Alliance of Valiant Armsで誤BANされてから解除されるまで
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Alliance of Valiant Armsで誤BANされてから解除されるまで

2014-02-07 16:34
  • 15

 Alliance of Valiant Armsを4年近くプレイして来て、初めてBANをくらいました。 明らか誤BANでしたので解除してもらおうと問い合わせをしましたが対応してくれず、困ってしまい、検索してみても対処法がなかったので、同じく困っている人の参考になればと解除までの過程を書きます。

・経緯
1月12日
 東京に帰ってきてゲームが起動できず。ブラウザからログイン後スタートボタンを押すと以下のように表示が出る。

現在 ログインいただいているIDにつきましては、 [Alliance of Valiant Arms]において 利用規約違反が確認されましたことにより、 ゲームのご利用を制限させていただいております。

1月13日
 利用規約違反は身に覚えがないので、AVA内連絡帳(問い合わせフォーム)より、なぜ私のアカウントが永久利用停止処分になっているのかを問い合わせる。

1月14日12時58分
 運営より返事が来る。それによると私のアカウントは不正なプログラム検知により停止処分になっていることを知る。その返信には以下のような詳しい内容等が書いてあった。

【検知日時】2013/12/16 22:46:29
【接続先IP】119.XX.XX.XXX(実際には数字が入っていたが伏字)
【検知されたファイル】XXXX.exe (実際は実行ファイル名があったが悪用避けるため伏字)

 この返信が来た時点で私は指摘された実行ファイルがないかPC内を探す、しかし、私のPC内に実在せず。この実行ファイルについてGoogleで検索して調べたらWallhack系の実行ファイルだと知る。  指摘された実行ファイルはインストールした覚えもダウンロードした覚えも無いので、このアカウント処分は何かの間違いだと思った。

 指摘された日のログイン状況をPmangより確認してみたところ16日のログイン・IPは
 2013/12/16 22:54:17 114.XXX.XX.XX(数字は伏せてあります)  
 ログイン時間やIP見ても違うんじゃないか?運営の指摘した時間は私のログイン時間に近いが、私がログインする前に不正ツールが使われたことになる。そこで、ログイン時間やIPが違うことから私ではない、誤BANであることを返信した。

 ちなみに私のPCでないとログインできないPCガード(Pmangのサービス)を利用していたため私のPCからのIPになるはずだと思う。

同日19時14分
 上記の疑問点に運営からの返信が

[~略~] お客様の本IDまたは、本IDとの強い関連性が認められる別のIDが「Alliance of Valiant Arms」の起動または、ゲームのプレイ中に、接続に使用されたPCにおいて、不正なツールが起動されていた事を、当社セキュリティープログラムが検知した記録を確認いたしました。 [~略~] お客様ご自身が不正な行為を行われていない場合でも、本IDが、不正行為を行われたIDとの強い関連性が認められております以上、誠に残念ながら、対応の取り消しおよび再調査は行えません。

要約すると、セキュリティープログラムが検知した記録を確認して不正をしたPCです。本ID・不正行為を行われたIDとの強い関連性が認められているので、永久停止措置になっている。対応の取り消しおよび再調査は行えません。

 私が聞いている疑問点に対する答えがないことと、本IDとの強い関連性が認められる別のIDと書かれているのが気になった。  ログイン時間とIPの点から私でないことの説明と、本IDとの強い関連性が認められる別のIDと書かれているということは、不正行為をした他の誰かの巻沿いになったということか?という疑問の返信を運営にした。

1月17日
 運営からの連絡が途絶えた事、Twitterで運営の人に話しても連絡帳に書いてくれとしか言わない事、Pmangの問い合わせに書いてもAVAの連絡帳に書いてとしか言われない事、最後の運営からの連絡帳で対応の取り消しおよび再調査は行えませんと書いてあった事などから、この永久停止措置は解除されないなと思いGameOnの会社に行く事にしました。
 結果から言って無駄でした。
 さっきから述べているような運営の言っている矛盾点を聞いてもここでは答えは答えられないと言われ。さらに、ここでも連絡帳に書いてくれと言われた。

家に帰って、またも同じようにログイン時間とIPが私の物と不一致な矛盾点を連絡帳に書きました。

1月18日
 追加で連絡帳に率直に私のIDが不正をしたことになっているのかを書いた。

1月21日
 運営から再度調査しないと返信が来たのを最後に7日間返事がないため、第三機関に相談することにする。検索してみるとオンラインゲームトラブルの中に私に似た相談事例を発見したのでまず国民生活センター(最寄り)に相談。
 相談の結果、①ECネットワークにも相談してみる。②消費生活センターから日本オンラインゲーム協会を通してGameOnに調査とアカウントの復活をお願いする書面(私が疑問に思っている矛盾点、私は不正行為をしていない証拠等を書いた)を提出する。ことにしました。

1月24日
 消費者センターに書面提出。
 10日ぶりに運営からの返信が連絡帳に来る。18日に連絡帳に書いた率直に私のIDが不正行為をしたのかという問いに、「お問い合わせいただいておりますお客様の本アカウントとは
異なるアカウントがログインを行た時の記録ですが、 不正ツールの検知は、現在お問い合わせいただいておりますお客様のPC環境と同じ環境である事を確認しております。」
 運営は不正したIDではないが不正をしたPCだと言う主張一点張りですが、指摘されている時間私はAVAすら起動していないので、第三者の不正行為に巻き込まれたのだと確信しました。

 その返信に対して私は、不正したPCの見分け方に間違いがあるのではないかということを質問、また、ECネットワークとの相談で参考にと送られてきたURL(http://www.ecnetwork.jp/public/consumer/akaban.html)を連絡帳で返しました。

1月28日
 連絡帳に運営から
 [~略~]運営チームの調査にてお客様のPCまたは通信環境において、特殊な環境が構築されている可能性を確認し、この場合にのみ、他の不正者と同じPC環境となった可能性がある事を確認いたしました。
 まずはお客様のPC環境について正しく調査を行う為、上記の点についてお心当たりがございます場合には、お客様が構築されている「特殊な環境」に関して、以下の点について詳しくお知らせください。[~以下私のPCを認識するためのメールの送り先と添付ファイル等が書いてあった]

私のPCの構成やらが詳しく記されたファイル、タスクマネージャーのスクリーンショットなどのファイルを送信。
メール本文では、特殊環境の構築に使用されている全てのハードウェア、ソフトウェアについてや、入手、購入先、その目的など書くことの指定が有りました。

 つまり、不正者のPC以外でも違反をしたPCになってしまうことが有ることを認めた上で、私のPCがその違反PCか違うのかを判断するための構成やらを詳しく教えてほしいとの内容。
 私はAVAをやるPCで特殊な通信環境(多分プロキシーとか?)は思い当るところがないのでPCの特殊な構成のことを言っているのだと思う。私の使っているPCは自分でパーツを買って4年前に作った、自作PC(増設等繰り返しているので環境は変化するだろうけど)。まさか自作PCが原因でBANされるとは思わなかったよ。
 確かに自作PCは特殊なハード構成かもな。

1月30日
 メール送信

1月31日
 運営から調査した結果私のIDと不正をしたIDが無関係であるとみなしたため停止措置の解除をしたと連絡帳に来る。


・結果
 今回のことは、私のPCが、違反したPCと同じだということから運営は関連しているアカウントを停止したようです、なぜPC認識が間違っていることが有るかもしれないと、一ミリも運営側は疑わず強気で私のPCを違反者と同じPCと主張できたのだろうか?よほど優秀(笑)なセキュリティープログラムなのだろう。なぜ、最初に問い合わせた時点でPCの識別するためのファイル求めるなどして判断しなかったのか?手元にある有るというログが全てらしい。
・運営に言ったところで違反PCですの一点張りで話にならなかった。
・連絡帳に書いて問い合わせたところで、しっかりした調査をしていたのか疑わしい。(第三機関を通し言われたからやった可能性があるかも)

 
 解決しそうになかったら消費者センターにオンラインゲームトラブルで相談した方が良さそうだ。しかし、これからは、PC認識が間違いがあると認めたのだから今回みたいなケースになる前に柔軟に対応してくれるだろう(希望的観測)
 それでもだめなら、最終的に法的手段が検討できるかどうか、弁護士等、法律の専門家に相談したほうが良いようだ。(ECネットワークの相談内容から)

 誤BANに巻き込まれた人は証拠になり得るものをこまめにとっておくと良いだろう。(今回はPmangのログインログのスクリーンショットなど)

 ECネットワークさんに相談して分かったが運営が利用規約違反していないアカウント停止措置は法的に無効。


 同じクランメンバーで自作PCを使っていて私と同じCPUソケットの人も昨年の10月位に誤BANされたって言ってたからPCの識別を改めたほうがいいんじゃないかな。
 自作PC、BTOなどを使ってAVAをやっている人は、誤BANに巻き込まれるかもしれないという可能性を考えたほうが良さそう。

 違反ツールを使う人が増えてきて、その対処に日々大変だろうと思うけれど、誤って対処を下している場合もあることも有るのだと考え、そして、誤った処分が下されている人に対しての対応をしっかりして欲しい。



 他の人からアカウントを必死に取り返さないでも別のゲームやればいいじゃんとか検討違いのコメントをもらったのでここで書かせてもらうと、アカウントを取り返すことはもちろんですが、僕が必死になっていたのは、やってもいないのに違反をしたとされ、ゲームするなと言われたことに対する冤罪を解きたかったのが大きいです。今まで不正ツール使用者やマップのバグ等を報告して不正利用者等が少しでも減るようにしてきていたのに、その不正利用者の中に名を並べるとおもうと屈辱的でした。
 いつも利用していたお店に行ったら急に入店を断られ、身に覚えないからどうして?っと聞くと、この前違法なことした人だね って言われたらそりゃ怒るだろ

 曲がったことが大大大嫌いなんだよ!


 最後に運営側から私に対する謝罪はされていない。こういった対応態度も改めたほうが良いと思う。「すみません」の一言も無く、心当たりあるソフトは消してね。まるで私が悪いみたいに、所々とれるように連絡帳に書かれていたのも気に食わない。
 幼稚園児でも自分が間違って迷惑かけたらごめんなさいするのにねwww
 謝罪がないことが私がこのブロマガを書こうと思ったきっかけでもあります。(誤BANを何とも思っていないような気がする)今後同じような誤BANが起こらないことを願います。


広告
他5件のコメントを表示
×
ゲーム制作会社に働いてる人間なんてみんなその程度の低レベルなもんですよww
普通に働いてる人間の常識がつうじないですから^^
57ヶ月前
×
私も誤BANされて諦めていたんですが。友達にこれを見せられ、すごく勉強になりました!!本気で運営にぶつかる勇気がわきました。ありがとうございました!!
57ヶ月前
×
感動しました( ..)φメモメモ
運営なんてそんなもんなんですね。。
55ヶ月前
×
私も誤BANをされました。
これを見てもう一度やってみようと思います。
53ヶ月前
×
誤BANは納得いきませんよね。運営の対応も確かにひどいです。
でも運営を責める前に不正ツールを使用するプレイヤーやマナーのないプレイヤーを責めるべきとも思います。
奴らがいなければ運営ももっといい仕事ができるかも・・・
53ヶ月前
×
半月による健闘。


素晴らしく僕感動しました。

僕もBAN基準を改めるべきだと思います。
52ヶ月前
×
BAN回避すればいい。
48ヶ月前
×
糞運営  敗 北 !! プギャーざまぁあああああwwwww^^m9
43ヶ月前
×
よくやった!
41ヶ月前
×
現在同じ現状下の者です。大変参考になりました、ありがとうございます。
40ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。