【艦これ】E7甲ラスト編成 夜戦打順や艦娘選出の考査
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【艦これ】E7甲ラスト編成 夜戦打順や艦娘選出の考査

2016-05-19 03:44
  • 7
装備による期待ダメージとか見て色々考える記事

今回のお相手はこれ↓


戦闘終了後の仮想状況はこう↓

ざっと並べてみたけど、正直これは厳しい
ある程度勝ち目がありそうで不安が多い状況を想定しました
当然だけどこれより敵をボコボコに出来ることもあれば、1隻も落とせずこっちが全員大破することもあります
ただ、良い状況になった場合…良い状況になればなるほど夜戦打順が考えられていれば効果を発揮するので、じっくり考えていきましょう

ダメージ算出について

今回も毎度おなじみのダメージ計算サイトを使用
ここをクリック (ダメージ計算サイトが別ウィンドウで開きます)

敵装甲
三式・WG
夜間触接
損傷度
弾薬残量(3戦+航空マスなので6/20になる)
忘れずしっかり記入しよう
ややこしくなるので改修値の反映はなし

ダメージ期待値を簡単に求める
連撃や魚雷カットイン・砲雷カットインは2回攻撃なので、発動すれば2回分のダメージが出ます、今回は全て命中したものとして求めましょう

上のビス子の場合
通常ヒットで割合~73
50%で考えて73/2=36dmg

Criticalヒットで69~166
166-69=97(最低でも69は出るのでランダムでこの97が上乗せされると思えばいい)
97/2=48(ランダム上乗せの数値を半分して50%の値を取る)
69+48=117dmg(最小ダメージにランダム上乗せ50%を足して最終期待ダメージ決定)

今回求めるのは通常ヒット2回命中と通常ヒット1回、Critical1回命中の2種
通常ヒット2回命中 36*2=72dmg
通常ヒット1回命中 Critical1回命中 36+117=153dmg

こんな感じで数値を出していってます、あくまで全て仮定なので大雑把計算でも許してね




雷装を持った貴重な戦艦
夜戦は火力+雷装の合計のため、他の高速戦艦とは比較にならない夜戦ダメージを誇る
戦艦で水上艦もそこそこ殴れてボスも殴れるのはビス子だけ
今回はラスト倒してくれました、ビス子ありがとう





三式WGの利根が中破の時のダメージ


WG補正のおかげで中破に強くCriticalが出ればそこそこのダメージが出るだろう
中破でもボスにそこそこのダメージが期待できる…つまりここが三式重巡との決定的な違い





ボスも叩けるし、カットインが起きればダメージは非常に高い
手負いの随伴を片っ端から沈めまくることもできるハズ
ただやはり中破に弱いため、うっかりやられるとただのお荷物になる




もはや鉄板と化した雪風
今回も随伴の水上艦潰しに有用です
運改修する必要もなく、20レベルで改になれる最強のお手軽強駆逐
どんどん頼ろう

散々ダメージを出しましたが、もう一度仮想状況を見てみよう

これを踏まえて見てみると
ボスの装甲値は270で三式やWG特攻あり
甲ラストはボス以外、全て水上艦になる
随伴艦の装甲は150~167と非常に堅牢
重要なのはこの3点


味方駆逐艦はボスの装甲を期待できるほど抜けないので、自然と対空CIや随伴を確実に倒す装備になるのだが、ここで注意事項がある
魚雷CI装備にした場合に陸上型を殴ると単発攻撃になって無駄になる
駆逐を後ろに下げ過ぎると、水上艦の数が減って活躍できなくなる
この2つ

つまりどういう事かというと、駆逐を下に降ろせば降ろすほど敵水上艦の撃沈が増え、ボスに攻撃する可能性が増えるということだ
駆逐を使って特攻持ちの戦艦や重巡をボスに向かわせるには、リスクを承知で駆逐を上にあげるしかない事になる

というわけで1つずつ見ていきます
まずは駆逐の位置と働ける順番から


悪い例1




⑤駆逐
⑥駆逐
この並びじゃ正直駆逐枠の意味が無い、対空CIや探照灯を載せてタゲを吸うことぐらいか
4番までの特攻持ちが水上艦を掻い潜りボスに攻撃するのを願うことになるだろう

悪い例2
①駆逐 魚雷3
②駆逐 魚雷3




駆逐を旗艦におきカットイン率を上げて随伴を倒す、確かに戦法としては上等だが…
今回のボスは陸上型というのを覚えておこう
今まではボスについでに刺されば倒せることもあったため有用な戦法だったが
この場合ボスにダメージがほぼ与えられないので、ボスが大破していなければ無条件でボスに攻撃を許ことになり特攻持ちの艦がやられるのは必定
いくら状況が良くてもボスに超高確率で一人大破献上することになるため、旗艦駆逐はやめておこう

①駆逐




⑥駆逐
ちなみにこんなのも同じ理由で駄目だし


②駆逐



⑥駆逐
こんなのも6番の駆逐が無駄になって☓

これを踏まて考えると②③④⑤のどれかにカットイン駆逐を置きたい
次は改善案を見ていこう↓

改善案1

②駆逐 魚雷3
③駆逐 魚雷3



2・3に駆逐を設置することで、うまく随伴にカットインが飛べばほぼ確実に仕留められる
未発動時のリスクは高いし狙うとは限らないが、当然ながら数が減れば減るほど特攻持ちがボスを狙うことが出来るため2~3隻残しからの夜戦でも、特攻持ちの損害状況によっては綺麗に随伴を処理しアンカーに繋ぐことが出来る時もある

改善案2

②駆逐 魚雷3


⑤夕立 主砲2探照灯

2番にカットイン艦を起き随伴を倒すことを願おう
5番の夕立はそこそこの連撃火力で大破した随伴の処理ならギリギリ可能な他
タゲがここでボスのみならボスの割合削りとしても優秀に機能するだろう
ボスが250程度まで削れていれば、夕立の割合削りから三式連撃で倒せるケースもある

重巡・戦艦・軽巡の位置を考える

夜戦において重要なのは…みんなも御存知の通り確実に1人1殺すること
狙ったからには倒して欲しいし、とりあえず倒せば後ろに繋ぐ希望も見える

また軽巡についてだが、ダブルWGの大淀や主砲2WG1の矢矧などが中枢(ボス)に対して明らかにおかしなダメージを叩き出すのが多数見られる
WGを装備している航巡では見られないダメージなどから、軽巡自体に中枢に対して特攻があるのでは?という話も出ている
この仮説が正解にしろ不正解にしろ、大淀や矢矧が連撃1発で260OVERのダメージを叩き出してる以上フィニッシャーになれると見ていいだろう
駆逐2で随伴を潰して残りの4枚でボスを叩けばそのうちゲージも割れるはずだ

というわけで敵が多く残っている状態で多くのダメージを期待できる・又は倒せる艦から置いて行きたい

ラスト編成 打順案1
①Bismarck 主砲/主砲/偵察機/三式
②駆逐 魚雷3
③駆逐 魚雷3
④航巡 主砲/主砲/三式/WG
⑤戦艦 主砲/主砲/偵察機/三式
⑥大淀 主砲/主砲/WG/WG

Bismarckを旗艦にした打順
戦艦の旗艦は魚雷事故が起きにくいため道中事故に強く、ボス艦隊の攻撃が命中しなければ高確率で無傷~小破で夜戦に入ることが可能だ
上の画像を見る限り、随伴に対してあまりいいダメージは出ないがそれでも高速戦艦の中では飛び抜けた安定度を誇る
なによりBismarckを旗艦に置くことで期待できるのは随伴潰しだけではない、ボスを狙って大破ラインまで割り込んだ場合、ボスが夜戦で動かくなるのだ
陸上型はかばうが発生しないため単純な確率で考えていい、1/4なら7回は夜戦にはいれば1回ぐらいは狙うということ
ボスが動かなければ後続に被害は出ない


ラスト編成 打順案2
①妙高 主砲/主砲/魚雷/三式
②駆逐 魚雷3
③駆逐 魚雷3
④航巡 主砲/主砲/三式/WG
⑤戦艦 主砲/主砲/偵察機/三式
⑥大淀 主砲/主砲/WG/WG

砲雷カットインの妙高を旗艦においた打順
画像からも分かる通りボスを殴れてカットインが発動すれば随伴も倒せる
強すぎるぐらいのダメージ期待値
ちなみにこの装備構成だと陸上型を殴れば連撃に、水上艦を殴ればカットインor不発になる
旗艦のカットイン率発生アップを受ければ発動率も現実的で助けられることがあるかもしれない

ラスト編成 打順案3
①妙高 主砲/主砲/魚雷/三式
②駆逐 魚雷3
③航巡 主砲/主砲/三式/WG
④戦艦 主砲/主砲/偵察機/三式
⑤夕立 主砲2探照灯
⑥大淀 主砲/主砲/WG/WG

駆逐を一人夕立にした編成、探照灯で攻撃吸引と妙高のカットインを手助けすることが可能

ラスト編成 打順案4

①妙高 主砲/主砲/魚雷/三式
②駆逐 魚雷3
③駆逐 魚雷3
④戦艦 主砲/主砲/偵察機/三式
⑤戦艦 主砲/主砲/偵察機/三式
⑥大淀 主砲/主砲/WG/WG

戦艦2を入れた編成、昼に特に強く1巡ながらも引きが良ければダイソンや駆逐古姫を昼で排除してくれるかも
航巡がOUTすることになるが、そこは昼の安定感とトレードオフ

ダラダラ長いこと説明をはさみましたがつまり…

これか
①妙高 主砲/主砲/魚雷/三式
②駆逐 魚雷3
③駆逐 魚雷3
④航巡 主砲/主砲/三式/WG
⑤戦艦 主砲/主砲/偵察機/三式
⑥大淀 主砲/主砲/WG/WG

これか
①妙高 主砲/主砲/魚雷/三式
②駆逐 魚雷3
③駆逐 魚雷3
④戦艦 主砲/主砲/偵察機/三式
⑤戦艦 主砲/主砲/偵察機/三式
⑥大淀 主砲/主砲/WG/WG

これを推したい
①妙高 主砲/主砲/魚雷/三式
②駆逐 魚雷3
③航巡 主砲/主砲/三式/WG
④戦艦 主砲/主砲/偵察機/三式
⑤夕立 主砲2探照灯
⑥大淀 主砲/主砲/WG/WG









広告
×
参考になりましたが、道中の対空はどうするんですか?
53ヶ月前
×
>>1
避けましょう
53ヶ月前
×
色々参考にさせて頂いて、つい先程甲でぶち抜きました。感謝感謝です(人)
53ヶ月前
×
速吸入れた場合は
①速吸②駆逐艦③駆逐艦④大淀⑤イタリア⑥ビスマルク 
このような感じでしょうか?
53ヶ月前
×
>>4
速吸を入れる場合は迷いますね
リスクを考えると機動部隊の場合は第一艦隊へ、水上打撃の場合は第二艦隊へって感じでしょうか
第一艦隊の場合は 水戦/水戦/洋上補給 [ダメコン]
第二艦隊の場合は 流星改/流星改/副砲or熟練整備員or流星改 [ダメコン]

第一艦隊の速吸はできれば6番に置きたいですね、どうしても心配ならダメコン2つでもいいです
せっかく補給で火力を戻しても、速吸を戦艦がかばって大破なんてしたらシャレにならないので、旗艦は我慢したほうがいいです

第二艦隊の速吸は①か⑥かな…1マス目の潜水が心配ですが、そこさえ抜ければ事故る場面は少なそう
①の場合やはり夜戦でボスに先制を許すので補給しても特攻持ち組がやられるというリスクがあります
ただこっちの場合は…つまり第二艦隊の場合は艦載機が航空戦に参加せず撃墜されないので流星改が絶対に落とされないメリットがあります、熟練度が乗った流星改の砲撃戦はなかなかに強力なのでチャンスはあるかも
だから昼戦に強くなる①もぎりぎりありかなという感じ

第一艦隊の場合→⑥へ
第二艦隊の場合→①か⑥へ
53ヶ月前
×
返信ありがとうございます。
流星改の火力を取るか、特攻持ち組がやられるというリスクを考えるか、迷っていましたが
①か⑥で色々試してみます。
アドバイスありがとうございます。
53ヶ月前
×
クリア出来ました!
夜戦打順を参考にしてBismarckを旗艦にしたら、夜戦開始直後に中枢を中破から大破に押し込んで、雪風カットインで随伴を撃沈
夜戦中ずっと俺のターン状態で、後半の航巡、大淀に繋いでフィニッシュ
これまで中枢→随伴のコンボで毎回中大破させられて連携が途切れていたのが、見事に繋がりました

おかげで長い長い戦いがようやく終わりました…
本当にありがとうございましたm(_ _)m
53ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。