ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

サガスカーレットグレイス:1周目を終えての所感
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

サガスカーレットグレイス:1周目を終えての所感

2017-02-05 10:18
    ということで、みなさんこんにちは。みるどです。
    寒風吹き荒む中如何お過ごしでしょうか。私はそれなりです。

    今回は記事タイトルにもあるとおり、待望の新作"サガスカーレットグレイス"の1周目を終えた段階で私が感じたことを皆さんにお伝えしようかと思います。
    ……随分前に書く書くと言っておきながら、2月に突入してしまってますね……。すみませんホント。
    1周目を終えて、なんて言ってんのに、すでに2周目中盤ですよ。私。いやぁまいったまいった。

    -----------------------------------
    前置きはこの辺りにして、本題に入りましょう。
    なお、以下の文章はあくまでも私の個人的な感想・意見になりますので、あまり真に受けないでくださいね。毎度お馴染み適当な発言連発人間ですから。

    ■待望のタイムイーター
    ソーシャルゲームを除けば、アンリミテッドなサガ以来となる完全新作です。
    待ちに待った、待ちすぎていろいろ拗らせてしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか?どうでしょうか?
    今回のサガもしっかりサガしてます。ご安心ください。

    「ダンジョンという概念が無いRPG」という衝撃的な情報もあり、警戒されている方もいらっしゃるかもしれませんが、やってみると納得。心配ご無用。
    ダンジョン探索大好きな私でも満足できる作りになっています。
    というか、ややもすれば、ゲーム中常にダンジョン探索をしているような感覚に陥るかもしれません。良いことだ。

    このゲーム、完全にバトルがメインです。4番でエースです。
    一度やり始めるとやめるタイミングを失います。それほどバトルに熱中してしまいます。
    これ、すごいですよね。バトルだけでここまでのめり込めるんですから。

    バトルに関しては後述しますが、何もわからず感覚だけでやっている段階でも楽しいですし、徐々に理解が進むにつれてより深まる面白さ。すごい。ほめすぎですか?

    とにかく、時間を根こそぎ奪っていきます。気をつけましょう。
    急いでしまっては魅力を十分に味わえないまま終わってしまうかもしれません。3ヵ年計画で、どうぞ。

    ■武器種なんでもタベラレル
    サガシリーズには様々な武器種がありますね。今までも、今回も。
    これまでのシリーズを振り返ってみると、明らかに不遇な武器種がありました。ロマサガ2の小剣だとか・・・同3の棍棒だとか・・・・・・・・。個人的にはミンサガの衝槍もヒドいと思いますよ。なんだあれ。

    さて、今回はどうでしょうか。
    1周目で全ての武器種を使い切ったワケでは無いので言い切れるワケではありませんが、どの武器も雑に扱われているモノは無いように感じました。
    ですので、自分の好きな武器を好きなように使えるのではないかと思います。
    ただ、確かに強力な武器種があるような印象ですので、相対的に他の武器種が見劣りしてしまう部分はあります。
    いや、でもまぁ、前述したうんちぶきよりは大丈夫ですよ。ホント。問題なし。

    私は弓が好きなのですが、今回の弓も良い感じですね。満足。

    ■"見える"というスリル
    目玉。
    今回のバトルは"見える"んです。"見えてしまう"んです。
    敵味方含めた行動順や行動、そしてなんとモンスターがカウンターしてくる可能性があることまで教えてくれるのです。
    すごいですねぇ。ぬるいですねぇ。らっくしょー!……なんて思ったら大間違い。
    1手間違えると大逆転負けもあり得るんです。サガですよ?このゲーム。
    勝利目前、あと1イニング、そんなところで逆転満塁サヨナラホームラン……!福盛投手を思い出してしまいますね。
    もちろん、やられるだけでは無く。こちらだって大逆転勝利があり得るのです。

    いろいろ見えているとはいえ、不確定要素(というか見えていない部分)も多いにあります。
    シリーズお馴染みの閃きや恩寵などですね。
    閃き>連撃>恩寵>連撃>連撃……このような怒涛の追い上げで大逆転勝利を収めると、バトル難易度easyでも興奮しますよー。びんびんになります。

    是非、あなたもこの興奮を味わってみてはいかがでしょうか。ダイレクトなマーケティングで失敬失敬。

    ■1周目の個人的オススメ
    さて、まだ手を出していないサガファンの皆さん。
    どうでしょう、やりたくなってきましたよね?ですよね?はい。

    サガが好きな方は1周目くらいは自分の好きなようにやりたい、とお思いになるかと思いますので余計なお世話かもしれませんが、1周目にオススメする主人公を挙げてこの記事を締めたいと思います。

    ズバリ言います。1周目はバルマンテがオススメです。
    彼の序盤はイベントに拘束されます。広いワールドマップ、どこへ向かえば良いのかわからない、なんてことも起こってしまいがちなので、1周目はこれくらい拘束された方が楽かもしれません。

    まぁ、なんだかんだ言って、好きなようにやるのが一番楽しいと思いますけれどね。


    ということで、皆さんもサガスカーレットグレイスをプレイされてはいかがでしょうか。
    いや、是非ともプレイしてみてください。しましょう!うむ!

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。