最近観た映画の感想(´・ω・`)『パラサイト』『ミッドサマー』他
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

最近観た映画の感想(´・ω・`)『パラサイト』『ミッドサマー』他

2020-03-15 18:42
  • 8

 このご時世、中々映画館に通えないのは辛いですね・・・。新型コロナが流行る前に観に行けた映画とかネット配信観たのとかいろいろ簡単な感想書いていきます。今年に入って良作がいっぱいで嬉しい限り。



パラサイト 半地下の家族


ポン・ジュノ監督作、パルム・ドール&米アカデミー賞4部門受賞した大傑作。
あらゆるメディアから持ち上げすぎてる感もありますが、エンターテイメント作品として非常に突出した名作です。コメディ、サスペンス、そして強烈な社会風刺など様々な要素が詰め込まれていながら誰が観ても面白いと感じられる映画を作ったポン・ジュノ監督の手腕には驚かされます。
監督自身は「あくまでエンターテイメント映画を作ってる」と言っていて社会派映画のつもりで作っていないそうですが今までの作品のほとんどには何かしらの社会風刺が織り込まれてますね・・・。コミカルな前半から急転換するシーンは衝撃的で、2重3重に話が複雑になっていく様は圧巻の一言。最後まで緊張感が途切れず、ラストの大事件でピークに達します。
ポン・ジュノ作品は日本では『殺人の追憶』『母なる証明』などのサスペンスものが人気ですが、個人的には『グエムル』『スノーピアサー』みたいなカルト的なものも好きですね。



ミッドサマー


ホラー映画オタクのアリ・アスター監督の最新作。
前作『ヘレディタリー/継承』に引き続き絶賛されたフェスティバル・スリラー映画です。
ざっくり言うと『ウィッカーマン』『悪魔のいけにえ』『羊たちの沈黙』猟奇性を取り入れたハチャメチャ恋愛映画です。スウェーデンのとある集落の夏至祭に参加したアメリカ人大学生が恐怖の体験をするといった内容ですが、綺麗な映像とグロテスクな場面のギャップが凄いですね・・・。グロが苦手な人にはちょっとキツいかも。夏至祭が舞台という事でずっと昼間の様に明るい珍しいホラー作品になってますが、元々制作の方から依頼された設定のようです。この設定に微妙な関係のカップルを投入することによって惨劇と悲劇を融合させた奇妙な物語に仕上がりました。
この映画のすごいところはディテールにあります。アリ・アスター監督は旧時代の北欧文化や民間伝承、凄惨な儀式などあらゆるものを組み込み架空の集落『ホルガ』を作り出しました。映画冒頭から伏線が張られていたりと非常に作りこまれた作品になっています。ディレクターズ・カット版はなんと3時間(力入れ過ぎでは?)。
パンフレットも凝っていて一種の解説本にもなっているのでオススメです♪



Us(アス)


ジョーダン・ピール監督作品。謎のドッペルゲンガーたちとの攻防を描いたスリラー。
黒人キャストを中心とした独自の『ブラック・ホラー・ムービー』を作っているジョーダン・ピール監督の最新作は前作より壮大かつより寓話的な作品になっています。
巧みな恐怖演出に加えコメディ色も強く、思わずニヤリとしてしまう場面も。
ネタバラシが少々説明的なのが批判されていますが、前作同様に映画内のあちこちに暗喩や伏線が散りばめられていて考察するのが楽しい作品です。
なんといってもラストで明かされる衝撃的な事実は鳥肌が立ちました。人は住んでいる世界によって人間性が構築される、そして現代社会は弱者を犠牲にして強者が幸福を手に入れている事実があるという事を身に染みて分かる映画なのだと個人的に思いました。



アンカット・ダイヤモンド


異才サフディ兄弟による犯罪映画。アダム・サンドラー主演。
原題は『アンカット・ジェムズ』だし出てくる宝石はオパールだし、日本じゃ宝石=ダイヤモンドって認識なんでしょうか?とにかくひどい邦題です・・・。
今作はアダム・サンドラー演じるギャンブル中毒の宝石商が密かに手に入れたブラック・オパールで一攫千金を狙い次々に危険な賭けをしていくといった内容です。
個人的には今年入って一番の傑作だと感じました。好き嫌い別れる内容ですが、観ている側が常に不安感を煽られる隙の無い犯罪映画でした。サフディ兄弟の前作もそうでしたが、思ってもみない事態が発生し主人公の行動も徐々に狂気じみていくので観ているこっちも落ち着けません。アダム・サンドラーがおしゃべりでギャンブルや大金に執着する人間のクズ最高の演技で演じていてラストの狂騒にはゾッとさせられます。またガチのNBAスター『K・G』が本人役でしかも重要な役を演じているのにも驚きでした。
サフディ兄弟作品は80年代風のテクノミュージックをバックに行き当たりばったりの行動に出る主人公を描いていて、サイケでスタイリッシュな映像がとてもカッコいいです。何だか過去のマイケル・マンやリドリー・スコットの作品を彷彿しました。
前作『グッド・タイム』も傑作だったしサフディ兄弟の次作も楽しみです(^^)/





『ミッドサマー』も『アンカット・ダイモンド』もA24配給。A24は主にアート系のエンタメ作品をたくさん配給していて当たり作品が多くてよくチェックしてるんですが、日本未公開の傑作もあるんですよね・・・・。今年やっとか公開するジョナ・ヒル初監督作の『ミッド90ズ』とか未だ公開が決まらないロバート・エガース監督のホラー映画『The Lighthouse』とか。『The Lighthouse』は貴重な白黒フィルムでとったせいか日本で劇場公開する条件が厳しいみたい。うーん残念。是非劇場公開してほしいんだけどなぁ。




広告
×
ミッドサマー俺も見てきたけどウィッカーマン臭がすごかったゾ…
6ヶ月前
×
みたい映画コロナでまだ延期してて悲しみゾ…
6ヶ月前
×
ミッドサマー見に行きてぇけどなぁ俺もな~(外出控え中)
6ヶ月前
×
『パラサイト』は観た直後は何も言えなくなってびっくりしたゾ…
6ヶ月前
×
家族の事を考えて映画館に行けてないから
オススメの紹介ウレシイ...ウレシイ...
お礼にしゃぶります ジュッポジュッポ
6ヶ月前
×
おぅ、新作作れよ、あくしろよ
6ヶ月前
×
A24配給では『魂のゆくえ』も名作だから見とけよ見とけよ~
6ヶ月前
×
兄貴アベル・フェラーラ好き?
バッドルーテナント最高ゾ
天使の復讐観たい
4ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。