ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【執筆中】今からWarframeを始めるあなたへ送る、すこし変わった解説part.1
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【執筆中】今からWarframeを始めるあなたへ送る、すこし変わった解説part.1

2017-12-13 15:14
    (この記事は2017年12月に執筆されています。また筆者はPC版のみで遊んでおり、CS版に関してはまったく理解していないことを先にお伝えしておきます。)





    Ninjas Play Free


    この記事は、スタイリッシュSFニンジャアクションお散歩ゲーム、Warframeを2017年10月14日から遊んだ筆者が、これから新しく遊ばれる新人忍者の皆さんに送る、簡単な文書です。


    トレイラーの動画を見ているだけでワクワクできるカッコよさと、忍者という名に恥じないスタイリッシュさとカラテぢから。また様々ある不思議な能力。

    あぁっ!これがニンジャ!!


    でも・・・これ私にもできるの?
    こんなにスタイリッシュに飛び跳ねて?操作難しいんじゃないの?
    こんなクオリティの高いゲームが安いはずはない、遊んだあとから「お前は忍者じゃないから金払え」とか言われるんだろう?



    (操作は難しく)ないです。絶対(忍者じゃないと言われたりし)ないです。
    しかしお気持ちはわかります。ムービーで見たあの忍者はCGの中だけで、実際のゲームではあんな風に動かないんじゃないか、また自分では動かせないんじゃないか。そういう不安があることもわかります。

    しかしご安心ください!いとも簡単です。簡単にあなたもスタイリッシュニンジャの仲間入りができるのがこのゲーム「Warframe」なのです!!



    目次
    1. まず初めに
    2. カッコよさはここから
    3. 何をすればいいのか
       ① クエスト
       ② 惑星開拓とジャンクション
       ③ 武器選択のすゝめ

    warframeの世界に入る、もしくは入ろうとしているニンジャの方のために本当に最初の部分から少しずつこの世界の話をしていきましょう!




    1.まず初めに

    何はともあれチュートリアルです。このゲームなんと・・・日本語に対応しています!!
    安心ですね!敵もなにか不思議な言語で話しかけてきますが、どうぶつ○森的な感じで字幕をしっかり確認しましょう!きっと彼らはどうぶつ語を話しているのですよ!
    ですが、簡単に導入だけ・・・

    かつて、剣の技と銃の扱いに秀でた戦士たちがいた。

    彼らはテンノと呼ばれ、世界に均衡をもたらすものとして、剣と銃器の扱いの達人たちでした。
    大戦を終え、役目を終えたテンノ達は永劫ともいえる長きにわたり冷凍睡眠についたのでした。

    時は流れ世界に新たな破壊の種が広がろうとしていました。強大な軍事力を持つグリニア帝国はクローン技術を用いて大量の兵士を増産。数の暴力でもって太陽系の支配を目論んでいました。
    そんなグリニア帝国にとってテンノは脅威でした。帝国は信頼のおける将軍 "Captain Vor"に、冷凍睡眠下にあるテンノの抹殺を命じました。Vorは優秀で、次々にテンノを葬っていきます。
    そんなとき、地球でまた一つ、テンノが冷凍睡眠している場所を発見したとの報が入ったのです。Vorは考えました。

    「強大な力を持つというテンノ。帝国の為に利用してやろう。」

    地球でVorがテンノの冷凍睡眠装置と対面しているまさにその時、テンノは目覚めようとしていた。


    「テンノよ、目を覚ますのです。」

    そうして目覚めたテンノをプレイヤーは操作し、地球からの脱出を図るのです。
    ここでプレイヤーは3つのフレームから1つを選ぶことになります。
    ポケ○ンよろしく相関があるわけでもありませんし、どれも十分に強いフレームです。好きなものを選んでも結構です。

    ただ、ここで少し余計なおせっかいをさせてください。

    「○○が強いからこのフレームを選ぶべき」とか「△△だから○○より序盤強い」とかじゃないんです。人間が考えうる最悪の状態「めんどくさい」が発生しかねない案件がここにあります。

    ①選べる中での唯一の女性型フレーム「MAG」
    選びたいですよね、女性型フレーム。スラッとした足回り。いい。
    遠距離から磁力パワーで敵を自分の間合いに引っ張ったり、敵を拘束したり、また味方や自分のシールド値(バリア的なもので、ヘルスの代わりに減ってくれるし自動回復もする。ヘルスは自動回復は普通はしないし、回復手段も薄い為、序盤はシールドで耐えるのが基本になる。)を回復できるので見た目以上にタフ。いい。

    しかしここはグッとこらえて!
    ”MAG”のフレームは序盤に訪れることが可能になる星のステージで入手可能になります。
    (ステージは惑星や衛星などの星にそれぞれ数個から十数個存在する。星自体は現在18箇所存在し、地球から数えて5個目の星で手に入れることができるようになる。)
    特異な磁力を操る力を使い、敵を殲滅するMAG、欲しくともここは耐えて。耐え忍ぶものが忍者ですよ?

    ②世界を縮める速さ追求「VOLT」
    その速さ、まさに雷光の如し
    味方全体にかけられるバフで移動速度と攻撃速度が上がり、周囲の敵をスタン(気絶)させることができ、おまけに味方を守るための電気の盾を作り出せる走攻守そろった驚きのフレーム!
    つよい(小並感)
    それでもここでは選ばないで!”VOLT”のフレームは、いわゆるギルド的なシステムであるところのクランに加入し、鍵を生産することで入れるようになるDOJO(道場)で研究することで設計図をクレジット(Cr:ゲーム内通貨)で購入できてしまいます。
    あなたが新規にクランを立ち上げ、DOJOで研究所も製作し、研究も進めて初めて作る・・・のだとしたら考えてしまいますが・・・
    フレームが欲しいなら、すでに研究の終わっているクランに入って設計図を取得し、そののちに改めて自分のクランを製作すればいいのですよ。(PC版なら私のクランでも手に入れられるぐらい簡単に手に入る。)入手時期を考えれば”MAG”より後になるかもしれませんが。
    とっても強く、そこそこ硬く、そして便利なフレームですが、我慢我慢・・・。

    ③初期フレームにして主人公、約束された勝利のフレーム「EXCALIBUR」
    初期フレームで、最高難易度クエストクリア   そうエクスカリバーならね

    そう私がおすすめする初期フレームは”EXCALIBUR”です。
    なぜなら、通常EXCALIBURが取得できるようになるのは、地球から数えて12番目の星・・・
    おまけにドロップするボスに挑むための前準備が必要(クエスト受注にほかのステージで手に入るアイテムが必要)。
    と、かなり入手が「めんどくさい」フレームなのです。

    しかし、本来なら後半で手に入るフレームなだけに、かなり強力。
    新米テンノからプロテンノまで、幅広く愛されているフレームで、移動にも便利で状況打開にも使える1番のスキルから、とりあえずこれ使っとけ的にえげつない性能を持つ2番。2番のスキルを受けた周囲の敵はフィニッシャー状態となり、近接攻撃ボタンで1撃必殺が入る状態になってしまうのです。また、発動すればオブジェクト貫通で刃が飛んでいく光の剣に武器を持ち変える4番スキル。
    各スキルを自分の思うさま特化し使うことで、人それぞれの強カリバーが生まれる柔軟性の高さ、そしてもともとあるフレーム自体のポテンシャル、まさに初期フレームにして王道を征くフレームであるといえるでしょう!



    フレームを選択し、基本的な操作や武器の取り扱い。宇宙船の入手とその機能回復。
    チュートリアルがしばらく続きますが、この間に操作に慣れていきましょう!

    チュートリアルの最後にCaptain Vorを倒せば、無事完了です!あなたは宇宙の入り口に立っています!!



    2.カッコよさはここから

    チュートリアルである程度の操作は学べましたか?どうです?

    すでにスタイリッシュな動きもできるようになりましたか?グッド!それならあなたはきっと早くからみんなについていけるようになりますね!

    おや?あなたは移動がどうやら苦手なようですね。先ほどから歩いたり走ったりするだけで・・・。
    このゲーム、スライディング(デフォルトなら前進(Wキー)しながらしゃがみ(Ctrlキー))を移動に織り交ぜることがとても重要なのです。
    しかも、クエスト内容にもよりますが基本的に忍者の皆さんはみんなせっかちなので、大急ぎで目的の場所にたどり着こうとしたり、我先へと速さを求めがちな場面が非常に多く見られるのです。
    そういった観点からも、移動の練達はとても重要です。ここはひとつ、バレットジャンプのみで移動する練習をしてはいかがですか?

    スライディング中にジャンプボタン(スペースキー)でできる弾丸のようにエイムしている方向へ飛ぶジャンプをバレットジャンプと言います。この移動速度は一部例外(SPEEEEEED!)を除いてとても速いです。熟練テンノの中には走ったり歩いたりせず、バレットジャンプとエイムグライドでの移動をメインに据えているテンノは多くいますよ!
    しかも、このグラインドジャンプ・・・。

    とってもStylishでしょう?

    移動が速くかっこいいテンノは、ゲームの状況変化(敵出現やイベント発生)へ追いつくこともできるようになるでしょうし、仲間の救援へ颯爽と向かえる姿は、かっこいいといってもいいでしょう!

    移動は戦闘技術にもつながるとても重要な部分です。基礎的なことですが十分に熟練しましょう。

    ジャンプ中にしゃがみボタンを押せば、自然とスライディング体制をとってくれるのはご存知ですか?

    そう、空中でスライディング体制が取れれば着地した後にジャンプボタンを押せば連続してバレットジャンプをくり出せますね!
    あとはその方向を決める、あなたのマウス操作次第ですよ!(バレットジャンプはエイムしている方向へ飛ぶ←重要)

    武器の強さや、フレームのレベルというのは、ゲームを続けていればMOD(武器やフレームを強化するためのアタッチメントのようなもの)が揃い、自然と上がっていくものなのです。

    しかし、バレットジャンプやエイムグライドの上手さや、加減やタイミングというのは、練習あるのみです。どこで、いつ、どの方向へ、ということをゆっくり、確実にしみこませていきましょう!!

    最初は歩きや走りしかできなかったテンノが、マップを跳びまわり、活躍することを望んでいます!



    3.何をすればいいのか

    チュートリアルが終わり、船の機能も回復した。


    次は・・・?



    はい、チュートリアルはここまでです。ここからの進行はテンノに委ねられることになります。もちろん指標となるクエストなんかもありますし、地球には未だ行ったことのないステージも残っているでしょう。太陽系の他の星にもまだ手すら着いていませんね。

    進行は自由すぎても何をすべきか、目的も何も、「何を」目的にするべきかすらわからないテンノも多くいるのではないでしょうか?

    それではこの項目では簡単に3種類の指針を示すことにします。
    目標は自由ですので、あくまで一つの指針ということでご参考までに。

    ① クエスト

    1番ありがちじゃないでしょうか?それでもwarframeの世界で行きていく上では重要な事が学べます。
    クエストと一言で言っても様々なタイプのクエストが用意されています。



    これは、星系マップ画面の右上に表示されるアイコン一覧です。
    左から順に、

    ・クエスト
    ・アラート
    ・侵略
    ・シンジゲート
    ・亀裂
    ・ソーティ

    これら全てクエストと言えますが、条件やレベル、達成内容などは多岐にわたり、ここでは説明しきらないのでいずれまたどこかで・・・。
    そもそもクエストの出現条件がそれぞれ設定されていて、ソーティクエストなどは他の通常クエストを進行することで受注が可能になります。
    新米テンノが受注し、クリアを目標とするべきなのは左端の2個。

    クエストの中には新しいフレームを手に入れる為のクエストだったり、自分の戦闘補助をしてくれるセンチネルやクブロウなどのコンパニオンを入手するサブクエストもあります。
    もちろんストーリーの進行のためのメインクエストとも言うべきクエストもここに含まれます。

    アラートは、受注可能時間に制限があり、いわゆる緊急ミッション的なポジションです。
    特別な報酬が貰える場合も多く、このアラート報酬でのみ入手可能なフレームの設計図や、特別なMOD、武器の設計図などテンノの成長のためには欠かせない要素はもちろん、生産品の素材が一定数貰えたりと、クリアする意義の高いものになっています。

    注意!!
    アラートミッションに、「ニタン抽出物」という素材が報酬に出た場合、可能な限り参加することをおすすめします!!
    通常プレイでの入手はほぼ不可能に近く、入手方法はアラートに限られてくるのですが、高価なフレームや武器の製作に要求されることが多々あります。
    入手機会は1日4回あるというアラートのみです。チャンスが有れば是非見逃さずに手に入れに行きましょう!
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。