ネタバレ上等のプロット公開 第1話編
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ネタバレ上等のプロット公開 第1話編

2019-09-13 00:09
    これからやる艦これMMDドラマのプロットを公開していこうかと。
    本音は公開すれば自分追い込むやろっていう、のが10割の理由。
    なおネタバレ全開の為、見ない人は見ないほうがいいです。だいーぶさきのラスボスとかキーキャラクターの行動方針までばればれですので、はい。
    これから脚本も完成次第公開していこうかなと思っています。
    修正もガンガンしていくので、この内容から変更することもありますのでご注意してください。

    なお、全体のストーリーラインは元ネタがあります。当ててみても面白いかもしれない。



    それでもいい人は見てネ☆ミ

    9/18、アイデアに1点追記
    9/25、次回予告、オープニング、エンディング案などを追記、没シーン、新シーン追加
    10/16、シナリオ公開にあたっていくつか変更(没シーンの復活など)


















    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


    プロット

    第1話 陽炎の着任(仮)

    あらすじ
    極東本部伊豆基地で訓練課程を終えた駆逐艦陽炎は本部から少し離れた伊豆港湾基地に配属となった。
    そこで彼女をスカウトした神通や龍鳳と出会い、新しい地での生活をスタートする。


    このシナリオの目的
    (済)陽炎が伊豆基地に着任
    (済)陽炎が神通の部隊に配属される
    龍鳳と仲良くなること(次回に見送り)
    (済)訓練課程時代に、夕雲、秋雲、電と仲が良かったことがわかること
    (済)神通にリコリス棲姫の魔の手が迫っている


    アイデア的な
    陽炎、響、龍鳳のイメージカットを作りタイミングで流す、タイトルと一緒がいい?

    サブタイトル表記は、スクライドみたいな感じがいいかな?
    サブタイトルはガンダムXみたいにセリフがいいな!かっこよさそう!
    サブタイトルはシナリオ作ってからか?

    次回予告とOPとEDほしいなー
    次回予告とEDは合体する?最後に次回サブタイトルみたいな!
    第1話予告みたいなのも作ったほうがよさげ?
    エンディングは前の作品の技術がそのまま使えそうだ、いいぞ


    ○シーン
    ●登場
    神通(軽巡棲姫?)
    ???(リコリス棲姫)
    ●舞台
    神通の夢とソファーがある部屋
    ●目的
    神通が何者かに、狙われていることを示す
    ●解説
    リコリス棲姫が軽巡棲姫の居場所を察知し、意識に直接働きかけ、洗脳しようとしている。結果、半分は神通、半分はリコリス棲姫の傀儡として行動するようになる。これから先の神通は神通としての意識と、リコリス棲姫の傀儡として行動するためその目的がとてもわかりにくくなる。
    ●シーンの流れ(仮決め)
    暗闇の中で、神通が横たわっている
    そこに、現れるリコリス棲姫(シルエットとか全体像出さないとか)。
    リコリス棲姫が過去の事ととか含めて話しかける。最後に「抵抗するようならどうぞ、出来るなら」と、言う
    最後は談話室(?)のソファーで寝ている神通の眼が見開いて終了する
    その目は金色に光っている(フラッグシップみたいな感じ)


    〇オープニング
    ●イメージ


    ○シーン
    ●登場
    陽炎
    運転手
    助手席の人
    豊川ちはや(先行登場)
    摩耶(先行登場)←作ったから使いたい!
    犯人
    ●舞台
    極東支部伊豆基地近辺
    ●目的
    陽炎のアクションシーンを見せる(視聴者引き付け用)
    ●簡単なあらすじ
    陽炎が車で伊豆港湾基地に移送されていると、ひったくりがありそれを目撃した陽炎がひったくりを撃退する。
    ●解説
    解説という解説はなし。視聴者を引き付けるためのアクションシーンがほしかった。
    ●シーンの流れ(仮決め)
    サブタイトル表記
    アクセサリーを見ながらチームメイトの3人を思い出していると、運転手がひったくりを見つける。陽炎は車を止めるようにお願いし、ひったくり犯を蹴り一発で倒す。荷物を被害者に返し、助手席の人が警察が来るまで待機することになる。
    その後、車は陽炎を乗せて伊豆港湾基地へと向かう。


    ○シーン
    ●登場
    陽炎
    龍鳳
    運転手
    ●舞台
    伊豆港湾基地
    ●目的
    陽炎が伊豆港湾基地に着任し、龍鳳と挨拶する
    ●解説
    港湾基地に送ってくれたのは伊豆基地本部の兵隊さん。気さくなおじさんで以後、伊豆基地本部関連の運転手は彼がやると思われる。
    龍鳳は陽炎が来ることを知っていたため、建物の前で待っていた。別に命令とかではなくこれからのチームメイトに興味がわいたから。
    ●シーンの流れ(仮決め)
    港湾基地を移動する車
    車は止まり、運転手は建物の場所を教えてくれる
    陽炎は礼を言い、車を見送り建物へ向かう
    建物の入口につくと、そこに龍鳳がおり出迎えてくれる
    2人は互いに自己紹介を終え、建物に入っていく


    ○シーン
    ●登場
    陽炎
    龍鳳
    神通
    ●舞台
    伊豆港湾基地の応接室
    ●目的
    陽炎が神通の指揮下に入ることが決まる
    ●解説
    陽炎は神通が直接スカウトした人員。陽炎に眠る桁外れな揺力を察知したことが一番の理由だがこまごまとした理由があるみたい。
    ●シーンの流れ(仮決め)
    龍鳳に応接室に案内される陽炎
    応接室に入るとそこには神通が一人でいた
    司令官は別件で外出中のため神通が着任の手続きをすることになっていることを説明
    陽炎が神通の部隊に配属されること、本日は休み、明日から訓練と説明する
    神通は龍鳳に案内を任せ、2人を退出させる


    ○シーン(没)
    ●登場
    陽炎
    龍鳳
    夕雲

    秋雲
    ●舞台
    食堂
    ●目的
    龍鳳と仲良くなること
    ●解説
    執務室から出た2人は食堂でおしゃべりをしていた。そこで龍鳳は陽炎の訓練所時代の話を聞いている。陽炎は訓練所時代、夕雲、秋雲、電の4人とチームを組んでいた、その事を話している。
    かつて電を中心にしてかつて逃亡していた深海棲艦を助けたことがある。その話は表ざたに出来ないので秘密だった。この事実を知っているのは極東支部伊豆基地上層部と、伊豆港湾基地司令官と秘書艦、神通のみ。神通が、陽炎をスカウトした理由の一つ。
    ●シーンの流れ(仮決め)
    食堂でデザートを食べてながら話している陽炎と龍鳳 龍鳳はところで~と陽炎の訓練所時代の話を聞かせてほしいと頼んだ
    陽炎は承諾し話始める
    訓練所時代、陽炎と夕雲、電、秋雲は同じチームで仲が良かった、成績は悪かったけど
    電は泣き虫だけど優しくていい子、深海棲艦を…って話を変える
    秋雲はお調子者だけど、みんなの事をよく見てる 電に何かあったとき最初に気づくのは秋雲でそれを聞いて陽炎と夕雲が解決に乗り出そうとするのがいつものパターン
    夕雲は秋雲を自分の妹と思い込んでいるサイコパスだけど、何かと気が合う親友で、自分とコンビネーションは最高だったと語る
    別れの時に4人おそろいのアクセサリーを買って身に着けてると語る陽炎は笑顔
    龍鳳が4人のことをうらやましいと言ってシーンが終わる


    ○シーン(没)
    ●登場
    陽炎

    夕雲
    秋雲
    ●舞台
    伊豆港湾基地、陽炎の部屋
    ●目的
    陽炎が寝る前にいつもこれをやっている、と説明するだけ
    ●解説
    陽炎にとって3人がとても大事な友達だったというのが間接的に伝わればいい。
    ●シーンの流れ(仮決め)
    陽炎がアクセサリーを取り出し、3人に互いに頑張ろうって祈りをささげている


    ○シーン
    ●登場
    陽炎
    龍鳳
    神通
    ●舞台
    伊豆港湾基地 のどこか広いとこ
    ●目的
    陽炎がへばって倒れて、チーン!つまりオチ
    ●解説
    近くにクーラーボックスがあるが、それは神通がいつもここをゴール地点として使うために準備しているもの。
    ●シーンの流れ(仮決め)
    四つん這いになっている陽炎の横で、平然としている神通と少し息を切らしている龍鳳の隣でへばってダウンしている陽炎


    〇エンディング
    ●イメージ
    MMDモデルなどのクレジット等
    次回予告とセット?

    〇次回予告
    ●解説


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。