だけのは(47)青色のイメージかなり違ってた
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

だけのは(47)青色のイメージかなり違ってた

2020-10-06 21:00

    手に入れました!

    ついに、手に入れたんですよ!!

    ウェイパーの青色のやーつ

    福岡の中心街に探しに行こうという話を前回しましたが、ふと立ち寄った業務用スーパーのような所にありました。

    最初は、

    「どうせ、ないんだろうな~、あったとしても赤色のやーつしかないんだろうなぁ」

    と思いながらも「中華調味料」と書いてあったカテゴリーの所に歩を進めていくと、やっぱり見えるのは赤色のやーつ。

    やっぱりないよな~と思っていると、あらどうしたことか、あるじゃないですか!

    青色のやーつ

    成し遂げましたよ!

    画像

    ついに成し遂げる事が出来た訳でございますよ!!


    あの青色のやーつを目にした時は、心が震えましたね。

    やっと君に会えた!


    と、理想の彼女に出会えたような、恋愛趣味レーションゲームで登場するような魅力的な女性にやっと会えたというような感覚に包まれましたよ!

    知らんけど。


    手に入れたからには、使わないとですよね?

    蓋を開けると、ウェイパーシリーズおなじみのプルタブがあるわけです。

    シーチキンの蓋のような奴です。

    プルタブを起こした瞬間

    海老くせぇ・・・・


    突如としてエビの香りが周囲に漂いました。

    おかしい。

    この青色のやーつは、「海鮮味」と銘打っている訳です。

    私がイメ―ジするのは、昆布の旨味成分グルタミン酸、ホタテやアサリ、ハマグリのような貝類の旨味成分コハク酸。

    これが計算された素晴らしい割合で練りこまれている、スープに使うとそれらが前面にでてくる優しい味をしているというのが、この「ウェイパー海鮮味」というものだと思っていたんです。


    なんで、こんなにエビ臭いんだ??


    不思議でならない。

    私がイメージしていたのは、優しい潮の香りと味がするようなものだったのに。

    これだったら、ただのエビの風味を添加するための調味料ではないか?

    と思ってしまいました。


    イメージと大きく異なるというか、真逆に近いようなインパクトを受けたため、かなりしょんぼりとしてしまったんですよ。

    で、せっかく(?)なので、他の人がどのような感想を持っているのかな?と思って、まとめサイトを見てみました。

    「このウェイパーを使って米を炊く!ウェイパーと酒と干しシイタケを入れて炊飯スイッチオン!エビと干貝の香りが凄い!最高だ!!」

    マジで??

    蓋を開けたらエビの香りしかしない。

    スープにするため、少しだけお湯に溶かすと、エビの香りとエビの味しかしない。

    貝の風味どこ??

    昆布の風味、どこ???


    まとめとして「海老と貝の香りがたまらない」


    いやいやいや

    海老の香りしかしねーよ!!

    こいつ、頭〇かしいんじゃねーの??


    とツッコミたくなるような感じですね。

    まだそんなに使いこなしていないため、「上手く使えば」芳醇な風味を有した料理を作り上げる事が出来るかもしれない。

    上手く使えばね?


    そんな感じの印象をもつ商品でした。

    海老が好きな方には、もうたまらない商品かもしれませんね。

    この青いやーつを少量と、貝類ベースの調味料と昆布ベースの調味料を加えるような感じで使うと、優しい海鮮スープをいただく事が出来るんじゃないかなと感じました。

    ちょっと使い切るのに時間がかかりそうかなとも感じています。

    この強いエビの風味を逆手にとって、何かしらの料理を作りたいなぁとも思いました。


    こうご期待!



    できるんかなぁ・・・
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。