HGUC ゲルググ マリーネ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

HGUC ゲルググ マリーネ

2019-08-19 11:21
    初回プラモデル放送で造ったプラモデル。組んでそのまま墨入れとダメージ効果をつけたものです。



    塗装効果に使用したものは 
    ガンダムマーカー 墨入れ用<ブラック> 極細 油性
    ガンダムマーカー シルバー
    ガンダムマーカー レッド
    Mr Hobby トップコート スプレー缶タイプ 半光沢 水性

    ↓普通に組み上げて 墨入れとバーニア部分の著色します。この時点でトップコート吹きかけて終わってもよかったんですが悪乗りしました。デザインナイフ、ハンダコテで被弾や切り傷などのダメージをつけはじめました。毎回、楽しくなってやりすぎてしまう・・・・




    これだけだと ただの傷なのでリアルな感じをだすために チッピング・傷のふちなど焦げた感じを出すために点描みたいなタッチでガンダムマーカー極細ペンで色を付けていきます



    金属ハゲやむき出しになった切り口はガンダムマーカーシルバーで著色しました

    金属のこすれてふちから塗装が剥げてボロくなった感じを出すためにパッサパサになった筆で受け皿にガンダムマーカーシルバーの塗料を出したものをつけてティッシュで塗料がつきすぎないよう調整しながら塗ってみました。



    <手抜きで簡単に それなりに見れたら良い> 
    こんな感じでやってみましたが やはりシルバー部分をつけすぎました・・・・
    でも、これはこれでたのしかったので良いと思ってます。
    ドム トローペンもこのあと 同じように作りました







     
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。