夏の小旅行‥銚子、犬吠埼を散策 ④犬吠埼灯台の周辺~犬吠駅‥あとラーメンとやきそばと夢で見た凸ダグ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

夏の小旅行‥銚子、犬吠埼を散策 ④犬吠埼灯台の周辺~犬吠駅‥あとラーメンとやきそばと夢で見た凸ダグ

2016-10-09 20:32
  • 2
最近急に寒くなってきましたね。
寒くなるにつれ、職場も忙しくなってきました。
動画はおろか、ブログすら書く暇がありません。
ここ最近、帰宅はいつも日付が変わる直前ぐらいなのです。


さて先日、今年初めての

「会社に泊まり、夜勤者と顔を合わせる」

を経験しました(笑)。











もう、気分は東部戦線の兵士(笑)。
物資弾薬(資材)、格納場所が無いのです。

あまりに酷いので、上司に、

「もう、どうしようもありませんよ。無理なんで辞めていいですか?」


と言ったら、

「俺にもどうしようも出来ねえよ!」

とキレられました(笑)。

まあ、あとで謝ってくれただけいい人なんですが。
完全に倉庫のキャパ・人員の不足を考えずにベルリンの総統大本営(委託元)が、
仕事を入れているようで、リーダーにもどうしようもないんだそうです。

結果、うちのグーデリアン(うちの所長‥委託先のトップ)に、委託元と
交渉してもらっているんですが‥



委託元「それでも王の判断は正しい」
委託先「兵は命を捨てる覚悟はあります。しかし‥」



‥大体こんな感じ(笑)。

なんとか今年は凌いでくれの一点張りだそうで。
(凌げないから交渉しに来たのにね!)




まあでもソビエト式よりはマシかな?!



ああ、なんとか死ぬ前に年内に動画をうpしたい‥
と日々思っていると、ある日、夢に
イオリとサマリン博士が出てきました。

場所はうちの倉庫。僕がフォークでピックしていると、通路ドアのそば‥
(わかんない?!ホラ、B-204と207置いてるあたりだよ(笑)!)
そのあたりで僕に背を向けて話し合っていたのです。
「なんで私のこと知ってるの?」とか言ってたから出会った頃かなあ‥。

まあ2時間ぐらいの短い睡眠だったので夢も短かったのですが、
なんとか動画をうpしたいものです。









フレームアームズの塗装も全然進みません。

あ、プラモを作っているから動画を作らないのではなく、
動画もプラモも作れないのです!そこは強調しておきたい(笑)。


さて、東部戦線では食料の確保も大変だったそうですが、
さいわい、食うものには困っていないんですよね。
ドイツ軍も、実は物資が無かったのではなく、
「後方から送る手段が無かった」らしいですが。


実は先日、実家からガラナとラーメンが送られてきたのです。






ガラナはこっちではドンキぐらいにしか売ってないんで有難いんですが‥








違う、そうじゃない(笑)。


実は前に、
「こっちでは売ってないから、マルちゃんの味噌塩醤油が食べたい」


と言ってたんですよ。
‥そしたら日本全国どこでも買える『正麺』送ってきやがった!



僕が欲しかったのはこっち。




この塩ラーメンのイラストが昔から大好きでして。
ベタな絵ですが北海道らしいですよね~。
まあ、この絵を見て期待して時計台見に行ってガッカリしましたが(笑)。


最近は帰りが遅く、ご飯の用意もせずに家を出るので、
2食分のラーメンを夕食にすると、簡単に調理できて腹も膨れるのです。

で、これが届いたのが給料日前だったので、自分でも買うことにしました。








エスビー社の「ホンコンやきそば」!

これも北海道など、一部地域限定なのです(ホンコンなのに)。
ちなみに、カレーもあるのは、送料をタダにしたかったから(笑)。
でもなんだか缶のカレーって妙にうまいですよね~。





中身はこんな感じ。
いわゆるチキンラーメンスタイルというか、袋スープではなく、
麺に味を付けたタイプ。
だから味が薄くなる傾向がありますが、妙なおいしさがあるのです。





今時レトロな中国人(笑)。
今じゃラーメンマンだってもうちょっと格好いいぞ‥。
あとラーメンの一部だけ見せられてもなあ‥ダグラムガムじゃあるまいし。

‥というような、「ええ~っ‥こんなの香港じゃない‥」みたいなツッコミを、
香港出身のフェイフェイがぼやく、というようなネタをやってみたいんですが。
僕とアーニャは北海道出身ですから。



さて、香港ではありませんが旅行記の続きです。
前回は海岸線を通り、犬吠埼近くのホテルが見えてきた辺りまででした。


ちなみに、路上案内地図では位置関係はこんな感じ。




海水浴場地帯を抜け、
これからいよいよ関東の最東端(?)、犬吠埼に向かいます。




‥手前は勝手に撮ったどっかのご家庭のキャンプ用の木炭(笑)。
子供の頃の家族キャンプを思い出します。
いまだにホームセンターで木炭を見るとワクワクしてしまいます。
ちなみに今の僕の夢は、チェロキースポーツ買ってバーベキューセット買って、
どっかの山奥で一人焼き肉をすること(笑)。







灯台までもう少しです。
岩場と相変わらずの海水浴客。
僕が子供の頃から夏に見ていた、故郷の風景とほとんど変わりません。





あれ?
ここでの岩場が妙に東映の「荒磯に波」に似ています。





ネットでの情報によれば、
位置関係からみて、かなり近くではあるようですね。






ホテルとテント。
このテントで生活している訳ではないでしょうが、
『銀河鉄道999』のメトロポリスを思い出します(笑)。




いよいよ灯台の近くに到達。
時刻は昼過ぎ。少し腹が減ったかな?という感じでした。





向こうに灯台が見えますが‥人が多いし疲れたのでまあ、いいか(笑)。

もっとこう、「孤高の灯台」みたいなのを想像していたんですが、
よく考えたら観光地だから人が多いんですよね‥。


さて、せっかく飲食店が軒を連ねているのでここで昼食を‥と思いましたが、
この店の定食セット、2500円とかMGが買えそうな値段なので断念。




思ったよりあんまり腹も減っていなかった(それより水分が欲しかった)し、
屋台のような店から、つぶ貝の丸焼きとソフトクリームを購入。

ソフトはまあ普通ですが、つぶ貝は炭火で焼いてくれるのかと思ったら、
お金を払ったらおばちゃん、

ゲェーッ?!
ガスバーナー持ち出して丹念に焼き始めたー!?








こんな感じかよ!!※『キン肉マン』で屈指の好きなシーン(笑)




ガスが付着しない?
大丈夫なのか?
これはもう「バーナー焼き」という料理名なのでは?!

まあでも北海道のジンギスカンだって、安いニュージーランド羊肉だしね。
安くて雰囲気が味わえればいいのだから、観光地で野暮なツッコミはやめときましょう。

あ、つぶ貝は普通に美味しかったです。肉厚があり、ボリューミーで。
ガス臭くもありません(笑)。






自転車を止め、ここでいったん休憩。
しゃぐしゃぐとつぶ貝を食べ、
ポタポタ落としながらソフトを食べながら周囲を見回します。
おお、向こうのホテルの足元にはこれまた荒波が押し寄せています。
で、また普通に観光客がいるんですよ(笑)。





ピンクのお城のような犬吠埼マリンパーク。
お土産物でも買おうかと入ってみましたが、微妙な商品ばかり(笑)。
あとなんで観光地って必ず、木刀と、
戦闘機に変形するロボのオモチャが売っているんでしょう?!








めぼしいものが見当たらなかったので、冷やかすも悪いかと、
銚子サイダーなるご当地飲料を買って飲むことに。

300円ぐらいとちょっと高めですが、まあ観光地だしね。
レトロなラベルに惹かれて買ったんですが、味は‥普通(笑)。
もっと甘いほうがいいかなあ‥。






しかし気になったのが原材料がたったこれだけ(笑)。
まあ「炭酸が入ってない」ってツッコミは野暮かもですが、
これもう、家庭で作れるレベルじゃん(笑)。






‥みたいな失笑をしてビンをレジの人に返し、
再び馬上の人ならぬチャリの人になります。
実はこの坂を上るのがイヤで休憩してたんですよね(笑)。

狭い道を頻繁に行きかう車を避け、坂を登っていきます。
ふと横を見ると、水族館の裏側が見えます。
ほとんど客がおらず(笑)、
ドラえもん(青い物体)とピカチュウ(黄色い物体)もヒマそうです。
マリンパークの中にも水族館への入り口があるんですが、
係員のおじさんたちが数人、無言で突っ立ってたのが印象的でした。

誰か入ってやれよ‥僕はめんどくさいからやだけど(笑)。







坂を上り切ったあたりの廃屋。
これだけ人が居る観光地なのに廃屋とは意外な気がします。





何やら展示してあるから、工房でもあるのでしょうか。





でもその向かい側には、元売店かコンビニらしき廃屋が。
あの水族館もこうなるのかなあ‥。
マリンパークの店内も、妙に寂れてた気がしますし。
人が居るから繁盛するわけではないんですね‥難しい!





『POLICE』!

スタイリッシュ交番(笑)。
まあでも、こういう市街地から離れたところに交番があるとホッとしますね。




まあでもそれほど僻地ではないんですけどね。
坂を上り切ると、辺りは農村地帯でした。
向こうに妙に大きな寺院が見えます。

僕の地元にもあんな感じの「新しくて大きなお寺」があったけど、
宗教家はお金を持っているんでしょうか(笑)。




内陸は畑ですが、後ろは沿岸地帯。ホテルが点々と並んでいます。

そのホテルのひとつの入り口。なんか不思議で不気味な小道が伸びています。
あ、でも修学旅行のホテルもこんな感じだったかなあ‥。

修学旅行の宿泊先、また行ってみたいけど
どこだかまったく覚えていません(笑)。
UFOに攫われた人みたいに退行催眠でもかけてもらおうかしら。






別なホテルかもしれませんが、手前には荒れ果てた建物があるわ、
奥の本館?は窓が締め切られてて廃墟の病院みたい(笑)。
むしろ逆に泊まってみたいですね。(ボロいから安くならないかしら)






そうこうしていると、偶然、犬吠駅にぶつかりました。
駅のそばに海水浴場とは意外な気もしますが、アクセスは良好ですね。





撮影をしていると、ちょうど畑の中から銚子電鉄がやってきました。
‥ってか手前の看板ナニ(笑)?
美味しいのかな?
磯揚げで元祖でカレーボールとか、これもうわかんねえな‥。




駅の前。手前の人は駆け込み乗車かな?
(そういえば何人か写真を撮っていました)
って今気づいたんだけど、奥の「ゴーストの館」ってナニ?!





で、こっちが本物のゴーストの館(笑)。駅前の廃墟です。
しかしここまで木々に覆われるとはナウシカかよ‥。
そうとう前から廃墟だったんでしょうか。

元は何だったんだろう‥アパートっぽいけど。
しかし駅前なのに廃墟とは‥経緯が気になりますねえ。





で、その廃墟の向こうに見えるのがセブンイレブン。

なんでセブンというと、ミコヤンの口座は楽天銀行なので、
セブンじゃないとお金下せなかったりするんですよ(笑)。
実は今回の旅行、着の身着のままの思い付き旅行だったのでお金も用意せず、
「着いてからお金下せばいいや」とか軽い気持ちで思ってたら、
銚子駅前のコンビニが楽天銀行に対応していない! ※楽天銀行あるあるのひとつ
高いホテル代用意するのに苦労しました‥。
なので、セブンはいわばミコヤンの補給ポイント。
旅先でセブンを見るとホッとするのです(笑)。







例の寺院。
裏側は切り立った崖になっていて、中々ワイルドです。
滝があってそこで修行してたりするんでしょうか(笑)。



‥というわけで今回はここまで。
紅葉の季節に海水浴のネタとはなんだか虚しい気もしますが、
この旅行記ぐらいだけは年内に終わらせたいものです。


広告
×
もうそろ一年…無事であろうか…
36ヶ月前
×
初めまして。そしてご無沙汰しておりますミコヤンです。
本人は生存しております。
なら更新しろよ!と言われても何も言えませんが、どうか、
どうかもうしばらくお待ちください‥!
36ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。