ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

増税に対するコンビニ店員の私見 の巻
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

増税に対するコンビニ店員の私見 の巻

2014-04-02 23:30
    安時給コンビニ店員が私見を書いていきます。

    巷ではこんなエントリーが人気のようです。
    3%諦める生活 - ひきこもり女子いろいろえっち

    話題のエントリーの中身はというと、3%増税した分の時給アップなどのフォローが
    回ってないんじゃないか、とか・・・貧乏人は苦しいんだぞ、とかそんな中身だと
    把握しております。
    エントリーを見た感想としては「あぁそんな考え方あったのか」とか、「おやさしいひとですね」
    とか人間のクズみたいな感想です、安時給クズコンビニ店員です。

    まずお客様のこととか考えるにしても、メビウス410円だったのが430円になって
    小銭増えて大変だなーとか、そんなことは考えていましたが、人の生活をそこまで考える
    ことは中々しないですね・・・。

    それはそうと、クズ店員の私見としては増税大変だーっていうのは主に売り場の管理に
    あるわけですね、値札取っ替えなければいけないので。
    発注をするのにタブレット端末みたいなものとか、事務所でPCを置いてたりするのですが
    増税で5%から8%になるためにシステムのアップデートが必要になります。
    直接仕事に響いてくるわけでもないのですが、やはりそこら辺大変なんじゃないかと。

    後は先に書いた通り値札差し替えなければいけないんです、単品カードって言うんですが・・・これを5%表記から8%表記のものに切り替えます。全商品切り替えます。
    これが中々骨の折れる作業でして、コンビニは基本的には2人体制なわけですが
    2人が1日8時間取り掛かっても2日以上はかかるんです、そのぐらい大変。
    本部から送られてきた新しい単品カードを見て商品を探し、挟まるところから古い
    単品カードを取り、新しい単品カードに差し替えて・・・。
    この作業をずーっとやります、コンビニなので数百種類は商品あるんです。
    しかも名前が似ててもバーコードが違うものもあるので、そんな商品に当たったりすると
    商品の数字を見てこれは合ってるこれは違う・・・の作業の繰り返しです。
    正直嫌になります、単品カード挟めるところやたら固いので指痛いし。

    後は強いて挙げるならば、お客様が8%という微妙な数字に慣れてない為に
    端数調整する機会が5%の時と比べて減り、結果的に1円玉をお釣りとして返すことが
    増えたことでしょうか・・・。
    何が問題かって小銭の中じゃ1円玉がどの小銭よりも取りづらい。面倒臭いだけ。

    これはコンビニとは全く関係ないんですが、増税って大したことなくね?って
    お言葉を見かけること多いですね、確かに3%アップ如きです。
    年間100万+消費税分消費するとして、105万消費していたものが108万になっただけです。
    ですがその3万は安時給コンビニ店員にとっては貴重すぎる3万でして、そもそも
    コンビニだけでは年100万円の収入が得られないので消費できないんですけどね。
    3万あったらネットでR9 270xとか、GTX 760とか買えますよ。
    3万あったらうまい棒だけで1日過ごせますよ。
    そう考えると、増税って大きいなぁ・・・安時給らしい貧乏な考えですがね。



    別に他人の事を考える必要なんてないですけど、3%って小さいようで大きいなぁ。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。