(白黒パンダ/最終回/動画/最終話/10話やhulu/スピンオフ/番外編/別伝/特別編/特別版無料視聴/見逃し配信/再放送
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

(白黒パンダ/最終回/動画/最終話/10話やhulu/スピンオフ/番外編/別伝/特別編/特別版無料視聴/見逃し配信/再放送

2020-03-14 07:31
    (白黒パンダ/最終回/動画/最終話/10話やhulu/スピンオフ/番外編/別伝/特別編/特別版無料視聴/見逃し配信/再放送

    日本テレビで『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。清野菜名×横浜流星W主演!』が放送されました白黒パンダの3月15日放送後の結末は、huluオリジナルストーリーが配信されます

    見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます) (無料視聴できます)

    ↓ ↓


    白黒パンダ/hulu/番外編/別伝/特別編/特別版動画(11話)/番組内容

    囲碁棋士の川田レン(清野菜名)はネガティブな性格のせいで試合に勝てず悩んでいた。そんなレンの唯一の楽しみは、医学生・森島直輝(横浜流星)と会うこと。世間では、悪人たちを懲らしめる謎の人物・ミスパンダが話題になっていた。そんな中、顔に包帯を巻いた女性が飛び降り自殺し、さまざまな噂が飛び交う。ある日、レンは直輝に呼び出され、パンケーキの店へ。直輝がパンケーキにシロップをかけると、レンの意識は遠のいて…

    白黒パンダ/hulu/番外編/別伝/特別編/特別版動画(11話) キャスト

    川田レン…清野菜名 森島直輝…横浜流星 神代一樹…要潤 佐島あずさ…白石聖 門田明宏…山崎樹範 加賀佳恵…椿鬼奴 東山楓…吉田美月喜 伊藤健人…坂東龍汰 加賀春男…升毅 飯田兼一…福田転球 川田麻衣子…山口紗弥加 Mr.ノーコンプライアンス…佐藤二朗

    白黒パンダ/hulu/特別編/特別版番外編/別伝/動画(11話)ユーザーの評価

    このドラマは、横浜流星さんが演じる飼育員さんが清野菜名さん演じるレンをミスパンダに仕立て上げ、操ってゆくストーリーで、世の中の隠された事件の真実、「グレーゾーン」に白黒つけるため、二人で事件の真相に切り込み、暴いてゆくので、毎回どんな事件が起きるのか、どのように解決されてゆくのかというところが、物語の面白そうな点だと思います。ストーリーの展開がとても楽しみです。

    ハラハラ、ドキドキしそうで、とてもわくわくします。

    また、直輝の父親が謎の死をとげた事で、その真実がどう解き明かされてゆくのか、愛する父を殺された直輝は復讐をしてしまうのか、コアラ男の誘拐事件とは、どう繋がってゆくのか、果たして犯人は一体誰なのかというところも、とても気になります。

    直輝とレンの関係性もどう変わってゆくのか、二人を取り巻くキャストがどう関わってくるのかも、楽しみな点です。また、ミスパンダになると驚異的な身体能力を発揮するレンのパンダ姿やアクションシーンも楽しみなところです。

    ドラマの中での、ダブル主演である二人のコンビネーションや、やりとり、演技にも注目して観たいところです。とても興味が惹かれるストーリー、ドラマだと思います。

    まとめ

    初めて清野菜名さんを認識したのは「トットちゃん」。底抜けの明るい雰囲気と顔全体から明るさを放つ表情を持つ女の子は誰だろう?というのが最初の印象です。

    細身で、顔も小さい清野さんですが、演技はとても大きくて、それでいて不自然ではない素敵な女優さんだなと、インパクトが大きかったです。

    そしてガラッと雰囲気を変えて朝ドラに出演された姿にまたびっくり。こんなにも印象を変えて出てくるなんてすごい。

    ヘアスタイルやメイクの助けもあるかもしれませんが、田舎っぽいを醸し出せる。かと思いきや、ドラマの中で年月が経つと、大人びた雰囲気を醸し出す。主人公に劣らず、成長する姿を演じるその演技力。もちろんモデル出身ということもあり、美人ではありますが、格別の美人とは少し違います。クラスにいる美人さんというイメージ。

    そんな彼女の表情や目遣いに魅せられます。

    スッと通った鼻筋が顔の小ささを際立たせています。トーク番組などで見せる素顔は、役とのギャップが可愛らしく、素直な言動がまたいい!女優さんとして魅せる表情の豊さは、清野さんが本来持ち合わせているものなんだなと感じ始めている。

    顔が小さいからなのか?髪型がショートもロングもどちらも似合う。違和感を感じない。

    女性として手が届きそうで届かない魅力が羨ましくもなる。横浜流星はメンタリストでもあり、なぞの指令を受けて動いているけど目的もわからない。正義がテーマなのか、悪なのか、正義は誰のためにあるのかと言うことを見る側に問う物語であるのかなと思います。清野は表裏の2面を持ってミスパンダになると強くなるらしい。

    パンダのかっこうが少し怖いような気もします。

    もうちょっとかわいくすればいいのにでも悪を倒すために強くなければいけないのかしら。

    横浜流星も謎の人物アクションは定評がある横浜さん、動きのキレにも注目ですね。メンタリストとして横浜さんのようなイケメンに心を読まれたら、ドキドキしちゃうかもですね。ミスターノーコンプライアンスと言う長い名前の謎の人物。

    佐藤二郎さんが登場見ているだけで、出ているだけで面白い佐藤さんが謎のお堅い役を演じるみたいだから、意外な一面を診れるのかもしれないと期待してます。何のために指令を出すのかは今後明らかにされていくのかな。

    要さんも出てきてそれも癖が強い記者の役、最近のダークで如才ある印象を引き継いでいるような気がしますね椿鬼奴さん喫茶店のママくなんて面白そうだ。

    御客で来る人々にどんな話をするんだろうね。楽しそうですね。

    豪華俳優陣が揃った番組、人気出るんじゃないのかなと思ってます。

    白黒パンダ/hulu/番外編/別伝/特別編/特別版動画(11話)pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は下記にて(無料視聴できます)

    ↓ ↓


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。