• 【No.85】競馬・第61回有馬記念時事ネタ馬券予想

    2016-12-23 23:484
    光陰矢の如しと言いますが、今年もあっという間に年末ですね。
    僕の光陰は矢どころではない速さで過ぎ去って行ったような気すらします。
    「僕の光陰」って口に出して言うと何か淫靡な響きに感じるのは気のせいじゃないはずです。


    さて年末といえば1年の競馬を締めくくる大レース『有馬記念』が今年もやってきます。
    この競馬の祭典を目前に控え、僕の今年1年間の馬券成績を振り返ってみました。



    え・・・






    なんどいうことでしょう・・・・・






    回収率135%


    詳しくない方のために回収率約135%とはどういうことか説明いたしますよー。
    数式としては 『回収率=的中金額÷購入金額(%表示にするために×100)』


    具体的に135%とはどんなもんなのかというと、
    1万円馬券買っていたらその135%の金額である1万3千5百円が戻ってきたということです。
    10万円買っていたら13万5千円、100万円買っていたら135万円戻ってきた!
    戻ってきた、あ~黄泉の国から戦士たちが返ってきた!!

    つまり僕が今年買った馬券の合計金額の135%が当選金額として戻ってきたのです。
    自分でも驚きの結果ですよ。
    ちなみに馬券の還元率は約75%、25%は胴元であるJRAが持っていくシステム。
    (※説明しよう!還元率とは馬券売上額に対する当選払い戻し額の割合のことだよ!
      平均値では100万買ったら75万しか返ってこない!!ってことだねb 良い子のみんなはわかったかな?)

    平均値より60%も上をいっているとはなんてラッキーボーイなのでしょう!!
    勝利や努力よりもラッキーマンが結局は美味しい世の中なのでしょうか!?


    馬券は遊びとして捉えているのでさほど熟考しないで買うのがほとんどですし、
    固い馬券はほぼ買いませんし、好きな馬を追いかけて馬券とか買っちゃうし、
    馬券の才能なんて持ち合わせていないと自負している僕ですが・・・
    なんとここ4年間・・・毎年プラスでフィニッシュ!!
    これは天が僕に微笑み続けているのか!?

    僕は心の中から湧き上がる感情をどうしても抑えきれなくなりました。
    『乗るしかないこのビッグウェーブに、みなさんにクリスマスプレゼントを届けたい!』と。
    今年の12月25日はそう・・・・一年の総決算である有馬記念!!
    みなさんの財布のスキマ、お埋めします。
    もちろんお代は一切頂きません。
    さて、今回の狙い目は・・・・・・


    時に有馬記念はその一年の出来事を反映したような馬券がくると言われます。
    後付けでどうとでも言える部分もあると言えばあるのですがね。
    そんな時事ネタ馬券を先付けで考えようじゃありませんか。
    今年もいろいろありました?






    【アメリカ大統領選挙馬券】

    次期大統領がドナルド・トランプ氏に決まるという今年1番かも知れない世界的ニュース。
    これはトランプ馬券の匂いがプンプンと・・・ 
    これに該当する馬は

    ・サトノダイヤモンド
    ・キタサンブラック
    ・ヤマカツエース
    ・ミッキークイーン
    ・ヒットザターゲット

    サトノダイヤモンドはダイヤがトランプの図柄ですね。
    キタサンは?とお思いでしょうがキタサンの母馬の名前がシュガーハートなのです。
    ヤマカツエースはエース(A)でミッキークイーンはクイーン(Q)ですね。
    ちなみにヤマカツエースの父馬はキングカメハメハ(K)です。
    ヒットザターゲットの父馬もキングカメハメハです。

    うん、なかなかに当たりそうな雰囲気が出ていますよね!?






    【今年の漢字馬券】

    今年の漢字は「金」に決まりましたね。
    これは2012年に続き3度目らしいです。
    では2012年はどんな馬券となったのか!?

    2012年有馬記念結果 
    1着 ゴールドシップ (父馬:ステイゴールド
    2着 オーシャンブルー(父馬:ステイゴールド
    3着 ルーラーシップ (父馬:キングカメハメハ)

    見事に「金」にちなんだ馬が上位独占じゃないですか!
    これは今年も!!
    今年該当しそうな馬は・・・ゴールドアクター!
    トランプ馬券と同様に父馬キングカメハメハのヤマカツとヒットザターゲット
    他にいないものだろうか・・・
    少し発想を変えましょう、金(きん)じゃなく金(かね)でもいいわけです。
    危うくこれを見落とすところでした!!
    デニムアンドルビーですよ奥さん。ドルですよ$!

    ということで今年の漢字馬券は以下4頭で決まり!

    ・ゴールドアクター
    ・ヤマカツエース
    ・ヒットザターゲット
    ・デニムアンドルビー






    【SMAP解散馬券】

    国民的アイドルグループ解散ということで年末まで騒いでいますね。
    これはS・M・A・Pのイニシャルに該当する馬を探せばいいのですね!?

    S ⇒ サムソンズプライド・サウンズオブアース・サトノダイヤモンド・サトノノブレス
    M ⇒ ムスカテール・マルターズアポジー・ミッキークイーン・マリアライト
    A ⇒ アドマイヤデウス・アルバート
    P ⇒ 該当馬なし

    では上記の馬の中からと思ったらそこが落とし穴。
    SMAP解散なのですから上記の馬も解散ということで買うのは上記に当てはまらない馬!

    ・キタサンブラック
    ・ゴールドアクター
    ・ヤマカツエース
    ・ヒットザターゲット
    ・デニムアンドルビー
    ・シュヴァルグラン

    以上6頭の馬券でSMAP解散馬券の完成!
    でもヤマカツエースがエース(A)でAに該当するかも・・・?






    【クリスマス馬券】

    これが本命とも言えるくらい考え抜いた馬券案です。
    これをお教えするのはこれをお読みの方だけですから、みんなには内緒だよb
    今年の有馬記念は12月25日のクリスマス当日開催です。
    イエスの教えに従って馬券を購入し、プレゼントをゲットしようじゃありませんか!!
    簡単に言えばキリスト教に関係する馬を探せばいいわけです。

    ・アドマイヤデウス
      デウスとはゼウス、つまり神という意味です。おー神よ、迷える馬券をお導き下さい。

    ・マリアライト
      聖母マリアが道を照らしてくれています。イエスの母上ならば馬券のご加護もあるはず!

    ・サトノダイヤモンド
      この馬の騎手の名がクリストフ・ルメール
      クリストフはクリストフォロスに由来し「キリストを運ぶ・担うもの」を意味するのです
      クリスマス馬券を運んできてくれるでしょう

    ・デニムアンドルビー
      この馬の騎手の名もミカエル・バルザローナ
      大天使ミカエルならば馬券降臨となっても不思議はないでしょう

    ・サトノノブレス
      この馬がクリスマス馬券最大のキーホースかもしれません
      サトノ+ノブレスではなく、サトノのブレスとも読めます 
      ブレス=息吹、神の息吹じゃありませんか?
      騎手の名はヴァンサン・シュミノー。ヴァンサン(Vincent)は英名ヴィンセントです
      しかし読みだけで言えばヴァンサンはフランス語でvingt-cinq=25とも考えられます
      そしてサトノノブレスの枠番は12番枠
      「12番枠」の「ヴァンサン=25」 ⇒ 12月25日
      決まったと言わざるを得ませんねこれは。神の息吹が背中を押してくれていますよ






    見えます、みなさんがホクホクの年末年始を過ごしている姿がっ!!
    もちろんお代は頂きません。
    みなさんの幸せがが何よりの報酬でございます。
    ただし、信じるか信じないかはあなた次第です。



    今年もたくさんのブロマガを更新してきましたが今年はこれで最後になると思います。
    それではみなさんよいお年を。
    来年の始業式には怪我人、病人、死人、誰一人出さずに全員集合するんだぞー!

  • 広告
  • 【No.84】土産話

    2016-09-10 23:153
    早いもので春駒ナイトから一週間が経ちました。
    あー懐かしくて涙がホロリと流れてきます。

    こうなったら来年も行くしかない!!
    今度は徹夜だ!!
    ここに2017年郡上徹夜おどりオフ会の開催を宣言いたします!!


    ですよねー。お盆の忙しい時期に誰もオフ会参加なんてしないですよねーー。
    し、し、し、知ってたし!!
    拗ねる系生主のタグをつけられていたからって拗ねてなんていませんし!!



    最近やけにドSと言われます。
    ドSふんどし野郎と言われます。
    まさか「ド」がつくだなんて!!
    これを2016年七不思議のうちの1つと認定しましょう。



    さて本日のブロマガの用件を端的に申し上げます。
    「道中で入手したお土産を放送で紹介できなかったので、ここでご紹介キャンペーン」
    ご紹介いただいた方にはもれなく2000ポイントプレゼントです。



    まずは富山土産シリーズ

    【1】鹿の子餅

    綺麗な装丁






    なんというか餅じゃなくてマシュマロです。
    口に含んだ状態で温かいお茶を飲むと溶けます。
    正直に味の感想を申し上げますと、さほどおいしくもまずくもない。
    リピートは・・・・・わかりますね?



    【2】T5(ティーゴ)

    名前と装丁がすでにオシャンティー。
    パンストのパッケージ見たいです。




    包装を開けると衝撃吸収用の綿が・・・・



    綿をめくると本体のT5が現れます。
    確かに5です。
    味は桜やらゴマやらいろいろと集まり5レンジャーです。




    何と言いますか、なんとも形容しがたい味です。
    おいしいかおいしくないかで言えば、おいし○○○。
    なんか落雁のような砂糖溶けていく系の菓子で上品といえば上品なのですが
    僕の貧乏舌ではそこまでが限界でした。
    なんかお菓子以外の部分にお金を取られているような、あ、誰か来たようです。


    【3】木林(きりん)

    T5と同じ会社の製品です。
    やはりパッケージはオシャンティー。





    砂糖と卵白をまぜて固めたものに色々な味をつけたようなものですが、
    T5と同様にもうわっかんね!!



    続きまして滋賀土産コース

    【4】三井寺力餅




    串にささったきなこ餅です。
    餅の周りに黒蜜が付いていてそこにきな粉をまぶされたような感じです。




    これは文句なしにおいしい!
    ただ賞味期限は翌日までと短く、早く食べないと餅が固くなってしまいますので要注意!


    【5】クラブハリエの焼きたてバウムクーヘン

    クラブハリエの新しい施設、ラコリーナというところで購入です。
    ラコリーナはこんな感じ。
    施設の中庭で米を栽培してたりします。







    賞味期限は当日中






    写真じゃわかりませんが、焼きたてはとにかくフワフワしています。
    ちなみに賞味期限が2日くらいすぎてから食べましたがそれでもフワフワしていました。
    やっぱりバウムは焼きたてに限る。



    【6】ふなずしキャラメル






    鮒寿司感はよくわかりません。
    ただ、変な甘さでウッときたことは心に留めておいてください。


    【7】番外編・鮒寿司ソフト




    ミルクソフトに鮒寿司ソースをかけて提供されます。
    この話はここまでだ。



    【8】番外編2・ラブライブクリアファイル






    買ってきてと頼まれたから買ってきました。
    僕のライバーレベルではまだキャラ名と顔が一致しません。
    仕方がないので店員さんに「ようちゃんってどの子かわかります?」って聞いたんです。
    店員さんが僕についていたためにレジが空になり、
    「レジお願いしまーす」って言ってまでファイル探してくれたのに・・・
    なのに・・・
    なのに・・・・・・


    貰い手が失踪するだなんて!!!
    どうすればいいんだこのファイル!!!


  • 【No.83】我、天啓を得たり

    2016-07-16 05:34
    3あなたが今このブロマガを読んでいるということはこの時期がやってきたということです。
    3ヶ月に1度のブロマガ定期更新。
    今回の2016年夏号は夏らしく情熱的な内容に仕上がりました。


    ==========================================




    最近PCを通じてモニターの向こう側から何やら言いたげな視線を感じることが多いんです。
    誰もが思っていても口にしなかった心の声。

    「勝手に観光ちゃんねるもマンネリ化してきたよね」




    ぐぅの音も出ません。ぐぅ。
    しかも誰よりも僕自身が一番マンネリを感じていますからね。


    みなさんご存じだとは思いますが、わたくし五島列島に行ってきたのです。
    見事に写真を撮らずに帰ってきました。
    写真を撮ると旅行記を書かないといけない空気になってしまいますからね。
    我ながら見事な危機回避能力なのではないでしょうか。
    そう、旅行記ブロマガすらマンネリなのです。
    もはや勝手にマンネリちゃんねるなのです。



    いやはやマンネリとは恐ろしいものです
    未知への歩みを少しでも止めてしまうと人はマンネリに飲まれてしまいます。
    勝手にマンネリちゃんねるから脱却すべくの未知なる五島列島行き。
    放送的にどうだったかはわかりませんが、僕の心に新鮮な風が吹き込みました。
    例えるなら「肺に入った腐海の瘴気が綺麗に消し飛んだ」ような感覚でした。


    しかし今はどうでしょう?
    マンネリの中心でブロマガを書いているじゃありませんか。
    一度でもマンネリに飲まれてしまった人がそこから抜け出すのは容易なことではないのです。
    今まで誰にも言えませんでしたが、私はマンネリドランカーのようです。
    生半可なことでは脱却できません。




    一体どうすれば・・・・















    ひと夏のアヴァンチュールです。
    ひと妻とのアヴァンチュールです。

    どうですか奥さん、変化の少ない日々にマンネリを感じてやいませんか?
    気が付けば今年ももう折り返し地点を過ぎましたね。
    刺激、足りていますか?
    僕と一緒にマンネリを抜けだしてみませんか?


    と、ここまで書いたはいいもののここからの話の展開が思いつきません。

    僕の天啓など所詮はこの程度。
    これがマンネリの森に飲まれた男の先の見えない迷子なのです。
    我が妻となるものはさらにおぞましきものを見るだろう。
    今年は何かと不倫が世を騒がせているのでひと妻とのアヴァンチュールはやめにしましょう。
















    ひと夏のアヴァンチュールはまだ死せず!
    今年は東北夏祭りに行かないという決意を今ここにしました。
    ここ5年ほど毎年東北の夏祭りに場所を変えつつ行っていましたが、
    1度たりともアヴァンチュールに出会ったことがありません。
    東北には僕のアヴァンチュールなんて存在しないんだ!ってついに気づいてしまったんです。
    だからこの夏は対戦打率0割の東北に費やしている時間などないのです!!



    東北夏祭りの放送は僕の放送の中で盛り上がる唯一の放送です。
    放送終了時にはみなさんから「ありがとう」と言ってもらえる唯一の放送です。
    その恒例企画を投げ捨て、みなさんに背を向けてまでアヴァンチュールしに行きたいんです
    この僕の心中たるやいかにを想像して頂ければみなさんのご理解も頂戴しやすいと思います。



    と、ここまで書いたはいいもののここからの話の展開が思いつきません。

    そもそも東北での対戦打率が0割って言いますけど、全国ではどうなのよ?
    ・・・・聞くなっ!!
    僕の甲子園は開幕する前から初戦敗退しているのですよ。
    あーバカバカしい、何がアヴァンチュールだよ。
    おとなしく東北行っておこうっと。


    また今年も東北・・・・
    マンネリは死にはしないよ。命そのものだから。
    生と死とふたつとも持っているもの、わたしに東北へ行けと言ってくれた。

    みなサンは自宅PCの前で、わたしは勝手にマンネリちゃんねるで暮らそう。
    共に生きよう。会いにくいよ。北海道新幹線に乗って。



    うっ、いささかマンネリの瘴気を吸い過ぎたようだ。