• Swift再開?

    2017-12-30 21:00
    唐突な内容になりますが、備忘録的なものを残しておきます。
    今年の夏頃にipadを購入して早速Swiftをやってみたが、途中で躓いてそこから断念。
    久しぶりに起動してみたらfor,while,if文の使い方を思い出した。
    今までのSP(Swiftplaygrounds)はmoveやgetswitchなどと宝石があればとる、
    石版があれば踏むなどと単純なものだった。
    しかし、第2章の配列から突然と難しくなり、
    久しぶりにPCで検索してしまうほど難易度が上がってきた。
    おそらく、自分は配列の仕組みが今も昔も苦手分野なのかもしれない。
    さて、本題に入りますが、このSwift並びにこの記録をつけるのは、
    目標があるからである。
    まずは以下のものを箇条書きにする。
    ・ゲーム、アプリ、Webゲームを作る。
    ・Webサーバ、開発、DBサーバを作る。
    ・ドメインを取得、自作ゲームを公開。
    今大まかに考えているのはこのくらいである。少し掘り下げると
    ・ゲームを作るためにはxcodeの使い方を学ぶ。
    ・サーバ構築の技術習得
    ・WebにあげるためにDreamweaverの知識もいる。
    ・ドメイン取得のため、DNS登録、知識もいる。
    ・ブログはサーバ構築前後も継続。

    結構ある、ありすぎる。
    次回はゲーム内容を考え中。
    横スクロールゲーム

    ※現在、xcodeとSwiftの参考書にて勉強中。
    xcode自体全部英語だからマジで英語勉強しないとエラー読めないし
    解析出来ないし何もわからない・・・・

    ローマだよローマ
  • 広告
  • 人生初の異動、転勤

    2017-02-16 01:59

    どうも、まつPです。

    Twitterでは文字数制限があるためブログに書きました。

    表題のとおりですが、

    この度、人生初の異動に伴う転勤となりました。

    詳細は即特定されるため地方の別部署とだけにします。


    年度末のやや今頃になると異動、転勤のお話に

    敏感になる人がいるのではないでしょうか。

    会社によっては本人の意思確認なしに

    即辞令!や打診があっても

    断る選択がなく高圧的に進められるところもあるなど様々です。


    そもそも、転勤ありの会社に勤めている時点で

    NOの選択肢はないですからね。

    余程の理由がない限り法的にも覆せません。

    なかには自身の都合や周りの影響で辞令が受け入れられず、

    そのまま退職という方もおります。


    私は上記の理由でYESを選択したというわけではなく、

    やってみよう、やるしかないというポジティブに捉えYESを選択しました。

    理由は2つほどです。


    前職での後悔、失敗が大きな理由となります。

    前職は異動ではありましたが、

    打診や先々のミッション、ヒアリングもなしに◯◯の地方へ異動!という

    半ば強制的な会社の方針に不満、不信感を募らせ後先考えずに退職。

    今で言う若気の至りですね。


    退職後、冷静に考えると、全く違う業務内容や職種、知見経験を得られるチャンスを

    自らの手で摘んでしまい、現会社へ就職するまでの転職期間では

    年齢の割には経験がなく、不採用の連続で後悔、失敗したなと思いましたね。

    まぁ、神奈川の端(都会)から端(田舎)へ行くもんだから

    ギャップが有りすぎてこんなド田舎に住めるか!!遊べない!!という怒りと

    IT最先端の技術を得るために上ってきたのにこんなところで働けるかぁ~!ってね。

    当時は自宅付近のジムに毎日のように通い、生活の一部になっていたものを

    奪われてしまったというのもありました。


    2つ目が、今回の異動後の業務内容が前職と現職の異動業務が同種であったためですね。

    どういうわけか避けては通れない道、運命?導かれているもの?ではないかという

    奇妙な偶然、めぐり合わせにここはやるしかない、おそらく今断ると

    年齢的にももうこの話はなくなり一生、同じ業務で

    知識、経験、視野が狭い状態で歳だけ食ってしまう人生になるのではないか?

    という焦りと、やらぬ後悔を繰り返したくないという気持ちと
    やってみたいという好奇心があり今回YESを選択した次第です。


    視点を変えると未経験なのに給料は下がらず転勤手当がつき、
    会社の仕組みや流れをやや把握して

    客観的な視野で前業務と現業務を携わることが出来るという

    ものすごくいい経験をさせていただけてとても喜ばしいことである。(洗脳完了)

    後は私自身、異動申請を常々出し続けてはいたが、通らないため

    半ば諦めていた所に連絡が来てとてもラッキー、

    舞い降りたチャンスを掴もうという気持ちである。

    これらの理由で私は遠方になりますが、4月頃に転勤します。

    どこに?に関しては落ち着いたらTwitterで報告します。


    以上です。


  • 自炊

    2016-01-03 03:12
    約半年前、私は自炊生活を辞めた。
    理由はいくつかありますが、大きなものとしてはほとんどの方に当てはまる「面倒」である。
    朝早く起きてご飯の支度をするより、出勤ギリギリまで寝たい!!コレに尽きるであろう。
    朝の眠気には勝てないのである。
     しかし、今年からキリよく自炊生活を再開しようと決意しました。
    理由は外食が増え、不健康というのもあるが、一番の理由はお金が貯まらないのである。
    独り暮らしであれば今の生活でも問題ないのですが、突発的な出費があると生活難になる可能性もある。また、関東に移住して二年目に入り、知り合いを通じて交流、趣味が増えたため、昨年同様の生活パターンで暮らせそうとは到底思えないのである。
    また、自炊をすることで脳の活性化にも繋がり、食のレパートリーが増え、私生活にも楽しさが出てくる。私自身、自炊生活を辞めて以降、コンビニ弁当、スーパーのお惣菜、外食と偏った食事に嫌気が差していたからである。
     
     これらの理由で私は自炊生活を再開することに決めました。
    いきなり全て自炊するとすぐに辞めてしまいかねないため、まずは平日の昼、夜ご飯のみ自炊するようにします。作るものは前回同様、キンピラゴボウに鶏肉を混ぜた物が主力になるかと思います。他に長期間保存できて且つ、簡単な料理を探しては作っていこうかと思います。

    以上、久しぶりの日記でした。

    あとがき
    文章の読解力、物語の構成力、伝達力向上のため
    日記を手書きしてブログに乗せてみたんですが、文章が全くつながってないわ
    見難いはダメダメ、これからですな。