• マフラー修理して餃子の満州行ってコンテナの模型を処分してきた話(あとチラ裏)

    2020-05-03 23:593
    GWに突入しました‥が、全然有難みを感じません。

    普段忙しいからこその連休の有難み。
    カレンダーの曜日も気にしなくなってしまいました。

    まるで『銀河鉄道999』の、永遠の命を与えられた機械人間のよう。
    このままでは(今まで以上に)堕落してしまいます。
    人間は休日が少ないからこそ頑張れるのです‥。


    そこでミコヤン、だらけ切った日常に活をいれるべく、とある作戦を実行しました。

    名付けて『第二次江戸川サルベージ作戦』!

    簡単に言えば群馬から90km離れた江戸川区までジープにより関東平野を南下・打通し、
    江戸川区のレンタルコンテナを整理するというもの。
    (「第二次」なのは去年一回行ったからです)

    コンテナに行きたい理由のひとつはダグラムのDVD。
    どうせ凸ダグはすぐには完結しないと、必要な巻だけ手元に置いておいたのですが、
    時間が出来たので、全話通して見て構成(とネタ拾い)をしてしまおうと思ったのです。

    それに寮の荷物も増えたので、江戸川コンテナの荷物を減らしてスペースを作ろう。
    『アーニャ』で作れそうな模型も持ってきて、中古買取で処分すれば一石三鳥。

    …集めた模型を売るのは身を切られるより辛いのですが、
    先行きが不透明な今、まずは生き残ることが先決。

    それと並行して、穴の開いたマフラーの修理を行います。
    パテの硬化には10時間。さらにマフラーを熱する必要があるらしい。
    おそらく一度ではパテ埋めは無理なので、作業を何回かにわける必要があります。
    パテ盛った日に江戸川区まで走るのは無理でしょうね。

    あと途中、久喜を通過するので、久喜の「餃子の満州」に寄りたい(笑)。
    これ全部やることにしました。


    さて、まずは4月29日(水)……いきなり久喜を経由して江戸川区まで走りました。







    勿論、コンテナの中身も健在です。

    ちんたらと暑い中、段ボールの出し入れをしていたら、他の利用者が来てしまい、
    慌てて撤収したので途中写真はありません(笑)。




    行く途中、昼に久喜の『餃子の満州』に立ち寄りました。
    久々に脂っこい食事を採ることが出来ました。

    店は割と繁盛していて、ほぼ満席でした。




    関係ないですが、「餃子の満州」は温泉旅館も経営しているようで。
    群馬県内のそこそこの距離にあるので、日帰り温泉にでも行ってみようかしら。


       

    冷凍の餃子が60個入りで1200円だったので、思い切って買ってみました。
    一食12個で5食分…一食200円ちょっとならお手頃でしょう。
    冷凍ですが、常備してあるクーラーボックスに入れて問題なし。




    ところで、難儀したのは駐車場。

    下手な運転+小回りの利かないロング車の二重苦に加え、
    店からちょっと離れた歩道の奥にあるのです!(手前のauの奥が餃子の満州)
    簡単に言うと、スロープを登った後、少し歩道を走る必要があるのです。

    さいわい、歩行者がほとんどいなかったので、
    思い切って歩道を走ってなんとか停めました。




    あと、店から出て江戸川区に向かう途中、
    北海道ローカルのコンビニ・セイコーマートを見つけました。
    本州にも結構あるのかな…?




    5月1日(金)…この日は会社の出勤日でした。

    仕事…といっても掃除してただけですが‥が終わった後、
    マフラーにパテを盛ることにします。





    パテを盛る前にワイヤーブラシでサビをゴシゴシこすり、
    用心深くメッシュのテープでパテの足場を作ります。




    それからパテを盛りました。パテは歯磨きか模型のポリパテみたいな感じ。
    メッシュテープがあって良かった。いい感じで隙間を埋めることが出来ました。

     


    最初はコテで丁寧にやってたのですが、食いつきが不安だったので、
    結局自分の指で直になすりつけるように盛ってやりました。

    5mm以上盛ると硬化不全を起こすようなので、薄く塗り重ねることにします。
    この後、ジープに積んでいた、江戸川区からの荷物を整理してターンエンド。


    5月2日(土)…この日はさらにパテを盛ることにします。





    乾燥してみると、モルタルのようにしっかりと硬化していてこれは期待できそうです。

    前の日に持ったパテが乾燥したので、
    エンジンを30分ほどアイドリング状態にして、さらに硬化させます。
    その間、また江戸川区からの荷物を整理してたのですが排気ガスがきつい(笑)。
    やっぱりジープはエコには程遠い存在ですね。おお罪深い‥。

    アイドリングしながら荷物の整理です。
    明日、東大宮の中古買い取りショップに不要なプラモ(そんなものはないのですが!)
    を売りにいくため、その選別をするのです。

    画像が消えてしまったのですが、長年所有していた、
    ダグラムの旧キット『1/48テキーラガンナー』も思い切って売ることにしました。

     

    10数年放置して結局作らないのと、デカすぎて置き場に困る(笑)。
    ガンプラの1/60クラスですから!
    でもよく考えてみたら、タミヤの1/48と並べられたかな…。
    まあこれからマックスファクトリーから1/72が出ますから。

    Amazonでは18000円で売られていますが、
    実際に売ってみるとカスみたいな金額だったようです(笑)。
    やっぱり高値がつくのはガンプラのMGとかだそうで。
    ジープと同じで、今時こんなん買う人間はよほどのモノ好きなのでしょう‥。
    (関係ないけどこのプラモ、なんで一部にメッキがされているのでしょう?)

    泣く泣くプラモの選別を済ませたあと、
    マフラーが冷えてからもう一度パテを盛ることにします。この日はこれでターンエンド!


    5月3日(日)…マフラー修理完了と、東大宮にプラモを売りに行く日

    今日はいよいよ不要なプラモ(そんなプラモはありませんが)を売りに行きます。
    ついでに、マフラーを仕上げてテスト走行という訳です。

    出発前、1時間ほどかけて耐熱仕様のメタルテープで補強し、
    さらにそのうえから通常のメタルテープでぐるぐる巻きにします。
    (耐熱仕様のメタルテープは1mで1000円ぐらいするのです‥)






    前回貼った時は簡単に剥がれてしまったのですが、
    今回はしっかりと貼れて、これなら大丈夫そうです。
    では早速出かけることにしましょう。





    最初はソフマップや駿河屋みたいな中古屋だと思っていたのですが、
    いざ着いてみるとここでは買い取り作業オンリーのようです。
    店の中は、ものすごく殺風景な漫画喫茶のようでした(笑)。

    売ったプラモの画像は残ってないのですが、確か
    1/48テキーラガンナー、ヤマト2199版ガミラス艦、1/35 73式小型トラック、
    MGヘビーアームズ、MGダンバイン、HGマーク2フライングアーマー付き、
    タミヤの1/35 2号戦車(新しい方)、チーフテン、m48パットン
    そのほか箱説なしのガンプラ10数個‥

    さて、注目の鑑定結果は…?!(ロッチナの中の人風に)



    うーむ、まあこんなものかなー(汗)。

    売れ筋でもなければ状態も良くなかったので、仕方がないのでしょう。
    最初は捨てるつもりでいたので、それよりはマシと考えましょう。

    今は時間もあるし、ヤフオクにすれば良かったのかな?
    でも、売れるかどうかもわからない商品を延々と出品し続けたりする手間を考えると‥。

    帰りにまた久喜に寄り(おい)、また冷凍餃子を買って帰路につきます。
    片道40kmほどのドライブでした。

    さて、マフラーはどうなったかな‥
    結構飛ばしちゃった(70kmほど)けど‥




    …なんか、メタルテープが焦げて剥がれてました(笑)。

    まるでオーブンで干しイモでも焼いたみたい。
    あんだけバッチシ貼り付けたのに‥やっぱり熱が凄まじいようです。
    この時は熱くてマフラーを触れませんでしたが、パテの方は大丈夫かな…。





    と、いうわけで、一連の作戦の結果でした。
    一応、必要なモノは回収して、これから整理していくつもりです。

    …このドラゴン製のキットはさすがに売れませんね(二束三文だろうし)。
    ファッティーの箱もクソでかいので処分したいのですが、中に色々入っているし。
    できれば1/20アーニャのフィギュア作って隣に置きたいんですよ(笑)。

    凸ダグが無事に終われば、アーニャを主人公に
    「バララント側から見たボトムズの紙芝居動画」なんて考えてます。
    バララントは二次創作で、宇宙に生活圏を広げる思想を持つという設定があるので、
    ソビエトのピオネール組織みたいに、少年少女宇宙開発なんちゃら、みたいな組織があって、
    アーニャたち少年少女はそこでいつの間にか装甲騎兵の補充要員にされてた、みたいな。
    (戦前ドイツやソビエトの少年グライダー教室みたいな)

    あるいはアーニャ+ヴァルキュリアのメンバーでレイズナーとか。
    レイズナーは後半残念な感じなので、そこを補完出来たらと思うのですが、
    ゴステロをどうしようかと(笑)。
    カン・ユーはともかく、ゴステロみたいなのは軍に居ちゃ駄目でしょ…。
    ゲイルさんみたいに、他にまともな軍人がいる訳ですからね。
    開き直って、蘭子の名前だけゴステロにしてオリジナル展開に?
    それじゃ原型がないですよね~。
    あと、14歳の女の子が凄腕パイロットってのもね‥
    …いかに冨野監督の「強化人間」が偉大な発明だったか、という話ですよ(笑)!

    ちなみに今後凸ダグにも、とあるデレマスのユニットの面々が登場します。
    (ヒントは次回予告)
    深い理由は無く、単に以前のフェアリー隊みたいな、
    敵のレギュラーパイロットを出したかったってのが大きな理由なんですが。
    「自己満足で余計なモノ足して原作を汚すな!」と言われないように頑張ります。
    ヒビキにしろミキにしろ、ダグラムの世界観を表現するため頑張ってはいるのですが‥。

    でも、原作から画像を持ってくると、敵はたいていやられて破壊されてるんですよね(笑)。
    なのでなんとか死なないよう画像を捏造する必要が出てきます。
    アンディ鉱山もどうしようかな‥
    捏造のオンパレードになったらごめんなさい。

    だってさー、イオリたち女の子をハンクとアーロンみたいないかつい男たちが追い掛け回す、
    ってのはどうかなと(どうかなじゃないんだよ)。
    あと、開き直って言いますと、アイマスキャラ使ってる時点で、旧タカラキットの箱の
    アオリ文みたいな「硝煙と煙草の匂い」みたいな渋い世界観は無理だから!
    (次回、ちょっと硬派なアイドルは出てきますけどね)
    そこらへんうま~く、開拓惑星での内戦に巻き込まれた少女たちの悲喜こもごもが
    描ければいいな、と思っています。

    あ、原作ではアンディ鉱山での第40・41話『戦士の休息』(前編・後編)の次、
    第42話『動乱の航跡』という総集編が入りますが、
    凸ダグではちょっと前倒しして次回『再会の野戦病院』の次に入ります!
    (そ、総集編だからいじっていいよね?!お盆休みのためだったんだよね?!)

    何故かというと、先述した新キャラたちがこれから登場するので、
    新キャラに今までのいきさつを話す形で総集編をやろうかと。
    (テッカマンブレードやVガンのパターン…って年がバレるのう)

    正直、最初の方の凸ダグは見るに堪えない出来なので(白目)、
    「今までのあらすじはこうですよ~」と捏造…じゃなかった、
    クオリティをあげて作り直したい、という訳です。
    旧キットとHGUCのようなものですよ!(謎理論)

    というわけで、好むと好まざるに関係なく時間は出来たので、
    これから頑張っていきたいと思ってはいます‥。


  • 広告
  • 群馬の片隅の、廃墟みたいな修理工場の奥にて

    2020-04-29 00:272




    …「邪神の像」って、沼地のどこでも使えるんですね(笑)。


    自粛生活、いかがお過ごしでしょうか。
    ミコヤンは相変わらず、ファミコン三昧の日々です。
    (コロナ禍の前からやってること変わらない‥)

    動画も作らなきゃなのですが、リアルが詰まっているとモチベが‥
    …というのは甘えなので!GWを目標にうpを目指します。
    (GW明けに工場再開するみたいだし‥)




       

    このままではイカンと、前から積んでいた旧キットのゲルググJを、
    HGギラドーガとニコイチしてみようと思いついたり。
    ガッチリ狙撃態勢を取れるようにしたかったのですよ‥末期のドイツ軍イメージで。
    (作るならダグプラ作れよって話ですけど!)



       

    そろそろ仕事先に見切りつけようかと、物件とアルバイト探したり、
    食費を一食200円以下に切り詰めようと、レンジで作れるメニュー考えたり。

    社内メールによれば、仕事量は半減するけど、いちおう工場は稼働するみたい。
    でも取引先のアメリカが死体の置き場に困るような状況ですからねえ。




    気晴らしの贅沢に「いきなりステーキ」に行ったんですが、店はガラガラ。
    まあ元からだったのかもしれませんが‥。

    さて、事件はその帰りに起きました。
    ステーキ屋から帰る途中、寮の近くで前を走っていたのが三菱ジープだと気づき、
    アクセルを踏み込んだところ、変な音がした後、急に異音が止まらなくなったのです。

    夜中だから余計にうるさく感じたのかもしれませんが、
    一応エンジンはかかるものの、エンジン辺りから異音がするのです。






    翌日の昼…
    ジープの下に潜ってみるとマフラーが割れてやがる(笑)。

    とりあえずメタルテープで補修しました。







    しかし、それでも異音は収まりません。キュンキュンキュン、ガラガラガラ…
    やっぱりエンジンのあたりから聞こえてきます。

    古い車が、エンジンがダメになればどうなるかは想像つきます。
    エンジンを交換する猛者もいますが、これからは収入が‥

    まあ放っといて治るものではないので、意を決し、
    年末に点検で持ち込んだ工場に電話します。が、
    コロナの影響でGW前に車検を持ち込む人が増え、対応できないとのこと。(本当か?)




    なので、思い切って歩いて5分ほどの距離にある修理工場に持ち込んでみました。

    近所にあるのならなぜそこに行かない?と思われるでしょうが、
    ラーメン屋入るとき、チェーン店と潰れてるかどうかもわからない店だったら
    チェーン店選ぶでしょ(笑)?
    近所にはそういう、やってんだかやってないのかわからない店が多いのです。

    廃車が並ぶ敷地に入り、「済みませ~ん」と声をかけ、ウロウロしていると、
    振り返ると年配のツナギ服姿の男性が立っていました。
    事情を話すと、その日は休み(土曜)で面食らった様子でしたが、
    とりあえずジープを見せて下さい、と言ってくれました。

    ジープを持ち込むと、その年配の男性(「社長」と呼ぶことにします)は

    「懐かしいなあ‥ジープは昔、会社で乗ってましたよ」

    と目を細めています。
    今までいろんなところにジープを持ち込みましたが、初めて上々の反応です(笑)。

    社長はえっちらおっちらジープに登り、エンジンの音を探っていましたが、
    やがて原因を突き止めました。
    原因は冷却ファン根本のプーリーのベアリングだというのです。







    それを聞いてホッとしました。
    シリンダー交換とかだとお手上げですからね‥。

    しかも社長、「とりあえず、うるさいからベルト外しとくから。夏じゃないし」と、
    ファンベルトを外してしまいました。
    言われるままにエンジンをかけたところ、音が新車のように静かなのです!

    騒音の原因を外したから当たり前なのですが、

    古い車=古いからうるさいのは仕方ない

    と思っていた僕には目から鱗!
    社長もうなづき、「なんだ、状態良いじゃないですか。良いクルマだわ」
    そ、そうなんだよ社長…!
    ベテラン整備士から思わぬお墨付きをもらいました。

    さて、社長は
    「どうします?ベアリング注文して自分でやる?」
    なんて簡単に言ってくれますが、
    僕はベアリングはディーラーに買いに行くのかジョイフル本田で買うのかすら不明。
    なので、社長にお願いすることにしました。

    「とりあえず2,3日したら来てみてよ」
    ということで話もまとまったところで、
    ジープや古い車の話になりました。

    「古い車、好きなんですか?
    うちに40型のランクルあるんだけど‥見ていく?」



    よ、40型のランクル?!!
    俺が三菱ジープの次に欲しい車ですよォーー?!

    (3位はUAZハンター)



    ※画像はイメージ


    言われてガラクタと廃車とホコリにまみれた修理工場に入っていくと‥




    ゲェーーッ?!あるやん!!40が!!






    一面ホコリに覆われ、ナンバーもありませんが社長曰くちゃんと走るそうで。
    社長は嬉しそうに、いかにクーラーを装着するのに苦労したか、
    パーツ調達に努力したか長舌を振るってくれました。

    誰も知らない朽ち果てた倉庫の奥で、再起を目指し、忘れられたマシンを蘇らせる…
    『0083』にもモビルアーマー修理する男が登場しましたが、男の浪漫ではありませんか!!
    ジオンの残党かよあんた!

    それから2時間ほど古い車の話で盛り上がり、帰るころにはすっかりあたりは真っ暗。
    興奮収まらぬ僕は最近の自粛生活を忘れ、
    近所の定食屋に静かになったジープを乗り付け、から揚げカレーと瓶コーラを注文する始末(笑)。





    その後の経過ですが…無事、ベアリングは到着し、社長に交換してもらいました。
    勿論何の問題もなく、ジープの異音は止まりました。
    まあパーツ代と手間賃で8000円取られましたけど仕方ない。

    修理は30分ぐらいで終わりましたがその後、
    ガラクタとホコリにまみれた事務所で古い車やら社長の思い出話やら
    なぜか北方領土問題と拉致問題(僕が北海道出身と話したので(笑)3時間ほど
    また夜になるまで話し込んでしまいました。


    …世界は今、コロナウィルス被害による惨禍で先行きが見えない状態ですが、
    取りあえず僕の今の目標は、コロナに負けずこのジープを守り続け、
    北海道の新天地に持ち込むこと。(あと動画をうpすること)

    社長もきっと今日も心に夢を描いて、
    ホコリまみれの工場の片隅でランクル40を弄っているはずです!


    ちなみに今日、ジープを覗いてみるとマフラーのテープはあっさり剥がれてました(笑)。
    そのうちパテを使って埋めるつもりです。(車検大丈夫かな…)

     


  • *どうせ しぬんです! はたらいても しかたありませんよ。(byメルキドの商人)

    2020-04-01 15:222


    …先週の大雪が降った週末は、引きこもってFCのドラクエ3やってました。
    そしたらまさかのこのセリフですよ(笑)。


    先ほど、ネットのニュースで
    SUBARUが国内工場停止、新型コロナで自動車全8社が影響
    の記事を見つけました。
    今週は遅番でこれから出勤なので、まさかの勤務先より先のネタバレですよ(笑)。


    ニュースでご存知かもしれませんが、
    前回紹介した図書館の近く(徒歩2分)でクラスターが発生しました。


    子供の頃のヒーローだった志村けんは亡くなるし、チャールズ皇太子も感染…

    「勇者、はやくきてくれー!」ってカンジです。

    魔王バラモスならレベル上げれば倒すことは出来たけど、
    目に見えないウイルスと戦っている医療関係者はみんな勇者ですよね。

    これから世の中どうなってしまうんでしょうか。
    僕のジープもパンクしてしまうし‥。



    右前輪がパンクした状態で数km走り、※大変危険な行為です
    イエローハット太田店にどうやら持ち込むことが出来ました。




    実は元々、オイル交換に行こうと思ってたんですよ。

    それに直したはずのハンドブレーキがまた緩くなったので、
    思い切って近所のイエローハット(以下YH)に持ち込むことにしたというわけ。

    というのも今回、YHに持ち込んだのは、引っ越し予定地の美唄にもYHがあるからです。
    ジープは古い車ですが、古い修理店のベテランにしか直せないというのでは困ります。

    気楽に入れるチェーン店で、ジープはどこまで見てもらえるのか?
    それを探る意味もありました。

    ですが、カウンターで修理依頼をする時に車種を「三菱のジープ」と答え、
    受付嬢が分厚いパーツリストをめくったところ、「ジープ」の項目は無いのです。
    やっぱり!

    …素朴な疑問なんですが、古い外車持ってる人はこういう時どうしてるんでしょうね?
    そもそもチェーン店には行かないのかな?
    小峠教官は「なんて日だー!」って言うんでしょうか。




    入って早々に言われたのは

    「このお車のタイヤですが、今と違ってチューブ式のタイヤみたいで‥」
    「チューブをお取り寄せしてから修理する形に‥」

    えっ?! 今の車ってチューブが無いの?!

    そう、今の車って、ほとんどチューブレス式なんだそうです。
    今時チューブなのはトラックやバスや昔のジープぐらいだそうで(笑)。

    ま、まあチューブは取り寄せてもらうとしてオイル交換は…

    「あのう、このお車のオイルの『粘度』ってわかりますか?」

    ね、粘度、だとぉう?!
    ジープだし、なんか適当なやつで…

    「ホイールを締めるための『トルク』はわかりますか?」

    と、トルクだと?!
    そんなん、ギュッギュッって締めて締まったらええやん!

    …ダメみたいです(笑)。めんどくせーなぁ…。
    結局ピットクルーのお兄さん、ネットで調べ始める始末。
    …オレがやってることと変わらないじゃん!(笑)


    結局、その日はジープを預け、積んであった自転車で帰ってきました。
    後日連絡があり、

    パンク…よく見たらチューブレスタイヤだった(おい)。
        バルブから空気漏れしているのでバルブ交換(2本)

    オイル…オイル粘度がわかったので交換済み

    ハンドブレーキ…わかりません(おいっw)

    一応、ネットから落としたジープの整備解説書を渡しに行ったのですが、
    どこまで役に立ったのやら‥。
    ともあれ、古い車を持ち込むと、チェーン店には迷惑だというコトがわかりました(笑)。
    やっぱり厄介な客だと思われてるのかなあ‥
    ハンドブレーキはYHでジャッキを買い、自分でやることにしますわ‥。

    あ、空気漏れしていたバルブは2本だったんですが、
    電話して全部交換してもらうことにしました。(迷惑?)

    さて、前回の続きの渡良瀬BBQをざっくりと。
    あのあとハンバーグを作りました。

    わかったのは、ひき肉だけでもハンバーグは作れるということ。
    あとひき肉はまともに買うと高いというコトでした(笑)。


      


    この動画のダディのように、「ベイケン」やらチーズやら乗せてみたんですが、
    火力が足りなくなってベーコンが生あったかいハムみたいでした‥。

     



      


    あと、見よう見まねでロールキャベツ作ったり。
    味は兎も角、キャベツが小さくて巻くのに苦労しました‥




    あとダッチオーブン代わりの安いホーロー鍋で無水カレー作ってみたり。
    「無水」とか言っときながら、水が足りなくて継ぎ足しました。


       



    とまあこういうBBQを楽しんでいたんですが、これからどうなっちゃうんでしょう?
    GWに草津温泉に旅行に行きたいと思っていたんですが無理?
    埋葬すら困難になってきたそうですし、中世のペストもこうだった?

    最近は無性にこの歌を思い出します‥

    あの時 最高のリアルが
    向こうから 会いに来たのは
    僕らの存在がこんなにも単純だと笑いに来たんだ
    耳を塞いでも
    両手をすり抜ける真実に惑うよ
    細い体のどこに力を入れて立てばいい?