ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

だけのは(73)みんなの声の代弁者について思う事
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

だけのは(73)みんなの声の代弁者について思う事

2021-04-13 21:00

    テレビや雑誌など、番組や記事で発信している人によくある事だが、何かに対して発言をする際、

    「(私を含めて)〇〇としては・・・」

    という発言をしている人をちょくちょく見かける。

    正直な所、こういう話をしている人に共感を得る事は少ない。


    それはあなた個人の意見であって、世論でもないし、私の代弁を依頼したわけでもない。

    ママタレと呼ばれる人達が、

    「主婦目線で言うと・・・」

    とか、女性の発言の冒頭に

    「女性としては・・・」

    というような言葉をつけると、結構炎上しやすいと思いますが、どうでしょう?

    「お前は私の代弁者じゃないよ」

    「あなたと私の意見は違う」

    という感情があったりするのではないかと思うんです。


    で、私はサッカーの掲示板をちょくちょくチェックしているのですが、試合が荒れた時、ラフプレーでカード祭りになってしまったような時によくあるのですが、

    「今日の試合では申し訳ありませんでした・・・」

    云々と、相手サポーターさんごめんなさい。と謝罪をする人が対戦相手サポの掲示板の中に投稿しているのをたまに見かけます。


    私が思うのは、それが何を産み出すのか?という事です。

    「そんな発言する必要ある?」

    と、思ってしまいます。


    当然オフィシャルの発言ではないですし、匿名での投稿です。

    誰が書いたか、全く分からないコメントです。

    ラフプレーをしたチームのサポーターが書いたかもしれないし、違うチームを応援する人が書いたかもしれないです。

    被害を受けたチームのサポーターの方が投稿したのかもしれません。

    「なりすまし」のような事ですね。

    その謝罪投稿があったからとして、被害を受けた方のサポーターの怒りがおさまるのでしょうか??

    試合展開や審判の裁定など、色々要素はあると思いますが、一番いけないのは、悪質なプレーをした選手や加害を加えた選手です。

    その選手から直接オフィシャルで謝罪発表のようなものがあれば、それに対して色々な感情が生まれるとは思います。

    誰かわからない人から謝罪投稿されたからと言って、ネガティブな感情がおさまる訳が無いと思うんですよね。

    投稿した人が悪い事をしたわけではないですから。

    また、その結果になってしまう過程も大事で、こないだの日本韓国戦の日本DFに裏拳のような行為で歯が欠けるという事がありましたが、このように突発的・一方的な事であれば「お前何してんねん」と原因はハッキリするのですが、流れの中で生まれた結果であれば、色々な見方が出来る訳で、必ずしも一方が悪いという事にならない場合もあるわけです。

    加害を加えたという事に対しても、

    ・仕方ない・どうしようもない(ホワイト?)
    ・こっちも悪いがあなたも悪い(グレー)
    ・全面的に悪い(ブラック)

    というパターンがあるわけで、そのプレーの印象というのは、加害者側チームサポと、被害者側チームサポとでは、考え方・視点は異なる訳です。

    そして当然同じサポの中でも、考え方は統一されない訳です。

    ドライな考え方でしょうか??

    関係ない人から謝罪を投げかけられても、

    「関係ないよ」

    「知らんがな」

    となってしまうんですよね。

    逆にその程度で怒りがおさまるのであれば、たいした怒りではないと感じます。

    私個人としては。


    こんな投稿を見ると、

    「何を目的として投稿しているんだろう?」

    と、思ってしまいます。

    代表・代弁者になりたいんですかね?

    本気で謝りたいと思ってるんですかね?

    四角い仁鶴をまぁるく収めたいんですかね??


    起こってしまった事は取り返せないです。

    本人や関係者からの謝罪も必要かと思いますが、改善策をどうするかという事が大事になると思います。

    謝罪だけでは何も変わらないですから。

    ましてや、何の関係のない人の謝罪を受けても、逆に油に火を注ぐ結果になる可能性もあるわけです。

    ラフプレーは観ててもうんざりするだけなので、そういった事は避けて欲しいです。

    ケガに繋がりかねないプレーも、避けて欲しいです。

    サッカー選手の選手寿命は長くないですから。

    少しでも高いパフォーマンスで望んでいただいて、ゴールネットを揺らして、勝利を掴み取るチームの姿を、サポーターに見せつけて欲しいですね。

    私は、サッカーが大好きですから。

    その大好きだという気持ちを、膨らませてくれるようなプレーを期待します。

    以上です。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。