ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

吸血鬼と小悪魔について小話
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

吸血鬼と小悪魔について小話

2013-11-11 13:00



    皆さんどうも亀更新のミストです
    話の構成は大体出来ているのですが、MMD技術において中々難しいところが御座いまして
    進展してないミストですorz

    今回は【吸血鬼と小悪魔】における二次設定や小話的なのを少々

    まず、このお話は、元々は『お友達になる物語』として作ったのですが
    少し方向性を変えて、もう少し長い話になるかもしれません

    現時点で予定してるのが

    吸血鬼と小悪魔 ~紅霧異変後偏~
    吸血鬼と小悪魔 ~春雪異変偏~
    吸血鬼と小悪魔 ~儚月抄偏~
    吸血鬼と小悪魔 ~風神録偏~
    吸血鬼と小悪魔 ~地霊殿偏~

    一応原作にそって話を作ると言うより、複線作りのためのパート分けです
    妹同盟フラグの為、妹キャラが出てくる作品を抜粋しています
    (妖々夢は燐みょんフラグを作る為です 虹川は3姉妹なので未定の予定)


    今後もパートが増えるかもしれませんが、話作りがややこしくなるかもしれないので
    このまま安定かもしれません


    因みに『アリスがパチュったお話』での時系列は地霊殿の後くらいですので
    星・神・針・心のキャラはあまり期待しない方がいいです

    『吸血鬼と小悪魔』における小傘は、とある方の為の遊び心ですので

    本編とは無関係ですので、
    吸血鬼と小悪魔で村紗や蛮奇ちゃんが出て来る事はありません

    ではここで4話の予告を少々(今更かよ!)


    4話では基本的にここぁの回想話になります 負けフラグではありません
    ここぁ は こぁ と同様、元々魔界出身で そちらでも司書をやっていたと言うくらい
    本が大好きな小悪魔です(と言う設定)

    興味を持ったフランちゃんは、ここぁに魔界についてのお話を聞く と言うお話

    ~吸血鬼の設定について~

    太陽の光を浴びても、身体能力こそ低下するものの、物理的に燃える訳ではありません
    なので本当はレミィも大丈夫なんですが本人ビビッて日傘さしてるだけです

    くるみちゃんに関しては、そもそも元の設定が『吸血少女』なので吸血鬼がどうかは
    わかりませんが、『血を吸う普通の女の子』と考えるには、巨大な羽の存在が
    無理がありすぎるので、少なくとも何かしらの妖怪であるのは確か
    羽が蝙蝠っぽい事を考えると恐らく吸血鬼と思っても問題ないでしょう

    本作ではくるみちゃんは何故か日光で燃えちゃう見たいですが
    その理由については今は伏せておきます


    流水については、そもそも水が動いていると腐らない→綺麗な水→聖水
    と言うことで吸血鬼にとって苦手意識をもたれてるので
    豆とか十字架とか銀とか そんな感じと思いますので
    納豆大好きなレミィなら努力すれば克服出来るでしょうな
    フランちゃんは性格からして多分すぐ克服するかも
    ただ、気持ちの問題で、流水をぶっ掛けられると身体能力が低下します
    既に腐ってる水の流水は大丈夫かと言うとそうでもないです
    見た目流水であれば、その正体がどうかとかの前に思考が危険と察知して
    結局不利になると思います

    とまぁ設定はこんな感じです
    今回は吸血鬼についてでしたが他にも色々なるべく原作を汚さない程度に
    二次設定を考えようと思います

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。