ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

だけのは(74)減塩醤油を舐めてみた
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

だけのは(74)減塩醤油を舐めてみた

2021-04-22 21:00

    新しく発売された、アサヒの「生ジョッキ缶」ですが、


    なかなか手に入らない


    ツイッターTLで「泡がスゲーよ!!」みたいなのが流れてきたので、飲んでみようかなとコンビニを物色するが、

    全く売ってない

    売り切れましたのような張り紙は無いにしろ、並べられていた形跡も無いんですね。

    皆さん、買いました??

    缶詰みたいに「パカッ」って開けると泡が盛り上がってくるやつ。


    数日後、購入出来ました。

    4月20日に発売再開されたようで、たまたまその日に購入しました。

    注意事項には10℃くらいだと泡がガッツリ増えて、それより低い温度だと泡が少なくなると書いてありました。

    購入して帰宅後、何となくその文章を読みつつ蓋を開けると、

    プシュッ!

    ってなって、壁一面に泡が噴出しました。



    どうも、とりそぼろです。

    ちょっと悲しくなったという出来事があったので冒頭部分に書きました。

    悲しくなったため、投稿日が遅れたという言い訳でもあります。


    ひょんなことから、減塩醤油を手に入れました。

    確か、弁当を購入した時についてきた小袋だったと思うんですが、あんまり記憶にないです。

    その時は、

    「こんなの使ってられねー」

    と、自宅の普通の醤油を使って美味しくいただいたのですが、そのまま放置していたのが冷蔵庫を整理してたら見つけました。

    スーパーでも売ってる減塩醤油です。

    興味本位でなめてみました。


    「味うっす」


    美味しくないですね。

    これだったら、なんのためにかけるのかわからなくなるくらいの味の薄さですね。

    塩味というのは、食べ物を美味しくするんですよ。

    栄養士で企業に勤務していた際、調味料として「減塩醤油」を使用する事があり、その時栄養指導を行う方に聞いたのが、

    「減塩醤油で塩分を抑えても、味が薄いから結局倍量くらい使われてしまう」

    という事でした。

    そらそうよ。

    美味しくないもん。

    塩分を控える事で健康になるという事ですが、食事を美味しく食べられないなら健康になれないんじゃないかなと感じてしまいます。

    そもそも、塩分は身体に必要なものなので、抑える必要なんてあるのかな?というのが、私の見解です。

    腎臓に疾患を抱えてる等、塩分摂取で体調が急変する方を除きます。

    そんな動画も年内にはお届け予定ですので、しばらくお待ちくださいませ。

    投稿出来るのが先か?

    ブログのサービスが終了するのが先か?

    どうなるのかな~





    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。