ミコヤンの年末年始(上) ~札幌・美唄探索編~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ミコヤンの年末年始(上) ~札幌・美唄探索編~

2020-01-05 20:38
  • 2
新年あけましておめで‥
いや、それどころやおまへんで!!

北海道から帰ってきてPCつけたら
デレマス声優さんの結婚ラッシュやおまへんか!!

(ハリアーPのファンなので、テンパると関西弁になるのです)
わしゃゴーンが逃げても驚かなんだが、この怒涛の結婚ラッシュにはびびった。
た、確かに幸せになって欲しいとは言ったけど、うーむ…
特にあやっぺさん!
アンタ結婚できないキャラじゃなかったのかー?!
ま、まあキャラかどうかなんてそれこそ余計なお世話。
早速『洲崎西』でオモシロ結婚報告してたし、幸せそうでなによりです。

 

しかし、るるきゃんが誰かのものになってしまうなんて‥ハァ…。

まあでもあの人、デレマス声優出来なくなったらガチで心配になるレベルだからなあ‥。
字は汚いしトランプ切れないし段ボールにすら勝てないし‥
(でも腕相撲は無敵で心は天使、胸は豊満)

 

 


野球の好きな綺麗なお姉さん方も色々心配だし‥

ってか何?
野球好きな声優は芸人やらなきゃいけないルールでもあるの?!


  

いや、結婚してよかったんだ‥(白目)

これ以上痴態を晒して適齢期逃がすよりは…。
という訳で俺の「中の人フォルダ」が火を噴いたところでみなさん幸せになってください!
第三次世界大戦が起きる前にね!


それでは今回はミコヤンの年末年始を写真と共にざっと振り返りたいと思います。
まず…12月28日の土曜、オンボロジープを近所の修理工場へ持ち込みました。


   

特に異常はなかったのですが、年を越す前にどこか異常が無いか見て欲しかったのです。
あと錆の状態が酷いのでアドバイスをもらおうと。
この日ざっと見てもらった結果、とりあえず走行に問題はないとのこと。

ですが後ろタイヤのドラムブレーキからオイルが漏れており、
前タイヤブレーキのオイルも汚れていました。
錆は「どうしても直したければやりますが‥」とのことで、
古い車なんだからキリがない、というニュアンス。
とりあえず年明けに改めて持ち込もうと思っています。

そして12月30日
『凸ダグ 第三一話『武器は誰がために』投稿、並びに北海道へ帰省』




相変わらずの再生数ではありますが、嬉しいのはコメント数。
再生数の割に、コメ数が高いのです。
つまりは根強い視聴者さんがいらっしゃるということ!
固定ファンがいるなんて嬉しい限り!
今年もなるべくうpしていきたい所存です!


そして動画投稿から数時間後、帰省のため急ぎ羽田空港へ。
余裕こいてたら結構時間ギリギリで焦りました。
おかげで何も食えず、何も撮ってません‥。

札幌到着後の夜、高校時代からの地元の友人・デストロ(※仮名)と再会。
再会は凸ダグ投稿を始めた頃の4,5年ぶりかと思ったら何と10年ぶり!
ケンカ別れした訳ではありません。
僕もそうですが、40過ぎると友人に会うのも億劫になるようです。
電車の時間まで2時間ほどでしたが、閉店間近の松尾ジンギスカンでひたすら思い出話。
10年ぶりだというのに会話が途切れて気まずくなることもなく、楽しいひと時でした。

帰り際に、今何かハマっていることはあるかい?と聞くとデストロはさびしそうに
「何もないよ‥TV観て寝るだけ‥」
PCが不調で、最近ではネットも繋いでいないとの事。
(コブマスとジャガーマンシリーズが好きだったとの事)
何とも寂しい話ではありませんか。
こうやって孤独死に向かうのかな、とぼんやり思いました。
お土産としてアニラジなどの円盤を渡し、僕のネットでの活動を話しました。
少しでも生きる活力になると良いのですが。
僕の目標に、「オンボロジープにデストロを乗せて旅行に行くこと」が追加されました。

デストロと別れた深夜、札幌駅前の漫喫で一泊。
無人のカウンターでスマホを駆使して会員登録を行います。
店員と話すのが苦手な僕ですが、これはコレで殺風景ですね‥。
でも数十年ぶりに『ニュータイプ』を読んだり、初めて『アカギ』を読んだりしてました。
アカギって、麻雀知らないで麻雀始めたんだね‥。

ちなみにNT誌の表紙はGTMデモール!
30年前、エルガイム終わった頃に発表されたMHカンが今、本編で動いているのです!!
形は違えど『マーク2』も登場するしね!
もう、MHかGTMかなんてどうでもいい!
中学の頃にハマった漫画がいまだに続いていて面白い!それで十分!!

 


翌日12月31日、この日は美唄を探索したあと、実家の余市に向かいます。

漫喫ではろくに寝れず、眠い目をこすり札幌駅へ。
寒いので暖かい朝食を食べたかったのですが、駅前に店が無い(笑)。
仕方なく、セイコーマートで朝食を買い、人気のない駅の地下で食べることに。



さてこの後、実家の余市へ向かう前に美唄に向かいます。
期間工を満期で退職した後、美唄に引っ越すつもりなので、その下見。

なぜ美唄なのか?
色々理由はありますが、そこそこ都市部に近く、そこそこ田舎、希望する勤め先に近い‥
何より大きいのは、月形監獄や美唄炭鉱など、歴史的名所が多いこと。
美唄に居を構え、これらを週末にジープで巡る、ってのがミコヤンの夢です。
こうやってバカみたいでも、何か目標を持てば楽しく生きられるではありませんか‥。

さて、久しぶりの北海道の電車に揺られ、生まれて初めて美唄の地に降ります。
うすうす感づいてはいましたが過疎地ですねー。
明るく華やかな『洲崎西』を聴きながら、寒空の下を歩き始めます。




駅前に不良がたむろしてそうな廃墟がでーんとあったり。
こんな何もないところ(失礼!)では不良もやっておれますまい‥。
さしずめ魔都(サウスタウン)というより魔都(美唄)といったところか?!





商店街も営業している店はちらほら。まあまだマシな方かな?年末だしね。
でも半分の店舗はシャッターを閉じ、在りし日を思わせます。
何といっても美唄は「美唄市」なのに、人口は実家の余市「町」と同じ2万人なのです。





とりあえず駅前通り沿いをまっすぐ歩き、郊外に出ました。
荒地があったり畑があったり、重機があったりスクラップの山があったり。
ここらが将来の勤め先になるかも、とぼんやり考えながら気の向くまま足の向くまま。

しかし寒くて仕方がありません!
気温はおそらくマイナス。それに風が強いのです。
色々見て回りたいのですが時間と体力もありません。
セイコーマートで昼食を取って一服した後、駅に向かうことにします。
マフラーをしっかりと巻き付け、凍った雪道を転ばぬよう気をつけながら。

今まで歩いてきたのは線路の西側。
これからは線路を渡って東側から帰ることにします。
途中、スーパーやヤマダ電機、ホームセンターなど、
比較的新し目で生活に必要、かつ大きな店舗がいくつか見つかり、ホッとさせられます。

…という訳で、長くなったのでここまで。
次回は実家の余市町へ行って年を越し、群馬に帰るまでです。
(こんな感じでダラダラ続きますが、
自分の思い出アルバムを兼ねてますのでどうかご容赦を)



【次回予告】



あれれ?! ジープがふ・・・ふたり?!






広告
×
あけおめ~(おそすぎィ
こっちは2万人が多いなって感じるほどの田舎暮らしよ、ケーブルテレビとか見ると海外のクルマ好きはボディ新造したりするよね、そこまでやると元のクルマっていえるのかどうか…とにかく今年もよろしくお願いしますゾ
2ヶ月前
×
>>1
あけおめことよろです!
おそらく今年の年末にでも始まる田舎暮らし(失礼!)が今から楽しみです。
古い車はサビはどうにもならないみたいですね。
もし宝くじでも当たったら、ボディをフルレストアしてEVコンバートしたいです!

2ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。