• 【艦これ】歴代甲作戦の最終戦を振り返る 2期版

    2019-01-27 03:27

    この記事は個人の感想・・・もとい筆者の主観が多く混ざっています、過激なコメントはお控えください

    最新

      [ 甲15 ]邀撃!ブイン防衛作戦 (2019年冬イベント)
      [ 甲14 ]抜錨!連合艦隊、西へ! (2018年初秋イベント)
    艦隊これくしょん - 第二期開始 -
      [ 甲13 ]捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇) (2018年冬イベント)
      [ 甲12 ]捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇) (2017年秋イベント)
      [ 甲11 ]西方再打通!欧州救援作戦 (2017年夏イベント)
      [ 甲10 ]出撃!北東方面 第五艦隊 (2017年春イベント)
      [ 甲9 ]偵察戦力緊急展開!「光」作戦 (2017年冬イベント)
      [ 甲8 ]発令!艦隊作戦第三法 (2016年秋イベント)
      [ 甲7 ]迎撃!第二次マレー沖海戦 (2016年夏イベント)
      [ 甲6 ]開設!基地航空隊 (2016年春イベント)
      [ 甲5 ]出撃!礼号作戦 (2016年冬イベント)
      [ 甲4 ]突入!海上輸送作戦 (2015年秋イベント)
      [ 甲3 ]反撃!第二次SN作戦 (2015年夏イベント)
      [ 甲2 ]発令!第十一号作戦 (2015年春イベント)
      [ 甲1 ]迎撃!トラック泊地強襲 (2015年冬イベント)

      ↑ここから甲作戦実装

      発動!渾作戦 (2014年秋イベント)
      AL作戦/MI作戦(2014年夏イベント)
      索敵機、発艦始め!(2014年春イベント)
      迎撃!霧の艦隊(2013年冬イベント)
      決戦!鉄底海峡を抜けて!(2013年秋イベント)
      南方海域強襲偵察!(2013年夏イベント)
      敵艦隊前線泊地 殴り込み(2013年春イベント)

    最古

    一期版はこちら→歴代甲作戦の最終戦を振り返る 1期版

    ※甲作戦初回の15年冬が基準
    ※難易度Sと基準となる15年冬のみ引継ぎ表示
    ※道中難易度込みの評価
    ※異論は認める

    C→落ちてる甲勲章を拾うレベル
    B→普通に艦これやってればクリア可能
    B+→基準となる難易度 元祖甲作戦トリプルダイソン
    A→かなり難しい 着任1年半~向け
    A+→苛烈を極めだす難易度 甲に慣れてない提督は難易度を落とす
    S→所持艦や持ち物チェック多数・理不尽の暴力・装甲乱数ゲー

    1回目:15年冬 B+(基準)
    14回目:18年初秋第二 A+ 最終 A
    15回目:19年冬 B+









    連合艦隊マップ
    弾薬ペナルティ:なし
    雷巡:使用可能
    第二ゲージ:特定艦による特効が存在した
    最終ゲージ:特定艦による特効×装甲破砕ギミックが存在した

    戦艦仏棲姫 バカンスmode-壊
    体力:770
    火力:343
    装甲:312

    欧州水鬼-壊
    体力:900
    火力:455
    装甲:345

    久々のBIG-SEVENであるNelsonが実装されたイベント
    第二ゲージが最難関であり、多くの提督を苦しめた
    というのもボスは水上艦・港湾がハードスキン・飛行場がソフトスキンの3種多様な布陣に加え、鉄壁の回避盾を誇るPTボート完備、駆逐が後期flagじゃないだけまだ有情ポイントはあるが開幕が終了した時点でPTが残っていると攻撃が吸われまくるという悪夢のような戦いになった
    途中で潜水艦デコイをすることで火力艦を守れる編成も登場し、友軍艦隊の到着によって難易度は格段に落ちたがそれでもボスの布陣が鉄壁すぎて落とすのに苦労した人も多かったと思う

    それに比べて最終ゲージは見た目こそは派手だが欧州艦が特効を持っていたこと、装甲破砕ギミックまで用意されていたことが合わさりギミックの相乗効果をもたらしたおかげでそこまで苦労はしなかった
    特に最終海域でギミックを解除してしまえばクリア後の甲難易度周回も安定するという強力な効果であり、ウォースパイトをはじめビスマルク・プリンツなどが落ちることから2隻目を拾った人も多かっただろう

    戦艦仏棲姫 バカンスmode-壊のほうは道中がもっと鬼畜なら難易度Sに入っていたかもしれないぐらい強敵だった






    連合艦隊マップ
    弾薬ペナルティ:なし
    雷巡:使用可能
    特定艦による特効が存在した

    深海日棲姫-壊
    体力:888
    火力:304
    雷装:220
    装甲:292

    小規模作戦でありE3までしかなかったイベント
    報酬艦は待望の日進を筆頭にFletcher級Johnston・朝潮型峯雲・夕雲型早波が実装された
    潜水幼女こそ2マスも配置されていたが、道中そこまで事故要素がなくかなりボス到達は高かった
    今までの甲作戦をやってきた人なら大丈夫だったはず、ただ陸貞+陸戦+陸攻2の編成で制空劣勢が取れないと途端に難易度が跳ねあがる、持ち込める陸攻の数で開幕の戦果が大きく差がでるため、甲初挑戦の人と常連組とでは感じる難易度に差が出たと思う
    陸攻1で劣勢を取っていた人は難易度Aに乗ってもおかしくない

    肝心のボス布陣はいつも通りでまぁなんか叩けば落ちるかな?という感じ
    萩風・嵐・磯風・初風に2倍の特効がかかっていたおかげでかなり楽に倒せた
    他にも沢山特効艦がいてみんなさまざまに使っていたと思う、特に駆逐艦は特定艦以外でも1.5倍?の特効がかかっており殆どのフィニッシャーは駆逐が努めたことだろう

    歴代甲作戦 我が鎮守府の銀星章一覧(甲最終ボスや難敵にトドメの一撃を加えた回数)
    北上・鈴谷・扶桑は最終ボスではないがカウントあり この★-3で合計15スター
    北上:★★★★★(仏姫バカンスmode撃破)
    Bismarck:★★
    Prinz Eugen:★★
    時雨:★
    雪風:★
    阿武隈:★
    扶桑:★★(レイテ 闇城・埋護2枚抜き)
    鈴谷:★(18初秋第1ゲージ)
    熊野:★
    綾波:★
    磯風:★
    -------------------------
    完全に北上ゲー
    Bismarckは2回とも難易度Sの強敵を屠っている功労艦(防空・中枢撃破)
    Prinzも欧州姫を破っていることからうちの鎮守府ではドイツ艦が難易度Sで活躍している、ドイツに足を向けて寝られない…
    阿武隈は運改修が遅れたせいで決定打に欠けがちになってしまった、運改修が追い付いた綾波も活躍、鈴熊は運改修済みだが過保護なせいで戦果は遅れがち、もうちょっと活躍させてあげたい。

  • 広告
  • 【艦これ】2-2バシーのボーキ回収を極める

    2019-01-14 06:08
    2-2 バシー海峡 柳作戦 ボーキサイト回収艦隊
    赤疲労でもそのまま行ってOK 疲労度がついてからは複縦を選ぶこと
    中破になったらバケツをかけよう、バケツを惜しむ場合はそのまま入渠させて周回を休憩してもいいし小破が進んできたら明石休憩もありだろう


    下記は艦を選んだ理由とかもろもろのダメージ計算とか、気になる方はどうぞ

    1.安定
    周回を安定させるために穴バルジを詰め込み、軽空母3を投入し開幕で焼き払う
    4スロかつ大発を乗せれる日進とコマちゃんを入れよう
    残りの枠にはВерныйが一番適役、燃費もいいし中型バルジも乗る

    2.ボーキ
    ボーキサイトの回収が主目的なので航空機の撃墜は避けたい
    ということで燃費より優先順位が高くなる
    搭載数が大人しい鈴熊航と祥鳳を採用
    祥鳳1スロだけ撃墜の可能性があるが6週に1回ぐらいなのでボーキ消費は皆無と言っていい
    この編成だと1週あたりボーキサイト30~42稼げる

    3.燃費
    熊野とВерныйがカッコカリ済みで大体このぐらい、ボーキ回収の平均が35ぐらいなので
    燃料48 弾薬51に対してボーキ約35ということになる
    100週で燃料4800 弾薬5100→ボーキ3500

    グダっても1週2分程度なので1時間当たり33週は回れる
    時給換算で燃料1584 弾薬1683に対してボーキ1155回収できる計算
    6週1回1機撃墜されて5払うとすると33週で30のお支払いになるため大体1125~1115



    4.載せる艦載機について
    一番硬い敵がeliteワ級なのでこいつが仮想敵になります
    このeliteワ級をワンパン出来る火力を目指すのが目標
    採用している軽空母のスロットは
    18スロ→1つ
    15スロ→2つ
    12スロ→6つ
    8スロ→2つ
    6スロ→1つ(彩雲枠)
    最も多い12スロの威力確保が課題になる
    触接2を起こしたときに艦攻の150%が発生して当たった時のダメージが80に近づくように調整します


    搭載18に97友永を乗せた時のワ級へのダメージ

    ピッタリ80に到達で確殺可能
    18機は97友永で決まり


    搭載15に流星改(流星601)を乗せた時のワ級へのダメージ

    こちらも目標の80を超過、雷装11艦攻だと73~93dmgになって確殺できない


    搭載12に流星改(流星601)を乗せた時のワ級へのダメージ

    下限77と確殺は出来ないが95%ぐらいはワンパンできる、これ以上強い艦攻はネームドしか存在しないため、12スロはこの辺が妥協ライン


    搭載8に村田隊を乗せた時のワ級へのダメージ

    村田隊をもってしても下限73までしか上がらない、これで我慢するしかない



    5.食らうダメージ
    赤疲労で回しているとそこそこ打ち漏らす
    一番問題なのが複縦時のイ級後期による閉幕雷撃

    イ級後期は雷装60、これに複縦の補正が加わる
    今回は同航戦で計算していこう


    装甲63(祥鳳)にイ級後期の複縦閉幕雷撃が当たった場合

    バルジを乗せることで割合ダメージ率81%とかなりいい数字になる
    しかしクリティカルが出るとかなりの確率で装甲突破されるのでその時は諦めよう


    装甲73にイ級後期の複縦閉幕雷撃が当たった場合

    同航戦+敵複縦陣+装甲73から通常ヒットなら割合ダメージ確定
    鈴熊は装甲81~82のためT有利であっても相当な確率で雷撃を弾ける


  • 【艦これ】南海第四守備隊輸送作戦 E3 甲 攻略

    2018-12-31 05:453
    今度から動画撮ることにしました

    放送もツイッチに完全移行したので興味ある人はぜひフォローお願いします
    艦これはイベント攻略の時ぐらいしか放送しませんが…それでもよろしければ
    筆者のツイッチ→ここ

    輸送ゲージ TP380

    輸送ルート A>F>E>I>L>P>S
      敵情報   選択陣形 備考
    A→能動分岐   なし
    F→航空マス   警戒陣 4・6に置いた航巡+噴進砲弾幕で無効化する
    E→水雷マス   単縦陣 道中砲撃支援と組み合わせて通過
    B→Radar照射  なし
    I→航空マス   警戒陣 4・6に置いた航巡+噴進砲弾幕で無効化する
    L→水雷マス   単縦陣 旗艦リ改のため基地も集中させて倒す
    P→輸送マス   なし
    S→ボス     単縦陣 A勝利以上で輸送成功

    基地航空隊
    第一航空隊 → Lマスへ
    陸攻
    陸攻
    陸攻
    陸攻

    第二航空隊 → Lマスへ
    陸攻
    陸攻
    陸攻
    陸攻

    第三航空隊 → ボスマスへ
    64戦隊
    陸攻
    陸攻
    陸攻


    電探搭載艦5 第一艦隊旗艦電探固定
    道中支援→あり 砲撃支援
    決戦支援→あり 砲撃支援

    この編成について
    対空装備も乏しく対空CIもないと事故要素満載のため噴式弾幕を展開し警戒陣で吸い込むことで道中突破率を上げた、戦艦がいないため同中戦闘は2巡しないので事故が多い、しっかり支援と基地を振り分けて抜けよう
    基地はボスに1つ集中で送ってやり過ごすこと、運が良ければ基地と支援だけでA勝利が確定する、編成によってTPを増やす事も可能だが適当にA勝利量産すればいいと思う
    輸送ゲージでは2隻目の涼月も確認されているのでまったりやろう、本番はこの後なのだから。


    E3 - ZZ出現ギミック

    ↓チェックシート作りました 画像クリックでオリジナルサイズで見れます
    ↓保存してペイントかなんかで開いてお使いください


    輸送ゲージ完了後のZZ出現ギミック
    D F I K N T U で制空権確保
    Sを再度S勝利
    完全防空成功2回
    ※該当航空マスは基地航空隊がこないと確保してもクリアフラグが立たない

    でクリア
    航続距離は
    D→2?
    F→4
    K→4
    I→5
    T→5
    N→6
    U→6
    だと思う
    DFKまではデストロイヤー菅野が届くので使おう
    Tからは烈風なんかを配備したり、Uは熟練21なんかも絡めて配備しないときついですね

    わかりやすいようにチェックシートを作ったのでお使いください、手順についても説明します

    潜水艦編成について
    水戦搭載可能な潜水空母を出来るだけ起用し水戦9以上を目安に組みます
    7は相当キツい、8もちょっと厳しいです
    ただ何回かやって弱編成を引けば取れるので根気強くやるのをオススメ

    ギミック解除チャート1
    輸送完了した艦隊の大発を下ろし連撃装備に変更
    そのまま再度出撃してボスS勝利を目指す




    ギミック解除チャート2
    D K F T Nの制空権確保
    Cは潜水マス・Gは能動分岐なので潜水艦の場合無傷通過確定
    なのでDKFNには潜水艦だと手放しで進軍可能です
    Jは水上or軽機動部隊マスですが次のTマスが空襲のため潜水艦隊なら大破進軍可能
    基地航空隊を3つ全部当てて1つずつ確実に制空確保を奪おう
    この5つを仕留めたらチャート2終わり


    ギミック解除チャート3
    Iの制空権確保
    結構問題のマス
    Eが水雷マスのため潜水艦に被害が出ます、そして電探数が足りないためBのレーダー照射へ問答無用で叩き込まれることに…Hは渦潮です
    なのでE→Bへの潜水艦大破進軍は×
    電探数が足りていればE→Iとショトカ可能なのでここに関しては潜水艦使うより輸送艦隊を弄って航巡2由良あたりに水戦9個乗っけて確保取るほうが早いかも
    Eを踏みぬくことになるので道中支援があったほうが結果的に早くなると思います




    ギミック解除チャート4
    Uの制空権確保
    機動部隊連合でいこう、適当に組んでいい
    Cの潜水マスを通過するため雷巡2阿武隈に対潜装備、駆逐にも対潜装備を満載して開幕で封殺したいところ
    あとは制空を盛りに盛って最低限の攻撃装備でG→Jを踏みぬいてUへ進軍します
    Uも基地航空隊3部隊6回制空削りをしっかり当てて確保しましょう




    ギミック解除チャート5
    完全防空2回成功
    再び艦隊を潜水艦に戻します
    基地を全部防空にして局戦を混ぜて準備完了
    A>C>D>G>Kと行く途中でまず間違いなく空襲が起きるので適当に起こしたら防空を見守ります
    2回成功と同時にZZが解放され強制帰投となります、お疲れさまでした



    戦力ゲージ

    侵攻ルート A>C>D>G>J>T>ZZ>Z
        敵情報  選択陣形  備考
    A→ 能動分岐  なし
    C→ 潜水新姫  第一陣形 梯形確定+377Ver
    D→ 航空マス  第三陣形 ほぼ事故らない
    G→ 能動分岐  なし
    J→ 水上機動  第四陣形 旗艦フラリor旗艦フラヌの2種類 フラヌ引くと事故あり
    T→ 航空マス  第三陣形
    ZZ→潜水新姫  第一陣形 梯形確定+377Ver
    Z→  ボス   第二陣形 Nelson Touch!

    前哨編成

    基地航空隊

    第一航空隊 → Cへ
    TBM
    Sf mk.Ⅲ熟練
    Ju87C(KMX搭載)
    Ju87C(KMX搭載/熟練)
    Cは近いので航続距離の少ない艦載機で届く
    また艦隊の燃料も満載のため避ける可能性が幾分かある
    鎮守府でもっとも対潜の高い通常艦載機を配備して潜水艦の機能停止を狙う

    第二航空隊 → ZZへ
    東海
    東海
    東海
    東海
    燃料がなくなってくるここが鬼門
    東海を全力出撃させて息の根を止めよう

    第三航空隊 → ボスへ
    二式偵察熟練
    隼64
    野中
    銀河
    前哨では1部隊が劣勢削り2を担当する

    対潜支援
    一応置いとく、駆逐は攻撃しないので適当装備でオッケー

    なんかこう対潜強そうな艦載機たくさん集めよう
    道中支援としてE3戦力ゲージでずっと使う
    基地と対潜支援で押し込んで先制対潜部隊が幼女を叩きまくって封殺の流れ

    前哨編成
    道中支援→あり 対潜支援
    決戦支援→あり 砲撃支援
    戦艦3 空母0・水上電探6でT→ZZの固定可能
    第一艦隊 戦艦3重巡1水母1あきつ丸1

    この編成について
    この状態で道中損耗分も計算すると制空466前後でボス到達可能
    基地劣勢2回を当てることでボス優勢が確定する
    ボスでは弾着とネルソンタッチを使った戦法で敵の艦隊に風穴を開けよう
    基地が仕事すればかなり優勢に立てるはず
    妙高は1.25倍の特効があるので第一艦隊でもそこそこ仕事が可能
    制空の少ない前哨編成ではこっちで働いてもらうことになる

    第二艦隊 駆逐3雷巡2軽巡1

    この編成について
    雷巡を起用した先制雷撃2でJマスの手数を補う編成
    たぶん固定できると思うけど逸れたりしたら雷巡のせいなので重巡か駆逐に変えよう
    また戦闘形態が良ければボスマスでの雑魚殲滅も可能と相変わらずの高性能を誇る
    対潜では電探搭載可能で3種シナジー可能な夕張とタシュケントを採用
    嵐・萩風・磯風の3人は特効が1.77~2倍と強力なため起用していきたい
    連撃装備でも最終ボスに対してアベレージ250は出るので前哨編成ならもっと出るだろう
    クリティカルを引けば連撃の片方で300や400も出るため無理に魚雷CIにする必要はない
    ないが…特効倍率は最後に乗算されるため魚雷CIの威力は計り知れないものになる
    どうしても使いたいというなら止めないので前哨編成でカットイン装備の具合を確かめてみるのもまたいいと思う

    最終編成 マス情報と選択陣形は前哨同じ

    基地航空隊

    第一航空隊 → ボスへ
    二式陸上偵察機
    陸攻三四型
    隼64戦隊
    銀河
    二式陸上偵察機+64戦隊のおかげで陸攻2をねじ込むことが可能
    何か空襲で2番目にも損害1機出てたりしたので大事をとって制空役は3スロに下ろしました

    第二航空隊 → ZZへ
    東海
    東海
    東海
    東海
    前哨で使ったのをそのまま使用

    第三航空隊 → ボスへ
    二式陸上偵察機(熟練)
    陸攻三四型
    隼54戦隊 or 一式戦隼Ⅲ型甲★max
    陸攻三四型
    こっちも陸攻2が可能、これで陸攻2をねじ込んだまま4回劣勢削りが出来る

    最終編成


    この編成について
    最終形態はボス制空が上がるのでこちらも相応に上げないといけなくなる
    制空目標値としては520当たりが良い、それ以下だと落とす可能性が出てきます
    520と劣勢削り4回で99%優勢可能
    陸攻+4隻の弾着とネルソンタッチで敵艦隊を引っ掻き回して勝利に近づきます
    当然T有利であるほど有利に働くため同航戦以上でかなりのチャンス
    上手くクリティカルが入れば400以上出るのでダイソンワンパンも可能なほど
    ネルソンタッチ1手で戦局を覆せる事があるのでぜひ使おう

    第二艦隊

    この編成について
    特攻4に先制対潜2を混ぜた編成
    雪風1.5
    妙高1.25
    嵐1.77~2.0?
    磯風1.77~2.0?
    雪風と妙高で確定域まで削って下の二人で止めを刺す想定になります
    嵐の装備がCI装備なのは、回ってきたときに確定域まで削れてなかったりしたり、中破で戦力外になってたりしたので中破を想定した魚雷カットイン装備になってました
    嵐の中破カットインでもそこそこダメージが出るので期待大




    増設スロットはお好みでどうぞ、当然女神を使いまくったほうが到達率がよくなります
    女神やダメコンを使わないなら機銃安定か

    今回の勝ちパターンについて

    基地航空隊でここまで出れば完璧、かなり勝ちの目が出てくる
    なにはともあれ今回の主力攻撃がネルソンタッチなのでネルソンタッチが当たったら沈むという1確圏内まで基地航空隊がいかにして押し込むかが最重要になってくる
    第二艦隊の掃除も必要だが、ネルソンタッチで早々に姫が退場すれば憂いなく2巡目に敵第二を叩けることになるので確定圏内まで削るという流れは出来る限り開幕にほしい
    落とせなくてもいい、とりあえず当ててくれ陸攻!


    支援艦隊は敵第二を2隻落とせれば戦果上々、もう手放しで喜んでいいぐらい


    とりあえずここまで開幕で持ってって、初手でネルソンタッチが出れば大チャンスとなる
    反航戦での攻略も可能だが同航・T有利と陣形が良くなるにつれて勝率も上がるので出来る限りT有利を願いたい、そううまくいかないが
    あと特効が乗っている艦は敵艦隊全体にかかっているらしく、昼でも駆逐がナ級やエリネを殴り倒したりして結構頼もしい
    特効組の雷撃で姫級に止めを刺すなどもあったので出来れば中破にならずに閉幕魚雷まで撃ってほしいものだ

    なんかあればコメントまで