BB先輩劇場を作ってみよう+おまけ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

BB先輩劇場を作ってみよう+おまけ

2016-03-15 21:17

    BB先輩劇場の事をまとめたくなったのでいろいろ書いてきます。
    (そもそもメモ帳代わりのブロマガなので)

    最近、淫夢動画が少なくて寂しいと思ってるそこのあなた。
    BB先輩劇場を作ってみませんか?




    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


    まとめるといっても私以外に丁寧な解説をしている方々がいるので、そちらを紹介していきます。


    【真夏の夜の淫夢】BB先輩劇場の作り方 まとめ 【画像あり】
    鰤髪兄貴のクッソ分かりやすい解説。すでに見てる人も多いのでは?
    とりあえずこれを読めば大抵の動画作品は作れると思います。

    AviUtlでBB先輩劇場を作るときに知っておきたい9つの編集機能
    megaflickz兄貴の使えるAviUtl(フリー動画編集ソフト)の機能の解説。
    普段からAviUtl使ってる人でも為になるかもしれません。

    さつき
    さつき姉貴(兄貴?)のAviUtl解説ページ。

    AviUtlのことなら何でも分かります。便利なスクリプトも置いてあります。
    ある程度極めたい人は読んで、どうぞ。


    カメラ制御で遊ぼう(前)

    ベクター兄貴によるAviUtlのカメラ制御の解説。
    正直カメラ制御はあまり使わない機能のうえ、扱いになれるまで少し大変だと思います。
    興味ある人やこだわった動画を作りたい人は試してみてもいいかもしれません。
    ベクター兄貴は他記事にも制作で使った機能の説明をしています。とても熱心な方ですね。



    ・・・と、AviUtl中心の解説ばかりです。
    ほとんどのBB先輩劇場はAviUtlで作られてるって、はっきりわかんだね。


    自分の場合は独学でAviUtlを使用していたので、上記の内容はほとんど知ってるものが多かったです。一番便利だなぁと思ったのは「グループ制御」くらいでしょうか。
    説明に無かった機能は自分で試してみて創意工夫しましょう。あと追加スクリプト、プラグインを使って遊んでみるのもいいですね。


    ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


    使い方が分かったら次に制作です。

    多分ここで一番つまづく人が多いと思います。というか飽きるかめんどくさくなって途中で投げ出してしまう人がほとんどでは?

    そういう人はまず1分以内の短い動画から始めるのがおすすめです。
    再生時間が短くても、アイデア次第で面白いものが作れます。


    例1



    例2



    例3



    例4




    とりあえず一つ動画を完成させることで、大体の要領を掴めると思います。
    編集の仕方が分かってくれば、もっと本格的な制作に取り組んでいける・・・かも。
    自分で作成したものが満足できるものであればOKです。
    個人的にはできるだけテンポがよく、より丁寧な作りのものが望ましいです。

    ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

    AviUtlを使いこなせば淫夢に限らず他の動画制作の手助けにもなるはずです。
    動画編集のスキルアップの為にBB先輩劇場を作って腕を磨こう(提案)













    駄文
    ここからは上記の内容と関係無いことを書いていきます。


    おまけ:NONA REEVESの曲をマッシュアップしてみよう!

    マッシュアップって?

    複数の楽曲を編集して複合し、1つの曲にする音楽の手法をマッシュアップという。言葉そのものは「混ぜ合わせる」という意味がある。すでにあるものを混ぜ合わせる・組み合わせるという性質上、MADと近い関係がある。

    リミックスとは、意味が若干異なる。例えるならば、「味付け変えて食うのがRemix。混ぜて食うのがマッシュアップ」
    塩ヤキソバがRemixで、ソバメシがマッシュアップ。

                          ~ニコニコ大百科から引用~


    私は全く音楽の知識を持っていません。
    しかし、素材と楽曲のリズムを合わせることさえできれば誰でも「マッシュアップもどき」を作成可能です。



    以下の素材を使います。




    この素材に今回はこれを合わせます




    手順
    1. 音声を編集ソフトで切り分ける
    2. 切り分けた素材を楽曲とテンポが合うように再生速度を調節
    3. 音を重ねられるソフトで楽曲と素材を組み合わせる

    こう簡単に説明しましたが俗にいう「音MAD」に近い形ですね。
    編集ソフトは以下のものを使用しました。

    「えこでこツール」は動画や音声を様々な音声形式に変換してくれるソフトです。使用したい音声がある動画をこれにぶち込めばすぐ音声ファイルに変換してくれます。次に使用するソフトはwav形式だけしか対応してませんのでwavファイルに変換して下さい。

    「SoundEngine Free」で素材を切りとります。最初と最後がブツリと途切れた感じにならないように気をつけましょう。

    切り取ったら楽曲の速度に合うよう「聞々ハヤえもん」で加工します。このソフトは速度も音程も自由自在に加工できます。音MAD制作に使えるかも。

    次に音を重ねる作業です。よく音MAD制作で使用される音声編集ソフト「REAPER」などがありますが、あまり使ったことが無いので「AviUtl」で強引に合わせてみました。
    因みに「REAPER」は音声波形が表示されたり、無限にトラックが使えたり、動作が軽いなどの長所があります。


    なるべくタイミングよく楽曲に素材を合わせたら完成です。


    完成した際、投稿していいものか悩みましたが一応上げました。
    ・・・まぁ、素人ならこんなもんでしょう。



    音MAD職人の作品はこんな感じに

    流石ですね・・・課長がよくこわれてます。



    みなさんもマッシュアップにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?





    以上です。また近いうちに。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。