ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

バックエンドモデルってなになに?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

バックエンドモデルってなになに?

2016-08-27 23:07
  • 2

こんばんわ。これまでの製造業・プロダクトデザイン関連のワードから突然変わって、
マーケティング用語「バックエンドモデル」について勉強しました。


(一応、タイムシフト残してますが聞く価値は)ないです。

きっかけはイハさんが生放送でビジネスモデルの構築についての放送をしていて、
その中で「フロントエンド バックエンド」という言葉がでてきたからです。

聞いたことはあったけど、詳しくは知らなかったので
今やっている製造業のプロセスからいきなり項目がかわりますが、
やってみようと思いました。

また、今回は自分で学ぶのではなく、
イハさんに教えてもらいながら資料を作るようなスタイルでやってみました。
なので、今までよりかは精度の高い資料になったのではないでしょうか?
ただ、自分で勉強した訳ではないので個人的な理解度では微妙なところが
ある気がします。

・・・用語自体についての内容がかけてないですね。
まぁ、商品も「利益をあげる」という目的だけではないということですね。

そういえば、フロントエンドという言葉、始まりの終わりみたいな
相反する言葉の組み合わせみたいでかっこいいですね。
個人的にそういう言葉がわりと好きです。(無垢なる混沌とか、白い闇とか)
皆さんは、そういう組み合わせが好きな言葉あったりしますか?

-------------------------------------
ブロマガ「デザインとは」目次ページ
-------------------------------------
普段はこちらでニコ生などしています。
共有コミュニティ:ニコニコデザイン部
個人コミュニティ:デザインこ
ユーザーページ:mochi(o

-------------------------------------


広告
×
大百科でも使ったフレーズなんですけど
混じり合いながらも剥離しあっているという反語めいた組み合わせが結構気に入ってます(使う機会が少ない
58ヶ月前
×
>>1
ああ、そのフレーズは確かに印象的だwww
逆に、「絶対なんて絶対無い、それはもう既に絶対です。」みたいなのは俺はすごく嫌いなんだよね。屁理屈みたいで。
58ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。