをつらつら書いていきます。
    まだPART1,PART2を見ておらず、まだどんなゲームかも知らない、という人はそちらからどうぞ?


    (この記事は2017年4月に執筆されました。題材としたゲーム自体がアーリーアクセスの製品であること、こまめなアップデートがあること、そういうことをご理解して記事をご覧ください)


    その③:円の中心への移動
     初回探索で今後の方針があらかた固まったところで、キーボードのMキーを押し、全体マップを確認しましょう。
    白い円が表示されているでしょうか?それとも探索がスムーズに進みまだ制限区域が表示されていないでしょうか。
    この広大なマップの中の一部に生存者が集合することになりますが、基本的にはだいたい2パターンです。
    一つ目は本島の中央へ、つまりポチンキ周辺へ集るパターン(ぽちんき!ぽちんき!)
    二つ目はマップ下部の島、軍事施設(ミリタリーベース)へ集るパターン
    7割近くが上記のパターンですが、探索終了時や、円のサイズ更新時にマップをチェックし、どの方向へ向かうか決定していきましょう。

    その③-1:安全な移動

     よし、シフト押しながら移動すれば走れるぜ!猛ダッシュで中央へ向かうぜー!HAHAHAHAHAHA!

    はい、死にましたね、これは。

    移動中というのは一番危険です。どんな草むらにいても動けば分かりますし、PUBGでは結構遠くまで見渡せます。
    また、音も立ててしまうので近くに居る、もしくは近づいている他プレーヤーには警戒をさせてしまうでしょう。
    走っても大丈夫か、匍匐状態となり(デフォルトではキーボードでZキー)隠れて移動する必要があるか、それともしゃがみながら(デフォルトではキーボードでCキー)ゆっくりと、草むらや小さな木の陰や塀の影に隠れながら進むか。
    このバトルロワイヤルにおいて究極的な部分です。このさじ加減はもはや慣れるしかない、といっても良いかもしれません。
    ただ、指標を示すとしたら開けた場所では匍匐、森林地帯ならしゃがみ走り、いざ大通りを横断するなら覚悟を決めて全力ダッシュのあと隠れるために匍匐へ移行!
    ・・・このように、自分で決めたらそれを守ることです。移動は地味ですがPUBGにおけるもっとも危険でもっとも集中力を持っていかれる時です。周りに最大限気を配り、敵の気配を察知し、先制攻撃を加えられるかが、勝利の鍵になるでしょう。

    その③-2:車での移動
     いざ本島の北側でスタートしたら、集合地点がミリタリーベースだった!

    あります。ここまで極端でなくとも、遠くに集合場所が選ばれてしまう事は。
    PUBGには長距離を移動するために、車が何種類かあります。
    パーティープレイの事もあり、車両ごとに乗車可能な人数に差はありますが、此処では置いておいて・・・
    車を入手できれば強力な移動手段になりえます。車でそのまま他プレイヤーを轢いてしまうこともできますし、ジープのようなしっかりした車なら他のプレイヤーが隠れていそうな街中を走り抜けて危険地帯を切り抜けることも出来るかもしれません。
    ただし、車は一定以上のダメージを受けてしまうと爆発し、そのときに乗車していると即死してしまいます。また、走行中に急に降車すると、速度に応じてダメージが入ってしまい、それが死因になったりもします。
    そしてもっとも大きな問題が、非常にうるさい、ということです。

    どの車でも音が非常に大きく、周囲に隠れている敵は一瞬でその存在を察知できてしまいます。車両から降りる際は、場所を選び、そして停車してから降りましょう。



    その④:回復アイテムの使用
     ちょっと撃ち合って、体力が半分になっちゃった・・・。包帯もったいないかな・・・

    エリクサー症候群はRPGだけにしてください。

    PUBGにおいて、回復アイテムを残して死ぬことほど悲しいことはありません。
    あなたは、あなた自身を殺した敵のために、回復アイテムを運んできたのですか?運搬業者だったのですか?
    どんなに便利な回復アイテムを持っていても、倒されてしまっては意味がありません。
    PUBGは1ゲーム毎に手持ちはカラです。使用を惜しむ理由はありません。
    現在の体力を少しでも保つことこそ、生存する可能性を高める行為です。
    デフォルトではキーボードに医療品が割り振られています。

    7:医療用キット
    8:応急処置キット
    9:包帯
    0:エナジードリンク・鎮痛剤

    使用中は動くことが出来ず、動いてしまうと使用が中断されてしまいます。じっと隠れることが出来る場所で、遠慮なくどんどん使っていきましょう。

    ちなみに、
    医療用キットは10秒で即時全回復。
    応急処置キットは7秒で体力の75%まで即時回復。ただし、体力が75%以上だと使用不可。
    包帯は4秒で体力の10%分を即時回復。ただし、体力が75%以上だと使用不可。
    鎮痛剤はゆっくりと体力を60%分回復、さらにブーストゲージがアップ
    エナジードリンクはゆっくりと体力を40%分回復、さらにブーストゲージがアップ

    このブーストゲージというのが2ゲージ以上になると移動速度があがるようです。中距離戦闘から一気に距離を詰めたいときなどに使用すると、相手の意表をつくことが出来るかもしれませんね。
    あと、ブーストゲージが上昇するアイテムの中にアドレナリン注射器があるそうなのですが、筆者はいまだに出会ったことがありません。こちらもブーストゲージを上昇させる効果があるようですね。

    拾った回復アイテムは、自分のために。またはチームメイトのために使いたいですね。






    此処まで読み進めたあなたならもうTOP20は軽く、そしてTOP10にも入ることが出来る・・・かもしれません。
    しかし、それでもドン勝までは遠いでしょう。むしろその時点まで戦闘範囲が狭まり、強力なアイテムを蓄えたプレイヤーに打ち勝たなければならないここからが本番ともいえます。

    あなた自身のエイムや、経験則から来る敵の居場所。そういった自分に蓄積されていく知識や技術で最後の一人を目指してください。


    あなたの今日の晩御飯が、とてもおいしいものになることを、祈っています。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。