• 【東北きりたん車載】秋田から一人でどこまでドライブ出来るかやってみた Vol.6 投稿しました

    2019-11-16 07:59
    おはようございます。

    投コメにも書いたけど、投稿間隔がどんどん長くなっていってますね。
    次回はもっと早くできるようがんばります。



    動画内で触れたレトルトカレーですが、自分でも結構買ってきます。
    まあ今回のような「変わり種」ではありませんが。
  • 広告
  • 【東北きりたん車載】秋田から一人でどこまでドライブ出来るかやってみた Vol.5 投稿しました。

    2019-11-01 23:31
    投稿が遅れてしまいました。
    理由は後述するとしてまずは動画リンク。



    本来は10/31に投稿予定だったのですが、以下の理由で遅れました。

    29日から作り始めようかと28日から素材の準備などをしてたんですが、28日昼に車で家族と出かけて、夕方に帰ってきた際にカーナビからDVDを取り出した後、画面が元の位置に戻らなくなりました。

    その日は遅かったので、翌日すぐカーナビのメーカーに電話して確認したところ、DVD取り出しの際の画面を折りたたむ駆動部分・・・っていうのかな、そこの部品の故障が考えられると。

    修理を勧められましたが、実はこのカーナビ2011年頃に購入し、当時乗っていた日産リバティに取り付けていたのを、ノートに買い換えた際に移植して使い続けていた代物。

    今年でマップの更新サポートも終わるということで、修理ではなく買い替えを決意。
    ところが、カー用品店に行ったところ、11月はスタッドレスタイヤの作業が優先され、更に増税前に駆け込み購入してた人の取り付け待ちがまださばけておらず、12月まで取り付けできないとのこと。

    仕方ないので購入は断念。ナビ故障のまま車に乗り続けてます。

    そして11/1の午前中に動画作成があらかた終わり、さあエンコードだという事で、エンコード待ちの間にスマホで遊んでようかと思ったところ、

    なんと今度はスマホがスリープモードから立ち上がらず。

    充電ケーブル抜き差し・本体リセット、PCに接続など色々試すも駄目。
    ちなみに機種はiPhoneSE。購入から2年9ヶ月目。保証なし。

    家の近くにある「カメラのキタムラ」が修理できると知り持っていくも、本体交換になるとのこと。

    こっちもまあ型が古くて今更本体交換して使っても・・・という事で、長年お世話になってるAUショップさんでiPhone11に機種変更。予想外の出費が;;

    以前から書いてる通り、私は昨年2月に右腕を失っていて、片手でスマホを扱うにはiPhoneSEくらいの大きさが丁度良かったんです。

    新型のiPhoneSEが出る気配もなく、AndroidにもSEくらいの大きさの端末はない(あってもガラケー)ので、少し持ちにくいですが仕方ないと妥協しました。

    そして夕方帰宅し、各種復元に時間がかかり、それらを終わらせてから動画の修正とエンコードを終わらせ、先程無事投稿と、まあこんな感じでした。

    結局のところ、カーナビもスマホも、古いものを使い続けてたら同時に寿命が来たって事ですねこれ。

    ツイてないというかなんというか;;




  • 【東北きりたん車載】秋田から一人でどこまでドライブ出来るかやってみた Vol.4 投稿しました

    2019-10-18 22:36
    という訳で4作目です。



    先日投稿しました。

    投稿者コメントでも書いてますが、今回から編集方法を変えました。

    その話をする前に過去のことを少し。

    私は2010年~2012年頃に動画投稿をしていたことがあります。
    その時はIdolM@sterのキャラを使ったゲーム実況を作ってました。
    (動画はニコニコ動画上に残ってますが視聴不可にしてます。古いし恥ずかしいし)
    ただ、その頃はVoiceRoidもCevioも知らず、音声を当てるという発想もなかったのでキャラの立ち絵と字幕で構成してました。

    その後しばらく作ってなかったのですが、ゆっくり実況やVoiceRoid、Cevioの実況動画が増えてきたので自分でも作りたくなって最近再開した次第です。

    昔は「Dxtoryでキャプチャしたゲーム動画をAviUtlで編集してエンコード」という流れでやってましたが、YMM3で口パクや瞬きさせることが可能なのを知って、この車載動画の3作目までに関しては、「YMM3+VoiceroidUtlで作成したデータをAviutlで加工してエンコード」という手順で編集してました。

    ただ、前回のブログで少し触れましたが、私のPCのスペックが低いから・・・というかそもそもフルHD画質で作るのに無理があるのか、編集中に変な挙動をすることが増えてきました。

    そこで、別にYMMが悪いわけではないのですが、PCの負担というか、編集の手間を減らすため、「直接AviUtl+PSDToolkit+かんしくんで編集してしまおう」という事で、AviUtlのプラグインを見直したりPSDToolkitの使い方を覚えたりして今回から使ってみることにしたわけです。
    あと、現在音声ソフトは「東北きりたん」の他に、Cevioの「さとうささら」も所持しているので、Cevioを使っても同じ様に編集できるよう、PSDToolkitを採用したという理由もあります。

    実際にPSDToolkitを使った感想としては、「下準備にちょっと時間かかるけどその後はすごい楽」という感じです。

    ・・・作るのは楽になりましたが、台詞回しなどは未熟なままなので面白いかどうかは別ですが。


    という訳で、お暇な方は見てやってくださいませ。

    ではでは。