ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

2013 3/20 動画視聴感想まとめ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2013 3/20 動画視聴感想まとめ

2013-03-21 00:09
    Jupiter * Alice or Guilty

    ¥$氏作、公式曲『Alice or Guilty』でのジュピターの静止画MAD。
    これぞまさに「ジュピターのプロモーションビデオ」といった感じの、彼らの「表立った」魅力を強烈に印象づける映像となっています。
    そしてサムネにもなっているラストシーンでしっかりインパクトを残して締めるという手合いも実にお見事。この方のジュピター愛は毎度脱帽でございますな。

    如月千早 72の季節『春分編』

    tongariP作、千早が七十二候を解説する教養講座の『春分編』であると共に最終回。
    ようやく本格的に春となってきた今の季節を、やはり代名詞となるであろうあの鳥とあの樹でしっとりと送り届けてくれます。
    連載開始から淡々と、休日朝のミニ番組みたいな感覚で投稿されていたこのシリーズもこれで見納め。正直最初タイトルを見たときは「まーた千早いじめかw」って思いましたが、とても素敵な雰囲気としっかりと詰め込まれた内容にうっとりさせてもらったのを覚えています。
    1年間、本当にお疲れ様でした。
    説明編はこちら


    サンキューユッキ 35勝投手

    フュージョンP作、友紀メインのノベマス第35話。
    グリマスに颯爽と現れた野球アイドル永吉昴。このままでは同じやきうアイドルとして存在が危ういと懸念した実松Pはまさかの対決を打ち出すのだった。
    ついにグリマスアイドル登場、さらにはあの聖域選手や謎の妄想と対決展開にさらりと鬼畜な美希など、見どころ盛りだくさんの回となっております。
    というか突っ込みどころ多すぎてコメント追いつかないwww
    第1話はこちら


    【NovelsM@ster】空想のモスキート音 その4.

    ピヨ談P作、アイマスの楽曲たちが雑談トークを繰り広げるノベマス第4話。
    今回は千早がとある仕事で悩んでいるのを発端に、何やら楽曲達がそれぞれのコンプレックス的なものを話し始めたようで……。
    『I Want』や『蒼い鳥』など、アイマスの曲達が意志を持って好き勝手にお喋りするという異色作が3年振りに続編投稿!大好きなシリーズなのでとても嬉しいですね。
    持ち主に似るのか、持ち歌の性格や口調に似ていたり曲調(もしくはその派生によるキャラ設定)によって色々壊れていたりと、楽曲からもアイドルの個性が浮かび上がってくるというこの面白さ。
    アイマスを支えるのはアイドルばかりじゃない、という縁の下の力持ちたちにスポットを当てたこのシリーズ、未見の人は是非観てみて下さいね。
    第1話はこちら


    どすこい雪歩ちゃん相撲部物語・第15話

    まゆちゅP作、雪歩メインの相撲MMDドラマ第15話。
    今回は雪歩vs絵理、そしてにょわー☆なモブvs千早という豪華2本立ての取組。どちらも内容が実に濃い上に、それらの解説までガッチガチという相撲好きには堪らない回でございますな。
    春香さんのいつにも増しての男前口調や、真との三角関係?フラグなどドラマ面での見どころもばっちり。そしてラストではちょっとしたアクシデントも……。
    第1話はこちら


    colorful サイドトライセップス

    729氏作、ぷちます!Pの『colorful days』ネタMAD。
    ……なんというか、説明するのも馬鹿馬鹿しいようなアホMADなので笑いたい人は観て下さいとだけ言っておきましょうw
    にしてもどこからこんな発想っつうか電波が降りてくるんだろうw
    前作?はこちら


    真美・あずさ・律子 ターミナル・へヴンズ・ロック【the pillows】

    セプタムP作、真美・あずさ・律子のダンスPV。
    相変わらず、これのためにあつらえたんじゃないかと勘違いしてしまうダンスシンクロ。特に「foo!」のシーンはこれしかない!というダンスを見事にチョイスしてくれました。
    HoneyHeartbeatの軽快で楽しいダンスがぴったりはまる、とても爽快な一作です。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。