ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

石清水八幡宮の参道について考えてみた。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

石清水八幡宮の参道について考えてみた。

2016-08-13 21:59
    石清水八幡宮に行ってきました。

    ここの参道は本殿の正面より少々東向きに参道がずれています。
    神社の公式サイトを見ると参拝から帰るときに、本殿にお尻を向けないようにするためと言われている。とありますが、私はそんなのをそのまま信じるほど人が良くないので、ちょっと調べてみました。

    で、神社周辺の地図です。


    男山山頂の平坦地の北側に本殿が立っており、真南を向いています。
    参道と門はその平坦地が伸びる方向に伸びています。参道はまっすぐで広くなっています。
    なので、神社が建てられた時よりのちの時代になって参道を整備するときに道筋が変わったんじゃないのか?と考えました。

    昔の工事の記録とかがあれば何かわかるかもしれませんが、何処を当たればいいかしら?
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。