• このエントリーをはてなブックマークに追加
誤摩化し誤摩化しして生まれたのが愛という言葉。「アイサレンダーとアイスルー」vol.22
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

誤摩化し誤摩化しして生まれたのが愛という言葉。「アイサレンダーとアイスルー」vol.22

2014-12-28 12:00

    ※通常は毎平日配信ですが、vol.21は12/27(土)、vol.22は12/28(日)に配信します。
    2015年1月以降は不定期配信に変わります。
    チャンネル入会者様は、12/29(月)のvol.23をお読みいただいた後、12月中に退会手続きをお済ませください。2015年1月になった時点で1月分の料金が発生いたします。

    ランチ後のふやけた頭に効く、

    みうらじゅん昼の“連続メルマガ名言”のお時間がやってまいりました。




    12月28日(日)お届けの名言

    「アイサレンダーとアイスルー」


    ~vol.22~

    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


    人間は人を愛し、その愛に溺れ、愛に悩む生き物。

    今回は時に至上の幸せでもあり、

    時に辛くもある愛についてのお話です。


    仏教の渇愛、慈愛、キリスト教のアガペー(無償の愛)、

    ロックが歌う永遠の愛、J-POP的な恋に近い愛などを

    織り交ぜながらみうらさんが説く、「愛の正体」とは?

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。