take me☆take youがズルな話
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

take me☆take youがズルな話

2017-07-31 12:56
    こんにちは、くあんたです。シンデレラ5thの幕張と福岡を見て思うところがあったのでまた書いていきます。
    ※筆者のメインはミリオンライブのため解釈違いとかあると思います
    • Take me☆Take youを聴いて
    シンデレラにはあまり触れられていなくて、「Take me☆Take you」に関しては総選挙の上位メンバーで歌われてる「輝く世界の魔法」ポジションで、歌詞が良い(漠然)曲という認識でした。で、いざ幕張で聴いたときに少し涙腺に来てしまったんですね。自分としては現地だから感情が昂ってしまったんだな、とその時は思っていました。
    •  歌詞
    歌詞がめちゃめちゃよくないですかこの曲?なんでもっと早く俺に教えてくれなかったんだオタク


    いくつかの課題点 今では得意顔
    最初のころのアイドルってやっぱり苦手なことがあったと思うけど、今ではこう言えているの

    すごく成長を感じるし、自分の担当に置き換えると誇らしく思えてきます


    誰も止められない 思い描いたその景色
    きっと 私が見せてあげたい
    期待しててね もっと

    ここむり・・・(語彙)
    これ、自分の担当アイドルに歌われるのめちゃめちゃうらやましい。
    担当アイドルが目指すものを応援、プロデュースして一緒にその景色を見たいっていうのが自分のアイドルマスターに対する考え方で、自分がアイドルにその景色を見せるのは当然だけど担当アイドルも同じことを思ってくれてるのって凄い良いなぁって思うんですよね。

    Take me☆Take you
    今までTake me(連れて行って)かTake you(連れて行くよ)のどちらかだったのに、最後では一緒に思い描いたその景色に、なところがすごく好きです。二人三脚って感じが良いし、自分も担当とこうでありたいと強く思いますね…。

    こんないい歌あるなんてズルじゃん!!(タイトル回収)

    こういうことを考えたうえで、福岡のLV見てたらTake me☆Take youでボロ泣きしました

    短いけどこんな感じです。自分の担当に言われてうれしいっていうのはDreaming!の同じ歩幅でいてくれて本当にThank you!と通ずるものがあるな、と思いました。

    SSAもLVではあるけど、両日見れそうなので楽しみにしたいと思います。
    ここまで読んでくれてありがとうございました。感想、意見などありましたらtwiiter@mmk_UDまで送っていただけると嬉しいです。

    





    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。