エリザベス女王杯&福島記念 印
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

エリザベス女王杯&福島記念 印

2017-11-12 10:03
    どうも、おはようございます。おっちーさんです。
    昨日は色々印やらデータやらを準備してちょっと横になったら
    そのまま夢の中へ行ってしまいました。

    大変申し訳ないです。
    気を取り直してこちらのブロマガでエリザベス女王杯の予想を。

    エリザベス女王杯の過去10年を見ると。ここには出しませんが
    枠の有利不利はあまり見受けられない。
    前走成績はとりあえず府中牝馬S or 秋華賞

    となると世代。

    過去10年エリザベス女王杯世代別成績
    3歳 4.4.3.36
    4歳 4.3.6.42
    5歳 2.2.0.43
    6歳 0.1.1.12
    7歳 0.0.0.5


    ご覧通り、3歳、4歳どちらかを軸に据えるかというハナシに。
    クイーンズリング、ミッキークイーン、ルージュバック
    買えるにしてもこの三頭に本命対抗の印は打てない。
    5歳という年齢はきこえがいいがこのレースだと買いづらい
    下記の通り、こんな感じで人気どころが飛んでる。





    逆にじゃあ絡んだ5歳馬4頭ってなんなんだよと思うだろうが・・・
    こちら
    カワカミプリンセス→前走王道府中牝馬2着
    クイーンスプマンテ→お察しください
    メイショウベルーガ→同年の日経新春杯、京都大賞典制覇の京都巧者
    レインボーダリア→馬場の恩恵

    というわけでエリザベス女王杯のポイントはこんな感じ。
    で。私が選択したのは3歳馬本命にしました。
    印はこちら





    骨っぽい5歳馬を全ては絡めたのはデータで3歳と遜色のない4歳馬で
    有力がヴィブロスくらいなものだったのでこういった印に。

    本命はモズカッチャン
    秋華賞は落鉄しながら僅差3着。に加えてルメールの好騎乗にやられた。
    オークスの着順を見るにリスグラシューよりモズカッチャンの方が距離延長歓迎。
    ディアドラはHTB賞から始動しているので、4戦目となる。
    あんまり考慮はしていないが枠もいい、鞍上もいい。
    当コースのハービンジャー産駒の成績(過去3年)
    46頭出走 6.5.2.33 勝率13%、連対率23.9%、3着内率28.3%

    対抗はヴィブロス
    ドバイターフ、前走と広いコースは合う。
    京都も秋華賞を勝っているわけで、外回りになるのは歓迎なはず。
    ケチをつけるとしたら距離。それ以外は経験のない8枠。
    中々確たる穴が見当たらないな。
    姉ヴィルシーナさんが裏切ったエリザベス女王杯は重だったし。

    ▲ミッキークイーン
    宝塚記念3着、有馬記念5着、昨年当レース3着・・・
    非根幹距離が好きなのか、内回りのコースが得意なのか
    個人的には3歳時の秋華賞が強いなーと思ったんでね。
    休み明けでも走ってくるので素直に三番手評価。

    以下

    3歳世代堅実リスグラシュー
    昨年ほどの勢いはない?クイーンズリング
    リスグラシューよりかは評価するがお疲れかな?秋華賞馬ディアドラ
    年齢は違うがメイショウベルーガ枠でスマートレイアー
    ライアン・ムーアを迎える非根幹おばさん?ルージュバック

    馬券はモズカッチャン単複
    モズカッチャンから馬連

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    さて。エリザベス女王杯はなんとか予想できましたけどね。
    問題はこっち。

    福島記念ですよ。

    過去10年を見ると前走GⅠを使ってきた馬がいたらそいつから入れば・・・
    あるいは富士Sからくる馬が中穴~大穴を演出しているのでそこからワイド・・・
    とか。
    なんですけど、今年はもう全然そういう馬がいないので・・・
    私が勝手に用意したデータこちら。


    あ。ジョルジュサンクも出てましたね・・・

    というわけで・・・・

    ◎マイネルスフェーン 津村明
    〇ジョルジュサンク  吉田隼
    ▲フェルメッツァ   北村友
    △べルーフ      中谷雄
    △ショウナンバッハ  木幡初
    △マイネルミラノ   丹内祐
    △スズカデヴィアス  A・シュタルケ
    △サンマルティン   戸崎圭
    ☆マイネルディーン

    というわけで本命対抗はラジニケ出てた2頭。
    他の理由はもう分からない。

    三番手はフェルメッツァ
    ここを目標に仕上げてきたとの厩舎コメント。
    七夕賞のメンツを見るあたりは買い。
    スズカデヴィアスも然り。

    あとは
    重賞実績ありの末脚おっかないべルーフ
    復調気味のショウナンバッハ
    逃げたら恐いマイネルミラノ

    福島で一発あるか五十嵐冬樹のマイネルディーン


    というわけで以上。
    おっちーさんの予想でした。

    来週は確実に放送しますのでご来場お待ちしておりますm(_ _)m
    おっちー厩舎で競馬雑談
    https://t.co/lylp4pl5bo


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。