にしきがおコンテスト2014 全作品レビュー(その3)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

にしきがおコンテスト2014 全作品レビュー(その3)

2014-08-20 11:26
  • 4
(その2)の続きです。遅くなってすみません(*´ω`*)ノ 反省しとんのか。

50:Ardan さん


ゲームタイトル:ときめきメモリアル2(PS1)
キャラ名:主人公、陽ノ下光、麻生華澄
ひとことコメント:一度動画を消した身で恐縮ですが、衝動を抑えきれませんでした。
ちなみに直前の台詞は「そうだ、最後に三人で写真撮りましょ。」

「ホラー系」「芸術系」のハイブリッドをゆく、にしきがおです。画像全体を覆う、斜めの直線ノイズが、まるで、切り裂かれたキャンパスを思わせます。主人公の顔が見えないのはデフォなのですが、そのデフォ状態ですら作品の一要素にしてしまうあたり、含蓄の多いにしきがおと言えるのではないでしょうか。


51:セホ さん

ゲームタイトル:実況パワフルプロ野球11超決定版(PS2)
キャラ名:小田谷 加奈(おだや かな)・・・
一言コメント:やっほ^^初にしきがおコンテストです まネージャー枠として投稿させていただく。

きれぼし脳にとって、「マネージャー」は、恐怖と混沌の象徴でしかありません!この「小田谷 加奈」さんも、全身にデジタルノイズをまといながら、慢心する矢部を威嚇しているではありませんか。彼女が、野球部の、ひいては、学校の影の支配者であることは言うまでもないでしょう。


52:もぐりーん さん

ゲームタイトル:ギルティギア(PS)
キャラ名:ポチョムキン、チップ=ザナフ
ひとことコメント:こんにちやっほ^^ 大好きなギルティギアで参加させて頂く。 にしコン開催、あも&もつ

 元キャラであるポチョムキン(左)は、攻殻機動隊のバトーとX-メンのウルヴァリンを足して2で割ったカッコよさも持ち合わせているのですが、にしきがお化の際に点目になってしまったせいで、ドラえもんのジャイアン(現行世代の)っぽいギャグ顔に。どことなくMSX時代っぽいフォントとカラーリングも注目点です。


53:おしまい さん

ゲームタイトル:新機動戦記ガンダムW ENDLESS DUEL(SFC)
キャラ名:デュオ・マクスウェル
ひとことコメント:ET

 女性人気の高い「ガンダムW」キャラの中でも、デュオは特に人気の高かったキャラでした。しかし、もはや見る影もないくらいETになってしまいました。こんなデュオは、クソゲーの題材にされて、砂漠に大量放棄されるのが関の山ですね。ただし、金髪デュオはなかなか新鮮で、骨格さえ正常であれば、きっと、文句なしにカッコいいでしょう。


54:鍵山ハルカ さん

ゲームタイトル:遊戯王デュエルモンスターズ6エキスパート2(ゲームボーイアドバンス)
キャラ名:ペガサス・J・クロフォード
ひとことコメント:もっとか い め つしたのも出来たけれどあえてシンプルなの。

 今回の投稿作品の中でも、とくに味わい深い(再発見の多い)一作です。確かに、投稿者さんも言及されているように、現象としては、顔がひっくり返っただけなのですが、その結果、どんぐりみたいなはげ頭になったり、髪が見事なくちヒゲになったり、偶然性による面白さを再認識させてくれる内容になっています。こういうにも、にしきがおの醍醐味ですよね。


55:ぬろし さん

ゲームタイトル:スーパーロボット大戦α (プレイステーション)
キャラ名:レオナ・ガーシュタイン
ひとことコメント:恋人(左のキャラ)と合体してしまいました。口元がちょっと気持ち悪い事に。

 2人は恋人同士とのことですが、いったい、口から工場廃液を垂らす彼女を見て、彼氏は、どう思うのでしょうか、いえ、「どう思うのでしょうか」以前に、もうムッとしてますね。ただ、工場廃液はさておき、その奇抜なウイッグなどは、レディ・ガガあたりが採用していても違和感はないと思います。ど どこがry


56:打撲 さん

ゲームタイトル:ウイニングポスト(SFC)
キャラ名:依田俊紀(よだ としのり)
ひとことコメント:こんにちな!捻挫と申します。
去年は残念ながら落選してしまいましたが、今年こそはと思い投稿させて頂く。
自分らしく魚で勝負したかったのですが、間に合いませんでした。
ゲームはSFCのウイニングポストで、依田俊紀(よだ としのり)という人物をバグらせました。
では、よろしくお願いしママィ0!!!!!!!!!

 証明写真等を撮る際に、なぜか過度に緊張して変顔になってしまう人がたまにいますが、この依田某さんも、その手の人なのでしょう。顔をこわばらせすぎて、口裂け女ならぬ口裂け男になっているのは、逆にかわいいところ言えるかもしれません。それにしても、この画像だけでは判断しがたいのですが、彼は、ジョッキーなのでしょうか、調教師なのでしょうか??


57:シーガ さん

ゲームタイトル:FC クレヨンしんちゃん オラとポイポイ
キャラ名:しんのすけ
ひとことコメント:どうせ大したことないんでしょう?

 クレヨンしんちゃんこと野原しんのすけは、ナめた態度で大人を挑発する、しかしながら、どこか憎めない人気キャラですが、こんなしんのすけはげんこつの一発でもお見舞いしてやらなければいけません。目元、口の角度、その他全てが絶妙に、「どうせ大したことないんでしょう?」感を醸し出していて、怒ァ+、という印象、シンプルながらも完成度の高い一作です。


58:オオッペー さん

ゲームタイトル:ドラゴンクエストⅥ(SFC)
キャラ名:デスタムーア最終形態
ひとことコメント:ごんばんな!今年もDQ6で、にしきがおコンテストに出場させていただく!ムーア様とチートで戯れていたら、突如出てきました
第4形態です。

 今回のコンテストのブーム「にしきアヘがお」を象徴するような一作です。ドラクエのラスボスの中でも、特にパワフルな印象があるデスタムーアも、フォームチェンジの末に自らの敗北を悟ったのか、急に、情けない顔になってしまいました。両手をバンザイして、降伏する意志を示しているようにも見えます。躍動感があるのかないのか・・・。


59:Key Zurich(キー・チューリッヒ) さん

ゲームタイトル:サラブレッドブリーダー2プラス(PS)
キャラ名:メンドウミキレヨウ号(ゲーム内で生産された競走馬です)
ひとことコメント:こんな顔をされては調教助手もめんどうみきれよう。

にしきかげ、にしきうおに続く新ジャンル「にしきうま」の誕生です!なるほど、たしかにこれでは、「おざき」調教師が、「めんどうみきれよう」とさじを投げてしまったのも納得できるところ。しかし、その背後には、隠し切れないオーラの影が。一見、ダメダメそうに見えて、脳ある馬は何とやら、という超逸材なのかもしれません。


60:氷河のゆう さん

ゲームタイトル:GBA「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ7 決闘都市伝説」
キャラ名:武藤遊戯(表)
ひとことコメント:大変わくわくする仕上がりになったと思います。

 いったい、遊戯くんの言う「わくわく」とは、何を意味するのでしょうか!?にしコンの数々のカオス顔に対して?それとも、遊戯くん自身が、わくわくしすぎてこんなホラーがおになってしまったのでしょうか!?もう視聴者のライフは000000000000よ!・・・註釈の武藤遊戯「(表)」が非常に空々しく響きます。


61:秋ナス さん


ゲームタイトル:ぽっぷるメイル(SFC)
キャラ名:ガウ
ひとことコメント:初投稿です。バグ動画投稿者様のようないい作品ではないですがよろしくお願いします。
一応、状況としてはOPのキャラ紹介画面で、こんなですが操作キャラの1人です。

 「ガウ」は、ぽっぷるメイルの主要キャラの中では、なかなか愛嬌のあるキャラになっています。もっとも、タット(中央の男性キャラ)の背後に浮かび上がるにしきがおは、もはや怨霊(霊体)の域に達しているではありませんか。一つ前の「表」遊戯に対して、こちらは、「裏」ガウとでも言いたいところ。


62:
wkrni(ワカラナイ) さん

ゲームタイトル:クラッシュ・バンディクー3 ブッとび! 世界一周
キャラ名:クラッシュとベイビーT
ひとことコメント:SFCのスーパサルコンビ2で半日ほど酔ってしまったことが、最近の屈辱でした。やっぱり、酔い止めの薬はすばらしいですね

 これまた、視聴者を「イラッ」とさせる、アヘ顔クラッシュ、人呼んで「アヘンディクー」。「コロコロコミック」あたりのギャグマンガに出てきそうな、また分かりやすいアヘ顔・エロ顔です。なぜかマウントポジションをとられている(どういう状況だ!?)ベイビーTのつぶらな瞳との対照も見事。一枚の絵として純粋に美しい作品です。


63:nut さん

ゲームタイトル:ボンバーマンランド PS1
キャラ名:ボンバーマン
ひとことコメント:こんにちな! 初参加させていただく。
 偶然ながらそれらしい物ができたので応募させて頂きました。

 アヘ顔、ホラーのつるべ撃ちのあとに、このnutさんのボンバーマンを見ると、心が安らぐ感覚を覚えますね。ですが、いっけん、人畜無害な微笑みに見えて、原型がほぼ か い め つ していたり、中央の目の部分が鍋の落し蓋に見えたり、再発見の多い作品となっています。でもまあ、やっぱり、こうやって「素直に」笑ってるにしきがおは貴重ですよね。


64:でぶくん さん

ゲームタイトル:ドラゴンニンジャ
キャラ名:海苔の人
ひとことコメント:はじめまして!
今までは見てる側の人間でしたが、今回思い切って応募させていただきました。
常連の方々の作品には到底及びませんが、ちょっとでも楽しんでもらえたら幸いです。

 バグ動画初登場の際に顔に海苔を貼り付けて出てきたおっさんが、満を持してにしコンに殴り込み!気合を入れすぎて、頭頂部にビルを建てるという意味不明ぶり!!まるでネオンサインのようにエメラルド色にひかる「おか」は、彼の名字なのでしょうか!?しかし、頑張りすぎて精魂尽き果てたのか、彼の顔はグレーに淀んでいます。たるんだぞ!


65:幻武 (げんぶ) さん

ゲームタイトル:モノポリー(FC)
キャラ名:コンピューターのキャラ選択画面(複数いるので画像通りの4人です)
ひとことコメント:今回も参加させて頂く、幻武と申します。
にしきがおにする上で、どの作品を決めるのかが難しかったのですが、この場面をバグらせられないかと思った結果がコレです。
呪ポリーは健在だと実感しました(小並感)

 キャラ選択画面というよりは、遺影の見本市にしか見えません。きっと、彼らは四者四様に事業に失敗して・・・という悲しいストーリーを否が応でも想像してしまいます。他の注目ポイントとしては、右上の人物が、陰影の関係上、タモリ(笑っていいとも)にみえることがあげられるでしょう。一方、他の3人は完全に地球外生命体・・・・。


66:溝蠍(どぶさそり)  さん

ゲームタイトル:必殺仕事人(FC)
キャラ名:中村主水(なかむら もんど) ※中央の顔です
ひとことコメント:バグ初心者ですが、投稿させて いただく
八丁堀がへそくりを取られたショックなのか、こんな顔に…

 どちらかといえば、仕事をされる(≒始末される)側のような表情の八丁堀=中村主水が印象的な一作。真っ赤な満月のような顔貌が「不思議の国のアリス」のハンプティ・ダンプティを思わせます。江戸時代の人間は、へそくりを取られるとにしきがお化してしまうのでしょうか・・・。


67:テイタラ さん

ゲームタイトル:高橋名人の冒険島Ⅱ(FC)
キャラ名:高橋名人&ティナ
ひとことコメント:名人の活躍で恋人のティナを無事に助け出すことが出来ました。
YATTANE TAKAHASHI!

 まさに「突っ込みどころ満載」な逸品です。まず、全員顔色が悪い。悪すぎる。それでいて、下の名人は首の角度と表情が、ちょっと「イラッ」な感じですし、上の名人は、頭からガールフレンドの顔を生やすという離れ業を披露。右上の名人に至っては、なにが「よかったね!」のかサッパリ分かりません。質・量ともに優れたにしきがおーズです。


68:がもうレオン さん

ゲームタイトル:慟哭そして…(セガサターン)
キャラ名:神田川国昭(かんだがわ くにあき)
ひとことコメント:昨年に引き続き投稿させていただく。
双子の可愛らしいおじいちゃんじゃよ^^

 状況を説明するのは簡単です。そして、顔自体も、ほとんど、バグってはいません。それなのに、このインパクトはなんでしょう!?いえ、事実は逆で、顔がほとんどバグっていない、シンプルな「ぶんれいね」だからこその衝撃度なのです。そこに、不気味な薄ら笑いが重なることで、絶妙な雰囲気を醸し出していると言えるでしょう。


69:青ネコ神 さん

ゲームタイトル:ぼくのなつやすみ(PS)
キャラ名:空野家 おばちゃん(薫)、おじちゃん(優作)、詩(しらべ)、萌
ひとことコメント:親戚だからか顔似てるんすね。

 03番のバグ虫さんのにしきがお画像とよく似ていますが、中央手前の「ぼく」が加わっています。全員、ものすごく前衛的なファッションセンス(フェイスペイント含む)で、いったい、ここが日本であるのか不安になるほどです。そして、「ぼく」の背中に、歯をひん剥いたローソンクルーあきこちゃんのような顔が・・・。


70:803832 さん

ゲームタイトル:FC サラダの国のトマト姫
キャラ名:柿っ八
ひとことコメント:締め切り当日まで一切バグプレイをしていなかったので急遽作成ものです。柿のようなキャラから一転、磐座に柿のへたが付いたキャラ(?)になりました。
数分で作ったのでこんなものですが、よろしくお願いします。

 今回のにしコンでも、生成センターさんにお世話になった方は多いことでしょう。あらためて、最敬礼!!さて、本作では、「奴隷人生」の末に、ヘタだけになってしまった、あわれな柿っ八の姿が涙を誘います。左右でセロリアンブルーの怪光を放つ謎の植物は、ここが、核戦争後の無残な世界であることを示唆しているようです。


71:ボンテリ さん

ゲームタイトル:イナズマイレブンGO2 3DS
キャラ名:五ノ神 栄治
ひとことコメント:リアルバグです。配信されていないパッチをダウンロードせずにプレイしていると・・・

 ついに、3DSのにしきがおが来ました!しかも、実機によるバグ!!思えば、近年のゲームソフトにおいては、オンラインによるパッチングこそが、最大のバグの温床かもしれません。本来はゲームを改善するためのパッチングを逆手に取った、アイデアの勝利??今大会2作目の「にしきうま」でした。元キャラは、いかにもイナイレキャラらしい、可愛らしい少年なのですが・・・。


72:毒イナバ さん

ゲームタイトル:桃太郎電鉄7(PS)
キャラ名:桃太郎御一行
ひとことコメント:この暑さは 体が腐りそうよ

 どことなくヘチマのカーテンを彷彿とさせる、さわやかなにしきがおです。いったい、過去に、にしきがおを「さわやか」と形容できる機会があったでしょうか!?もっとも、絵面自体はさわやかなのですが、クソミドリ化して生気を失った桃太郎社長は、やはり、ゾンビ枠と言わざるを得ません。


73:リングプラネット さん

ゲームタイトル: テイルズオブイノセンス(ハード名 ニンテンドーDS)
キャラ名: ルカ・ミルダ、イリア・アニーミ、スパーダ・ベルフォルマ
ひとことコメント:こんにちは!初参加です。テイルズシリーズにバグをもっと普及させたいと思って挑戦してみました。
ヒロインの邪悪な笑顔に磨きがかかっています。でも全体的に地味かもしれません。

 真っ赤な半目で、三日月様のうす笑いを浮かべる、イリア。「絶対変だって」とのたまう本人が一番変である、という事態は、にしきがおコンテストではよくあることですね。スパーダは帽子の色がベージュからショッキングバイオレットになって、謎のセンスを魅せつけてくれています。


74:DjaD さん

ゲームタイトル:星のカービィ 夢の泉の物語(ファミリーコンピュータ)
キャラ名:カービィ
ひとことコメント:実機による半挿しバグですが、それらしいものが撮れましたので投稿させて頂きました。
ネタとしてよく使われるシーンですので、既出しているかもしれませんが…。

 本年のにしコン、最後の応募作品となります。カービィの顔面に大量のミニカービィが憑依するという、いかにもおぞましいにしきがおですが、特筆すべきは、本作が、実機による半挿しプレイの産物ということでしょう。「か い る い お ま め」の示す意味は一体!?前述のボンテリさんの一作とともに、実機にしきがおの可能性を提示してくれました。


 ・・・以上、74作、ご応募、まことにありがとうございましたしんでしまった!追われて、よかったです。

 全作品をレビューしてみて思ったことは、やはり、いずれ劣らぬ見事?なにしきがおばかり、ということ。初見でのインパクトがものすごいものから、何度も見返したくなるもの、そして、我々をして、にしきがおの未来に思いを馳せ占めるような可能性を感じるものまで、本当に多種多彩なバグフェイスの数々!!

 「真夏の納涼ホラー大会」となった前回とはうってかわって、決勝進出の三作がすべてファミコン作品という、一種の「先祖返り」となった今回のにしきがおコンテストですが、はてさて、次回は、どんなトレンドが待っているのでしょうか?一転して、複雑怪奇なにしきがおが大挙押し寄せてくるのか、それとも、さらに我々の予想を超えたアイディアが提示されるのか、ますます、目が離せません!!




広告
×
五ノ神は いいぞ。
58ヶ月前
×
(追われて?)
58ヶ月前
×
62版のクラバンで笑い死ぬかと思った
58ヶ月前
×
GOノ神AGEがいて草
51ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。