ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

お守り。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

お守り。

2013-10-25 20:00
    はい、お久しぶりです。時間が空いてしまいましたね。
    暑さもだいぶ和らぎましたね。これから乗りやすいシーズンが一瞬で通り過ぎ、寒い冬が来るでしょう。冬支度もしないと行けませんね。冬用のバイクジャケット高いんだよなー。。。

    さて、お話を本題に。
    事故は怖いですよね。ここはお守りの一つでも忍ばせておきたい所。
    そんなわけで知り合いと一緒にお伊勢神宮まで行くことに。

    今回のメンバーはこちら。

    左から、
    ・CRF250M
    ・NC700X
    ・VTR
    全てHONDAさんですね。
    さらにですね、こちらのCRF、新車でございます。走行距離なんと20キロ。
    免許取りその週にバイクを迎えに行き、その2日後にツーリングという強行軍。

    今回はこの三台で名古屋中心部からお伊勢神宮に向かいます。
    ルートは至って簡単。名古屋港水族館から国道23号線をひたすら直進するだけ。
    免許取り立ての友人のため、右左折のすくなく、道の広いルートを選択しました。

    というわけで。


    着きました。
    あぁ、お気づきになりました?傘さしてますねぇ。
    そうです。雨ですよ雨。予報では30%とありましたが、ばっちり降られました。
    急いでバイクを停めて東屋に避難。ふぅ。

    小雨になってきたところでお守りを購入。
    実はこの日は20年に一度の式年遷宮、遷御の儀の前日。
    境内では式典の準備が進められていました。


    さらには美味しそうな地酒の奉納酒。じゅるり。
    お酒は弱いのですが、日本酒が好きなのです。ちなみに好きな銘柄は浦霞。


    お守りを頂戴し、本殿に参拝を済ませた所でお腹がグー。
    ここらで名物でもかっくらって食べ歩きでもしたいところ。
    お伊勢といえばそう、伊勢うどんです。
    おかげ横丁まで足を伸ばし、いつものお店で一杯。

    そういえばカレーうどんもあるらしいです。今度来た時はそれにしよう。

    お腹いっぱいたべたら食後の別腹が待っています。
    赤福ですね。

    お座敷に上がって一皿ぺろり。これだからお伊勢参りはやめられない。

    もっと食べ歩いて食い倒れようと参道を散策。古民家が風情をかきたてます。
    そう、それはコンビニも例外ではない。

    ファミリーマートさんはこのように古民家ちっくになっております。
    京都の方面もこのようなお店が多いと聞きます。名古屋からは近いのでぜひ今度行ってみましょうやはり建物を写すのが好きなようです。

    帰り道、同じ道ではありましたが初めて通る道なのでそれほど飽きはきませんでした。
    下道で疲れ果てた身体を癒やすため、ナガシマスパーランドでひとっ風呂。
    無事に帰宅できましたとさ。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。