図上演習問題(適当編)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

図上演習問題(適当編)

2015-04-08 20:47
  • 1
本日は某動画で予告した自衛隊VS極東ソ連軍な想定の図上演習問題(簡略版)を二問出します。

状況は1960年6月、欧州にてNATOとワルシャワ条約機構軍が衝突。
物量と人員に余裕があるソ連は日本の新潟より上陸して、日本を政治中枢から東側に「改心」させようとしていた・・・・

問一
「揚陸阻止」
(地図は日本海が映っている方)
Q貴方が指揮官である潜水艦または航空部隊は何を目標として何時頃に、どの位置で攻撃をすべきか?

<a href="http://www.fastpic.jp/viewer.php?file=8176814089.png"><img src="http://www.fastpic.jp/images/8176814089_thumb.png" border="0" alt="8176814089.png" /></a>
ソ連軍は極東方面軍の一部を動員し、日本海を南下中。
既に北海道北部にて防空戦闘が勃発しており、これを看過する事は出来ない。
在日米軍も欧州方面の支援で動けないなか、まずは単独でソ連揚陸艦隊を阻止する事となった。
ソ連艦隊はズベロドロフ級軽巡洋艦を中心に、旧式駆逐艦隊に護衛されたLST部隊と斥候で来ていると考えられ、海自航空隊に存在が確認されているウィスキー級潜水艦が南下中である。
解答者はくろしお型潜水艦(ガトー級)の艦長または松島AB配属の第4航空団長としてこれを阻止せよ。
なお、F86Fは5インチロケット弾または250kg爆弾を使用可能である。

問二
「積極的遅滞行動」
(地図は新潟県三仏生郵便局周辺)
Q貴方が指揮する戦闘団は何時に敵哨戒をどの様に攻撃し、その後味方の支援が来るまでにどの様な体制を整えて防衛すべきか?

<a href="http://www.fastpic.jp/viewer.php?file=5208805909.png"><img src="http://www.fastpic.jp/images/5208805909_thumb.png" border="0" alt="5208805909.png" /></a>
解答者は残存戦力から抽出された特設戦闘団「サクラ」の指揮官として、敵前哨を急襲。
橋頭堡の確保を方面隊主力到着まで阻害せよ。
なお、敵戦車はT34/85。我の戦車はM4A3E8(76)で有利とは言えない。(内容修正)
また方面主力の展開が遅れている為、重砲の支援は受けられない。
但し、敵前進火力支援基地も至近距離にあり、戦闘団に対する有効な砲撃は難しいだろう。
歩兵はM1小銃を主力とし、M20A4対戦車ロケット砲を6門装備している。(予備弾は各2発)
機関銃はM1919A4を6挺、M1903狙撃銃を2挺配備されている。
他に手榴弾を各人2発、発煙弾1発、弾薬は120発携行している。(機関銃は400発)

迫撃砲は8門と優遇されているが、弾薬は榴弾がそれぞれ各30発、発煙弾が3発と枯渇しているので注意。
空自より一度だけ1400時にF86F四機の航空支援を得られる。
主力到着は1800時なので注意。

(他に書き忘れ確認次第、加筆していきます。)

※ヒントをコメントに追記。
広告
×
ヒント
問一、敵戦闘機の航続距離および目標を考えましょう。
敵艦隊と潜水艦の到達可能な時間及び、敵が日本近海で持ち得る情報量を考えましょう。(海図等)

問二、味方の来援方向と観測班の存在、敵の居る場所がどういう場所か、自らはどれだけ障害物を利用出来るかを考えましょう。
また、自らが孤立しない位置取りを考えましょう。
69ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。