[仮面ライダージオウ][40話][動画]無料Dailymotion/pandora/kissasianも確認
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

[仮面ライダージオウ][40話][動画]無料Dailymotion/pandora/kissasianも確認

2019-06-22 05:35

    [仮面ライダージオウ][40話][動画]無料Dailymotion/pandora/kissasianも確認

    仮面ライダージオウのことをおさらいをふくめて時系列に書いていきます


    2019年6月23日9時からテレビ朝日で『仮面ライダージオウ』が放送されます

    放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます) (無料視聴できます)


    ↓ ↓


    仮面ライダージオウ 動画 40話

    仮面ライダージオウ 40話 動画/番組内容

    EP40『2017:グランド・クライマックス!』…ソウゴはモモタロスから、最強の力・グランドジオウウォッチを受け取るが、ソウゴを“世界を破壊する魔王"と言い張る侑斗が阻止。ウォッチを取り返されてしまう。ソウゴらはユキヒロから、今は亡き恋人の弟タクヤがユキヒロを恨み、アナザー電王となってしまった事情を聞く。そのきっかけとなった過去は2017年。ゲイツ、ウォズ、モモタロスはタイムマジーンで2017年へと飛びー!

    仮面ライダージオウ キャスト

    仮面ライダージオウ/常磐ソウゴ(ときわ・そうご):奥野壮 仮面ライダーゲイツ/明光院ゲイツ(みょうこういん・げいつ):押田岳 ツクヨミ:大幡しえり 仮面ライダーウォズ/ウォズ:渡邊圭祐ウール:板垣李光人 オーラ:紺野彩夏 スウォルツ:兼崎健太郎 常磐順一郎(ときわ・じゅんいちろう):生瀬勝久◇ゲスト仮面ライダーゼロノス/桜井侑斗(さくらい・ゆうと):中村優一 デネブ:大塚芳忠(声) モモタロス:関俊彦(声) ウラタロス:遊佐浩二(声) キンタロス:てらそまさき(声) リュウタロス:鈴村健一(声)
    前書き仮面ライダーギンガの力でウォズが、仮面ライダーウォズギンガファイナリーに。


    超ギンガエクスプロージョン!で、アナザーキバを一撃で倒して元の人間に戻してしまいましたね。


    アナザーキバに、キバのライドウォッチをを使ったわけでもなく、ジオウツーでも、ゲイツリバイブでもない力で、アナザーライダーを倒せる力。

    3人とも、これでアナザーライダーにその本物の力でなくとも倒せる能力が備わったわけですね。

    これは頼もしい。カブトムシのような物が飛んで、パシッとつかまえる手が36話のラストに。今度は仮面ライダーカブトですね!

    キバ編の35話の、仮面ライダーギンガが地球にやって来た時にはもしかしてこれは渋谷隕石ではないかと思いました。仮面ライダーカブトに繋がるのかと思ったらギンガだったという。でも37話では仮面ライダーカブト編での隕石が。


    カブト編では、加賀美新を演じた佐藤祐基さんや、地獄兄弟だった徳山秀典さんと内山眞人さんが37話に出演する事が発表されましたね。

    水嶋ヒロさんのサプライズはなさそうですかね。


    でも要潤さんのように、何かつぶやいたりしてくれるのを期待したくなってしまいます。2006年のカブト、13年の時を経て今ジオウに!マンホールのフタは今回も大活躍でしたね。子供も、マンホールってすごい!と前回よりさらに興奮してました。


    途中から「出た出た、また持ってる!」と画面にマンホールが出る度に喜んでいたんです。あのギンガの攻撃をマンホールのフタひとつで防いでしまうんですもんね。

    それはリスペクトしてしまいますよ。

    もちろん子供には、よいこの皆は真似しないでね、絶対にと注意しておきました。


    しかし釈由美子さんはこの撮影で一体何度マンホールのフタを手にしたのでしょう。


    そしてウォズがギンガファイナリーになった時に、おいきなさいって言ったんですよね。

    まさか必殺でそのセリフをはさむとは!笑いました。

    35話36話では釈さんのおいきなさいポーズを何度もみられましたが、またセリフまで。女王にふりまわされる皆も面白ろかったです。

    スウォルツ、女王に言われたい放題、ウールには笑われてしまったり。

    ウォズは魔女王だとちょっと嬉しそうになってたり。

    ソウゴも女を見る目はちょっと心配ですね。好きになった人は甘やかしちゃうタイプとみた。

    でも最後はゆうこは死んでしまい、ソウゴの涙、切なかったですね。

    てっきりすぐコロッと違う女性にデレッとなってきりかえられるのかとか思ってましたが、しんみりとさせるところはしんみり。

    しっかりしまりましたね。


    で、そこからのカブトを思わせるラストにおー!っと期待を持たせてくれました。

    ワーム&地獄兄弟&アナザーカブトVSジオウ

    隕石が地球に次から次へと落ちてくるという、なんとも恐ろしい状況になってしまうんですね。

    隕石が落ちてくるのを、フォーゼのライドウォッチで調べに行こうとするのかもしれませんね。

    宇宙キター!じゃなく、宇宙イクー!というソウゴの叫びが可愛いし面白いですね。地獄兄弟とアナザーカブトがソウゴ達の行く手を阻むことになりそう。

    仮面ライダーガタックが協力してくれる事にはなるであろうガタックの加賀美。

    カブトのライドウォッチのカギを握るらしいので、彼からウォッチを受けとる事になるかもしれませんね。


    地獄兄弟で笑える所があるかもと少し期待も持ってしまってます。今度は何が起こるのか士の久々の登場があるみたいなので楽しみです!

    これはテンションがあがりますね。


    ディケイドもディエンドもジオウにおいてどうなっているのか非常に気になります。

    ソウゴは初恋の人の死があり、深く傷ついてしまいましたね。これまで色んな人を説得したり前に進ませたりしてきたソウゴ、でもいざ自分の初恋の人の事となった時に大きくゆれていたんですよね。

    色んな感情を知って、さらに人間としての深みもまして、強くもなるしより人の気持ちも分かるようになるんでしょうね。

    こうして最善の王様になれていくのかも。ギンガは時空の歪みから来た異物とのことだけど、それはやはり本来の未来とは違って事が進んだからですよね。白ウォズだって未来が変わった事で違うパターンの未来から現代に来ていたし。

    これからもまだいつどんな思わぬ敵などが出てくるか分からないとも言えそう。でも次元の違う強さとかギンガは脅威でしたね。

    実は今まで仮面ライダージオウは見たことがありませんでした。しかし、友だちから電王が出ると聞いたので、今回39話を見たのです。

    私は電王はずっと見ていた経験があり、とても盛り上がって歌も覚えたりして、もちろんその時から佐藤健くんのファンになりました。

    それ以外にも声優好きの私にはモモタロス以下電王になるイマジンの声優さんがすごく魅力的で大好きだったのです。

    なので今回のジオウにモモタロスやデネブまで出てきた時は、もうキャーキャーの世界でした。

    ジオウの世界は全然知らないのですが、電王が時空ものであったので、それに近いのかなと思って見ました。

    いろいろ複雑なようなのでこれからネットで勉強して次回に備えようと思っています。

    今回の一番ゆかいだったところは、生瀬勝久さんにリュウタが憑依したシーンです。

    手を打って大笑いしてしまいました。

    それにしても、電王からすでに12年も立っているというのを改めて知り、時のたつのは早いなあ、自分年とるはずだと感慨深かったです。

    仮面ライダージオウって、仮面にライダーって書いてあるのがウケますよね。


    次回は、今回悪者にされた男の子とイマジンに騙された男の子の事件の理由がわかりそうです。


    それも楽しみですが、やはり期待するのは、モモタロスや優斗がジオウと展開するアクションでしょう。ライダーですから、バイクアクションも見たいと思います。

    そして密かに佐藤健くんが出てくれることも期待しています。

    (仮面ライダージオウ 動画 40話)pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、kissasian、tver(ティーバー・ディーバー)ないときは下記で(無料視聴できます)

    ↓ ↓

    仮面ライダージオウ 動画 40話

    仮面ライダージオウ 40話予告動画


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。