VRoid Studioで「おむすびちゃん」を作る(装飾的な髪の追加編)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

VRoid Studioで「おむすびちゃん」を作る(装飾的な髪の追加編)

2019-01-09 10:28
    おむすびちゃんのキャラデザインのポイントはフワフワした髪とそこについた結び目と思われるので、装飾的なフワフワとした髪も追加する必要があります。
    結び目はVRoid Studio上で付けられないことはない(ほとんど透過で結び目だけ描いたテクスチャーを髪のように設定してとか)のですがたいへんそうなのでパスして、
    フワフワした髪を追加します。

    いわゆるアホ毛とか装飾的な髪を作る時は、手描きガイドのガイドの形をその髪の形に合わせて大胆に変形させるのがポイントです。





    ガイドでかたちを大筋つくっちゃってから髪を描きます。


    一発では上手くいかないので、緑色の点をいじってガイドの変更をやったり、水色の点を弄って髪の流れを変えたりします。
    調整しやすいように後ろ髪を非表示にして色を変えてこんな感じにできました。


    片方がイイ感じに調整できたら、複製して反転します。


    後ろ髪の非表示を元に戻すと、


    こんな感じです。
    こういった複雑な形状の髪も揺れもの設定でちゃんと揺れて動いてくれます。
    VRoid Studioって超便利ですね。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。