• Inori Minase LIVE TOUR 2019 Catch the Rainbow!から1年だから振り返ろう(武道館2日目編)

    2020-06-29 23:19
    どうも、みなせえきです。
    先日、大阪公演のことを書きましたが今回は千秋楽の武道館2日目です。大阪公演ではいつも後ろだった席が10列台を引いて、地元であることから大いに楽しみましたが、そこからさらに、武道館に参戦します!
    1武道館到着
    千葉のあたりで電車を撮った後、最寄りの九段下駅に行きました。
    駅を出て、日本武道館方面と書かれた看板に従って外に出て、武道館前の2つの大きな門を抜けると、いのりんの曲が聞こえてきました。そして、ここに来ました。

    武道館名物、武道館の看板とライブタイトルの看板。
    ついに、推しが来てくれた。そして、いまから自分も参戦する。それはまだ信じられませんでした。「こんなすごいライブに当たるなんて・・・」と、今回の席は中間でしたが、なんとアリーナ。「アリーナ=すごいところ」と思ってる自分は「見えづらくても、うれしい」と期待してました。

    グッズ売り場前に飾られた看板
    大阪公演では横断幕だけでしたが、武道館公演では飾りもついてて特別感がしました。


    武道館限定のMV集の横断幕、ちなみに旧譜CDなどを買った人についてくる特典も武道館仕様でした。
    まずは物販代行してくれたグッズの受け取り、トレカの交換などをしながらエンカをしました。
    2 開演まで
    この後は秋葉原で昼食を取りました、最近話題のガストのぼっち席、充電コンセント・Wifi付とかなり便利でした。そこで武道館ライブに備えて肉ものを食べました。


    牛タン♪修学旅行で仙台に行ったときに初めて食べたとこから好きになりました。

    アキバをぶらぶら散策してると・・・!?

    上野駅でカシオペアを撮影後再び武道館に戻り参戦っ!

    初めて生でカシオペアと対面!

    3セトリ
    武道館では大阪とは違って一部曲が変わってました。ここでは武道館公演では特に気に入ったところだけを書いてるので、大阪公演の時の記事もぜひ参照してください。

    M1 step up!
    M2 ピュアフレーム
    M3 Ready Steady Go!
    MC
    M4 Kitty cat adventure
    M5 Wonder Caravan!

    いのりバンド紹介

    M6 コイセヨオトメ
    M7 ココロはMerry-Go-Round
    M8 Future Sekeer
    MC(回るサービスあり)
    M9 君色プロローグ
    M10 水彩メモリー

    Shortmovie

    M11 約束のアステリズム
    M12 brave climber
    M13 Will
    MC
    M14 今を僕らしく生きてくために

    M15 TRUST IN ETERNITY
    M16 Starry Wish
    M17 My Graffiti
    MC
    M18 harmony ribbon


    EN1 Dreaming Girls
    EN2 Million Futures
    MC
    EN3 Catch the Rainbow!


    WEN 夢のつぼみ
    LineUP


    M3 Ready Steady Go!
    大阪公演ではジャンプ不可だったので、武道館公演では思わずジャンプしちゃいました。タオルを振り回すのはとても気持ちいい!
    M15 TRUST IN ETERNITY
    イントロで何か見えると見てみると、ストリングス隊が!武道館公演限定の特別な演出で、いのりんも実現したかったみたいです。そこからのトラエタ、スタリ、マイグラは弦楽器が似合う曲で、至福の時を過ごせました。
    EN3 Catch the Rainbow!
    千秋楽ということなので、コール&レスポンス思いっきりしちゃいました。大阪公演では初めていのりんが作詞したこの曲を初めて生で聴けて嬉しかったのですが、この時は「憧れの舞台でいのりんが作詞した曲を聴ける!」と感じ、「このライブに行けてよかった!」と感じました。
    サビの「もっと、もっと」のところはこれまでの公演とは違い、楽しく歌ってる印象でした。ライブ終了後、CtRを聞くと、イントロの銀テ発射音がかすかに聞こえたり、「もっと、もっと」のところがライブ音源に脳内変換されるほど心に残りました。
    ~~
    いのりんはCtRを歌った後ステージからはけましたが、「もう一回」コールで再び戻ってきました。この時自分はWアンコールあると思って、最初、配信が始まった「まっすぐに。トウメイに。」だと思ってペンライトを準備してましたが、この後、うれしい意味で裏切られました。
    MCで「次の曲は始まりの曲」と聞いた瞬間、あの曲がピンときました

    WEN 夢のつぼみ
    いのりんのアーティスト活動の原点となった曲であり、自分が回収したかった曲をダブルアンコールというポディションに持ってきてくれるなんて、とても嬉しかったです。特に最後のサビ前の「行くよ!↑」のところは今でも耳に残ってます。
    そして最後に虹の色7色にちなんで7回ジャンプしました。自分はジャンプしながら1色1色変えてましたが、かなり大変でした()しかもジャンプした時、刀を振り下ろすような姿勢になってしまいました()
    そして、最後に1回大ジャンプをしました。この時点で余韻はオーバーフロー、1年も余韻が続き、そして今も続いてます。
    ちなみに翌日のメロフラで「ゆめつぼ」がかかった時は、余韻がさらに増加されました。
    LINEUP
    メンバー紹介、メンバー全員がお礼のあいさつをしたとき、「この非日常な時間はもう終わってしまうのか・・・」と名残惜しくなりました。
    「皆さんライブの感想をふつおたとかメロフラとかに送ってくださいね~」という言葉も心に残りました。もちろん自分も送りました。(読まれたかはさておき。あの後メロフラあてに大量の感想メールが来たそうです。)
    4終演後
    最後、終演のアナウンスと同時に始まった手締めの後、ワイはこうなりました↓
    「さいっっこうかよっ!」
    そして↓
    「あー・・・・おわちまった・・・・」
    大阪も最高でしたが、武道館も最高でしたので、余韻が2倍しました・・・この時が続いてほしいと思いました。


    いつものブルコンポーズ♪

    しかしライブ終了後は武道館と周辺公園が閉まるので(係員が段階的にエリアを閉鎖し、出口へ誘導してました。)、後ろ髪を引かれる形で、打ち上げ場所へ。
    打ち上げは初めてで、緊張してましたが、同じ仲間同士(鉄道ファン&町民さん)でしたので、会話も弾みました。
    この日は10時ごろにホテルにつきましたが、あまりの余韻の濃さにあまり寝付けなかったです。あー・・・最高かよ・・・
    今年のライブは残念ながら中止になってしまいましたが、CtRライブの余韻を糧に次のライブを楽しみにしてます!
  • 広告
  • Inori Minase LIVE TOUR 2019 Catch the Rainbow!から1年だから振り返ろう(大阪編)

    2020-06-16 23:30
    *暫定公開中、順次画像追加予定です
    どうも、みなせえきです。
    去年行われたInori Minase LIVE TOUR 2019 Catch the Rainbow!から1年だそうなので、6月16日何やってたかまとめます。
    地元であることはもちろんのこと、なんと、会場周辺にいつも使う路線が通ってるので、運賃タダです。
    とりあえず始発で会場のグランキューブへ向かいました。
    1物販
    到着時は100人超えてた物販列でしたが最終的には建物の外まで列ができてました。6時間ほど並んでお目当てのグッズを購入しました。特にトートバッグはかなり人気みたいで数時間で売り切れたみたいです。ちなみに自分は、袋代わりに使いました。
    2参戦直前
    定期の範囲内であることから、購入後いったん家に帰り、準備後再びグランキューブ大阪へ、そこでツイッターのFF内さんとエンカしました。
    3セトリ
    16列目であることから、テンション上がった状態でライブが始まりました。
    この時のセトリはこれ

    M1 step up!
    M2 ピュアフレーム
    M3 Ready Steady Go!
    MC
    M4 Kitty cat adventure
    M5 Wonder Caravan!

    いのりバンド紹介

    M6 コイセヨオトメ
    M7 ココロはMerry-Go-Round
    M8 Future Sekeer
    MC(回るサービスあり)
    M9 君色プロローグ
    M10 水彩メモリー

    Shortmovie

    M11 約束のアステリズム
    M12 brave climber
    M13 リトルシューゲイザー
    MC
    M14 今を僕らしく生きてくために

    M15 TRUST IN ETERNITY
    M16 Starry Wish
    M17 My Graffiti
    MC
    M18 harmony ribbon


    EN1 Dreaming Girls
    EN2 Million Futures
    MC
    EN3 Catch the Rainbow!

    LineUP

    特によかったのが、以下の曲です。
    思ったことをそのまま書いてるため語彙力はお察しください・・・

    1 StepUP!
    1曲目から、ブーストかけてくれました!コール&レスポンスがとても気持ちいい!今回が初参戦ですが、これまでのいのりんのライブとは違った始まり方でした
    3 ReadyStadyGo!
    ライブの定番曲であり、コール&レスポンスをしながらタオルを振り回すのが気持ちいい曲!町民集会2018の時にもやりましたが、その時はタオル持ってませんでしたので、今回の参戦でバッチリキメれました。

    冒頭から2曲目のピュアフレームを含めて連続でコール&レスポンスが出来る曲でこの時点で最高でしたが、まだまだ続きます。

    4 Kitty cat adventure
    いのりんのネコダンスがとにかくかわいすぎて、直視しにくかったです(誉め言葉)こんなに可愛すぎるいのりんを間近で見れるとは、最高でした。
    6コイセヨオトメ
    この曲は、この曲が収録された1stアルバムで聴き始めた時から「絶対回収したい!」と思ってた曲なので、イントロで分かった時は「このライブの優勝は確定!」となりました。
    10 水彩メモリー
    いのりんの表現力に圧巻されて、心が浄化されました・・・
    11 約束のアステリズム
    ショートムービーを挟んで、後半最初の曲。これもコール&レスポンスが気持ちいい!さらにレーザー演出がいい!これでテンション再加速しちゃいました!
    12 brave climber
    この曲から次の曲の間は、なんとスタンドマイクで歌ってました!
    スタンドマイクで歌ってるいのりんはめちゃくちゃかっこよかった!
    13 リトルシューゲイザー
    次の曲がリトルシューゲイザーでした。好きな曲なのでイントロで、「おぉっ!」となりました。この時点で「このライブ最高かよ!」となりました。(n回目)
    15 TRUST IN ETERNITY
    この曲でいのりんは衣装チェンジして白ドレスを着てましたが、これがとてもかわいい!これを間近で見れて幸せ♪後、コール&レスポンスと手拍子がとにかく気持ちいいんですよ!
    ちなみに、ライブ開始前のメロフラでペンライトの色についての話があり、「この曲(TRUST IN ETERNITY)では赤色が似合う」と言ってました。
    16 Starry Wish
    「トラエタの次はスタリ来てほしい!」という願い、叶っちゃいました。トラエタとの相性はバッチリですからね♪
    EC2 Million Futures
    サビ入り前のコール&レスポンスが爽快感を感じる曲!生で聞いたのはこれが初でした。特に最後のコール&レスポンスの時は、バンドの音が聞こえないぐらいの大きな声で叫んじゃいました♪やっぱり気持ちいい!
    EC3 CatchtheRainbow!
    ライブの表題曲であり、いのりんが初作詞した曲です。これを聞かないとライブは終わらない!しかも、生歌で披露はこれが初!
    しかも銀テープの射程範囲内であったことから、物理的に虹をCatchできました♪いのりんの最初のライブでしたが、とっても満足しました!
    ちなみに、ライブ中は眼鏡で矯正してましたが、いのりんの表情がわずかに見えました♪わずかだけど、最高かよ!
    4終了後
    ライブ終了後もエンカをしましたが、その時にやりたかったことがこれです



    今回のペンライトは7色に切り替えれるタイプでした。さらに、昔のいのりんのFC「しあわせいのりまち」のペンライトを持ってる人がいたので、それを中心にして、7色にしたペンライトを周りに配置して撮影しました。やりたかったことができて幸せでした♪またやりたいなー


  • ゆっくり鉄旅実況#7a 推し!鉄道!趣味だらけの関東遠征2 1日目前編の補足

    2020-05-11 16:35
    どうも、みなトレです
    去年の6月水瀬いのりの武道館ライブ参戦を軸に、関東遠征に行ってきましたが、今回その模様を動画にしました。

    今回はその動画の補足です。ライブ自体の感想は後日書くことにして、まずはこの旅行の計画です。
    今回の旅行は1泊2日の予定で、1日目は東京近郊&いのりんライブ、2日目は秩父&西武線乗車という予定で、この動画も
    1日目前編=出発~武道館到着
    1日目後編=続き~1日目終了
    2日目前編=ホテル出発~秩父~池袋到着
    2日目後編=続き~新大阪到着
    といった形で4回構成で進みます。
    今回は往復新幹線+ホテルがセットになったプランを買いました。だいたい3万円ぐらいでした。
    前日談
    バイト終わって準備も終わって後は寝るだけでしたが、寝れませんでした・・・だって、武道館に参戦するから寝坊はしたくないと思ってましたし。一応今回の切符は乗り遅れても自由席に乗れるタイプなので。東京方面へ行けるツアーパッケージの大半は、乗り遅れたら乗車券・特急券再購入というきっぷなので、自由席乗車可能というタイプは珍しいですね。
    G20と行程
    今秋の旅で29日はG20期間中で、各地で厳重警備がされてました。もちろん行程の途中でも、ごみ箱封鎖・ロッカー使用停止などありました。

    新鎌ヶ谷とパタパタ
    これは数年前に放送されたバラエティ番組、アメトーークの「鉄道大好き芸人」で、京急川崎のパタパタのスローモーションのVTRを出演者が見てる時に、新鎌ヶ谷の表示が出た瞬間、出演者全員が「新鎌ヶ谷!」と盛り上がり、その後出てきた表示も「佐倉!宗吾参道!東成田!成田空港!」という感じで盛り上がってました。
    動画内での「新鎌ヶ谷!」というのはその再現です。
    (本来ならテレビの音源を使いたかったのですが、著作権の問題があるので・・・)
    とりあえず1日目前編の補足はここまで。(なんか短かったなオイ)