シーズン2のドレディア運用法雑記【蝶舞採用型】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

シーズン2のドレディア運用法雑記【蝶舞採用型】

2014-01-05 20:44
  • 2
あけましておめでとうございます、もだんです。
本年も当ブログをどうぞよろしくお願いします。

さて、シーズン1も終了して、新しい環境がスタートしましたね。とりあえずスイクンクレセドランあたりが環境にドヤ顔してるとかって聞いております。
かくいう私はムーバー・ポケバンクがまだつかえない状況で、ただただ悲しみを背負っております。

早くミロとクレセを連れてきたいのに!!(あとスカシャンとアイヘドリュ)

…さて、今回は、もとい今回もドレディアを愛でていこうと思います。

前作までの環境を経験して、アタッカー運用のドレディアは相当厳しいなと思ったのが正直な印象でした。しかしながらドレディアの魅力と言えばやはり蝶の舞(とかわいさ)。せっかくなんだからこの技を生かしたい!という趣旨の記事になります。使いやすさは他の方が上かな、という点はあるのでその点はご理解ください。

今回紹介するのは2つの型です。1つはいつも通りのめざパ採用、葉緑素の型。
技構成:ギガドレ・めざ炎・眠り粉・蝶舞@珠 
ひかえめ/おくびょうHCS。H16n-1、Sは今の環境を考えると、臆病にして81族抜きか、控えめにして葉緑素下ガブ抜きかなと思います。
Yリザやキュウコンとの併用が実質的に必要なことや、アローで完全に縛られること(こっちはどんな型でも難しいですが)が課題ですかね。

もう1つ紹介するのはちょっとした奇形です。
技構成:攻撃技(ギガドレorめざパor自然トラアタ)・蝶舞・甘える・眠り粉@残飯
努力値はおくびょう葉緑素HBS。Sはやはり81は抜きたいですね。
晴れ下で水地面などに出ていき、物理なら甘えるで流し、特殊は蝶舞で起点にしていきます。
体力が減ったらギガドレでHPを回復していきます。眠り粉はより起点を作りやすくするために。光合成や攻撃技でもいいかもしれません。
3回くらい蝶舞を積めると、威力の低い技でもそこそこのダメージを刺していける他、要塞になるので、積み切れれば強いかなぁと思います。
これの問題点はアローがどうしようもないこととギガドレにしろトラアタにしろどうしても突破できない相手がいることです。ギガドレは眠り粉と同時に草食で無理ですし、4分の1も多いです。そのあたりをどうするかがこれの課題かなぁと思います。この型を運用するときには、PT単位でアローやヌメルの選出を縛るような工夫が要りますね。カイリューやバンギなんかとは相性が良さそうです。

蝶舞の有用性は、CSだけでなくDもあがることだと思います。特殊を受けながら相手を流すことができるという点は魅力かなと。そのあたりを意識した運用なのが②のほうの運用ですね。
もっとよい運用もあると思いますので、いずれ考えていきたいです。

今回は蝶の舞を意識した通常のアタッカー運用と、ちょっと奇形の運用とを提示してみました。次回ではムーバー解禁に寄って使えるようになった癒しの願いという技を用いた育成について記述したいと思います。
では、また。

広告
×
記事読ませて頂きました。
やはり蝶舞アタッカーならこういった技構成になりますよね。活躍は相手のパーティ次第なところがありますが、ハマると一番強いだろうなと。もし居座らないアタッカーを考えるなら眼鏡リフストの打ち逃げ型とかですかね?草技はギガドレと両立して、めざパと自然の力。眼鏡リフストは特化すれば指数50000近くいくと思うので瞬間火力はすごいですね。半減されやすいorサブウェポンが貧弱なのでアレなんですけど、今回の環境を見ると打ち逃げ型も悪くないかなと思います。

癒しの願いを搭載できたので最近選出機会を少々増やしてみました。少々不安定ですが、粉が通ればやはり強いですね。外すときは外してくれますが。他にも日本晴れ→癒しの願いから鉢巻ウインディのコンボで少々削れた水ロトム〜オッカメタグロスをフレドラで突破したり、カイリューのりゅうまいに合わせて癒しの願いからラプラスに繋いだりとサポートのパターンが増えて使うには面白いですね。あとはジュエルがほしいところです。
75ヶ月前
×
>>1
前記事に引き続き、コメントありがとうございます。
環境が(というかゲーフリが)サイクル戦を所望されているようで、そんな中居座り型が今までの主軸だったドレディアをなんとか使ってやろうという算段で考えたら…というのがこの記事の趣旨になっているので、活躍という面では正直微妙かなというのが本音ですね。
打ち逃げ型ですか、正直ドレディアで考えたことはなかったです。ですが今作みたいな環境を考えると打ち逃げも決してなくはないのかなと。まぁ当面の課題はアローと草食ヌメルとメガフシギバナなのは変わりませんが。
今の環境で一番活躍できるとしたら癒しの願い搭載型で、フレドラユーザーにバトンを渡すというのが一番なのかな、とは思いますね。もちろんマルスケとの相性もいいのでハチマキカイリューとかも。この場合はセルフ晴れから展開するというのもありかもしれません。この辺については近く記事を書こうと思っております。その際はご教授ください。いつになるかわかりませんが…。
毎度毎度ありがとうございました!
75ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。