閃の軌跡~最近の出来事 part6
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

閃の軌跡~最近の出来事 part6

2014-06-04 19:20
    さて、静かな《ノルド高原》の北部に巨大な巨人がおるらしいです。


    それを見に行くためにカメラマンが単独行動を起こしたとな?大丈夫か~魔獣おるぞ~・・・



    ということで、カメラマンを回収して一日は終了・・・・



    その深夜3:00・・・・監視塔が襲撃にあったとのこと。


    さっそく現場に急行(`・ω・´)





    見事に壊れてますん(´・ω・`)

    監視塔の軍人2名が死亡したらしい・・・
    ここが襲撃された同時刻、カルバート共和国の軍事施設も襲撃を受けていた(`・ω・´)
    お互いの施設に襲撃があったことで、飛行艇や戦車があつまりだし一気に戦争の空気に・・・


    そこで、トールズ士官学院《Ⅶ組》A班が今回の調査に立ち上がった!


    そして高原を不思議な機械に乗って飛び去る物体を発見!





    彼女は、ミリアムと名乗る身元不明な少女。相棒のガーちゃんという白いロボットとともに何かをしていたらしい。そしてひと悶着あったあと、パーティに参戦。

    2つの軍事施設を襲撃した武装集団の居場所をいっているらしく案内してもらうことになりました。



    そして着いた場所が、古代文明の遺跡とよばれている《石切り場》というところ。


    そしてそこに武装集団を発見(`・ω・´)





    話によると、エレボニア帝国とカルバード共和国に戦争をさせようと企んでいたようだ。
    お金で雇われた武装集団・・・いったい誰に雇ってもらったのか・・・







    彼がそうらしい。《G》ギデオンというらしい。

    《G》って・・・・・・ゴキさん?w





    ま、ゴキさんはかわいそうなので「ギオンさん」というあだ名にしてあげようw



    なにやら黒幕臭がただよってます。この人は、前に《C》とよばれる黒い仮面の男と一緒にいたんですよ。でも、《C》の声は変声機で声が変わっているのですが・・・・喋り方が櫻井さんに聞こえるんですね・・・ええwwwwまさか・・・・フラグですかねwww



    まぁ、『人が良さそうな人は信用できないゲーム』として知られていますので考えられなくはないですねヽ(*´∀`)ノ


    ついに3章終了ですヽ(*´∀`)ノ




    アリサのメイド、シャロンとサラの関係や《G》と《C》の陰謀・・・









    まだまだわからないことだらけです(`・ω・´)


    そして、「碧の軌跡」ではそろそろ「ゼムリア通商会議」が始まろうとしています。

    4章では「帝都ヘイムダル」が舞台になるそうです。オリヴァルトも出てきましたよ!







    これからどうなるのか・・・・(`・ω・´)


    注目です(`・ω・´)















    ひとつ思った・・・


    《G》+《C》=ゲームキューブwwwww
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。