ごーとぅーいーと
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ごーとぅーいーと

2020-10-30 03:06
    60周年になる老舗クエ料理の店、らしい。
    そこの1万6千円のコース料理。
    クエの身は拳大の煮付けと炙り1切れだけ。
    どこか分からない身の切れっ端。
    何の変哲も無い煮魚の味、硬いというか身が締まってる感。
    残り半分が頭部のどっか。
    こっちからはブリの天身みたくこの魚独特の風味が強く出てるんだと思う。
    煮魚自体あんま好きくないのでビミョンヌ。
    嫌な味ではなかった。
    炙りはスシローで食ったノドグロの炙りと違いが分からないレベル。
    サイズが全然違うが同系統の魚だということは良く分かった。
    ちっちゃい伊勢海老に阿波踊りが3切れ。
    盛大にガッカリだった・・・
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。