Fast Love(詩)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Fast Love(詩)

2018-12-22 22:41

    いよいよ我々は短命に「生きねば」となった
    無数の実らぬ恋に抱かれた孤独はあまりにも長すぎて
    与えられた天命は飽きない恋をするには短すぎて
    天寿はその両方と上手くやってくれと希う

    まだまだ僕らは頑張れると信じてみても
    もうそこには歴史なんてなくて
    ただ無明に叫ばれる愛を追いやっては
    とうとう無名を捨て去った彼らがいた

    苦は寿命を全うするための資源に成り下がり
    のうのうと生き抜く美醜な似姿に
    「こじん」と引き裂かれた愛を紡ぎ出す

    ーーーーー

    「恋は死にたいことの裏返し」
    「ただ死なないようにする為に、異性を愛するの」
    『淋寂』



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。