阪神JF&香港国際競走4R 予想ズラリんこ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

阪神JF&香港国際競走4R 予想ズラリんこ

2017-12-10 14:31
  • 2
こんにちは。
おっちーさんです。

先週は、チャンピオンズCでしたね。
正直もうちょい流れるかと思いました。

テイエムジンソク古川騎手に賛否両論あるみたいですが。
確かに、もうちょい飛ばしてコパノリッキーより前にいって4角先頭で押し切る!
そうすれば後ろに脚使わせることが出来てゴールドドリームに勝てたかもしれません、
でもタラレバですからね。
人気も背負ってましたし慎重に乗るのはまぁお察しください・・・・
ってそこなんでしょうね。日本人騎手が勝てない所以て。
勝ったのがムーア騎手なだけに。まぁそんな感じです。

さて、切り替えてドドンと5連発予想していきましょう。

香港ヴァーズ、スプリント、マイル、カップ、阪神JFの順番でいきますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シャティン4R
香港ヴァーズ(GⅠ) 芝2400
◎タリスマニック  M・ギュイヨン
〇ハイランドリール R・ムーア
▲トーセンバジル  J・モレイラ
△キセキ      M・デムーロ
△イーグルウェイ  T・ベリー
△ケミカルチャージ O・マーフィー
△ティベリアン   O・ペリエ

以下は過去10年の調教国別データと前走レース別成績(過去10年)

調教国別データ
フランス   5.1.7.16
イギリス   2.4.1.19
香港     1.2.1.35
日本     1.1.1.7
アイルランド 1.1.0.5
ドイツ    0.1.1.6
その他(米、豪、伊、南ア、星、新)
0.0.0.8

前走クラス・レース別成績
ジョッキーCC 1.2.0.29
凱旋門賞   0.1.2.3
メルボルンC  1.0.2.6
BCターフ   1.3.0.2
他海外GⅠ   6.7.7.38
海外GⅡ    1.0.3.16
海外GⅢ    0.0.0.6

ご覧のようにフランス調教国馬と前走BCターフでいこうと。
なので◎タリスマニックに落ち着く。
対抗は有終の美に期待のハイランドリール
▲トーセンバジルは若干京都っぽいシャティン。
それで洋芝なのでハービンジャー産駒が走りそう。という期待を込めて三番手

以下

状態はどうかキセキ・・・
地元総大将イーグルウェイ
馬場が良ければケミカルチャージ
今春タリスマニックに勝利鞍上ペリエのティベリアン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シャティン5R
香港スプリント(GⅠ) 芝1200
◎ミスタースタニング  N・ローウィラー 
〇ラッキーバブルズ   H・ボウマン
▲アメージングキッズ  B・プレブル
△ディービーピン    O・ドゥールーズ
△ザウィザードオブオズ J・モレイラ
☆ペニアフォビア    M・チャドウィック

以下は前走レース別成績と前走着順別成績(過去10年)

前走レース
ジョッキーCS   6.10.6.37
スプリンターズS 3.0.1.15
欧米GⅠ     0.1.0.17
豪州GⅠ     0.0.0.9
他GⅠ      1.0.0.6
GⅡ以下     0.0.2.21

前走着順別成績
1着 4.3.1.33
2着 2.2.2.13
3着 1.1.2.15
4着 0.1.0.11
5着 1.2.1.5
掲外 2.1.3.28

過去10年見るとホントにロードカナロア連覇というのはとんでもなく凄い。
基本的に前走は地元ステップのジョッキーCSみで良し。

◎ミスタースタニング
前走は短距離としては決定的な差をつけて勝った。(1馬身1/2)
ここでも崩れない。

〇ラッキーバブルズ
前走は最内枠から挟まりっぱなしで殆どレースをしていない。
また、最内枠。馬群がタイトになるので今度は捌いてこれるかどうか。

▲アメージングキッズ
前走2着というよりも。ゴールデンゲート6番に入ったので。
過去10年6ゲート3.3.1.3という驚愕の数字がある。たまたまかもしれませんけどねw
(ゲート番別データはJRAのHPで見れます)

以下
前走最もいい脚で追い込んできたディービーピン
鞍上モレイラで恐いザウィザードオブオズ
前で頑張るペニアフォビア

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シャティン7R
香港マイル(GⅠ) 芝1600
◎ビューティーオンリー  Z・パートン
〇ヘレンパラゴン     T・ベリー
▲シーズンズブルーム   J・モレイラ
△シュシュアンダール   N・ローウィラー
△ジョイフルトリニティ  G・モッセ
△Bジェネレーション   K・リョン
△ホースオブフォーチュン U・リスポリ

以下は前走レース別成績、調教国別成績、脚質(過去10年)

前走レース
ジョッキーCM 8.5.7.37
ジョッキーCS 0.2.0.2
米BCマイル  0.0.0.10
他海外GⅠ   2.1.3.36
海外GⅡ    0.1.0.10
海外GⅢ    0.1.0.4

調教国別成績
香港 9.7.7.46
日本 1.0.1.14
英国 0.2.0.16
仏国 0.1.2.13
愛国 0.0.0.6
米国 0.0.0.4
豪州 0.0.0.1
独国 0.0.0.1
新国 0.0.0.1

脚質
ハナ     0.0.0.5
2~5番手  0.4.2.14
6~9番手  3.0.2.15
10番手以下 2.1.1.15

ここも地元勢圧倒的。
アイルランド2頭が前走BCマイルというのがいいですね。これは荒れていただいて。
差し馬警戒で。相手に前目の馬をチョイス。

◎ビューティオンリー
斤量差を考慮して考えると複勝圏内は堅いのではないかと。
3走前60キロを背負いビューティジェネレーション(51キロ)から0.3差5着
2走前60キロを背負いビューティジェネレーション(53.5キロ)から0.7差9着
前走JCマイル58キロ背負い55.5キロのシーズンブルームから0.2差4着
陣営からも準備段階でベストで臨めるとコメント。ここは連覇まで期待

対抗にはヘレンパラゴン
叩3戦目、GⅠ成績良好(2.1.2.1)

三番手には勢いそのままにシーズンブルーム

以下
マイル付近で安定感  シュシュアンダール
GⅠで好成績(0.1.2.0) ジョイフルトリニティ
定量戦でどうなるか  ビューティジェネレーション
前走は前が塞がった  ホースオブフォーチュン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シャティン8R
香港カップ(GⅠ) 芝2000
◎ワーザー    T・ベリー
〇ネオリアリズム J・モレイラ
▲ガルリンガリ  S・パスキエ
△ステファノス  H・ボウマン
△タイムワープ  Z・パートン
△ドーヴィル   R・ムーア
△ポエッツワード A・アッゼニ

以下は前走成績、調教国別成績

前走成績
香港JCC  4.6.1.29 
天皇賞秋 2.1.1.4
エ女王杯 1.1.0.2
欧米GⅠ  3.2.4.18
他GⅠ   0.0.2.6
GⅡ以下  0.0.2.25

調教国別成績
香港 4.6.2.42
日本 2.2.1.8
英国 2.0.2.7
仏国 1.2.2.15
南ア 1.0.0.1
豪州 0.0.0.2
米国 0.0.0.3
愛国 0.0.0.2

ここはちょっと捻って。
前走香港ジョッキーCCの馬と海外勢を絡めてみよう。

最近のトレンドになりつつある日本馬。
モーリス=怪物
エイシンヒカリ、トウケイヘイロー=武豊+逃
なんかあーなるほどね。みたいな感じなので。
ヌーヴォレコルトが頑張ったくらいになるのかな。
今年はそういう馬がいない。

なので注目すべきはフランス調教馬。
過去10年でフランス調教馬が使っていた前走は
凱旋門賞、オペラ賞、アクスマジュール賞(OP?)、リディアテシオ賞(伊GⅠ)
英チャンピオンSなどなど多種多様。
今年は前走ドラール賞のガルリンガリが参戦。

で。シャティン2000のコース形態はスタート直後1コーナー。
なので当然内枠が有利。

◎ワーザー
春はネオリアリズムに負けたがネオリアリズムの状態はいかに。
内枠を引いた香港総大将。徹底してシャティンを使い続けているので
複勝圏内は外さないだろう。

〇ネオリアリズム
状態次第なんだろうけども。いい枠に入った。またモレイラが手綱を取るので
期待はしておく。人気もしているので飛んd。。なんでもないですw

▲ガルリンガリ
怪しい怪しいフランス調教国馬。日本馬が案外なら3着付近にきてもなんらおかしくない。

以下
昨年くらいに走れるか?    ステファノス
前走は王道ステップ内枠先行策 タイムワープ
内枠ムーアで2000級崩れない  ドーヴィル
前走ハイランドリールに先着   ポエッツワード

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

阪神11R
阪神JF(GⅠ)
芝1600 外
◎トーセンアンバー  横山和
〇ロックディスタウン C・ルメール
▲コーディエライト  和田竜
△マウレア      戸崎圭
△トーセンブレス   柴田善
△ラッキーライラック 石橋脩
△ソシアルクラブ   福永祐

勝ち馬はキャリア2~4戦目
逃げ馬の馬券内はなし。

阪神JF
過去10年
前走距離
1600 5.6.4.54
1800 3.0.0.9
1400 2.4.6.68
2000 0.0.0.1
1200 0.0.0.18

前走1600優勢。
アルテミスS、赤松賞、デイリー杯、黄菊賞
最近のトレンドの前走1800は諸刃の剣か。
1400組はファンタジーSか京王杯。
掲示板外から巻き返してきた馬はおらず。

前走1600が妥当だがドボンレースがこちら。
白菊賞 0.0.0.13

白菊賞勝ち馬は
中1週は2歳牝馬に過酷か。
2015年アドマイヤリード
2013年レーヴデトワール
2012年ディアマイベイビー
2011年ラシンティランテ
人気どころから複穴候補まで全部沈没。

リリーノーブルは切る。

色々考えた結果。データ派のくせに前走掲示板外からの馬はきてないのに
本命は単勝万馬券のトーセンアンバーに打つ!
前走1400からくるならファンタジーか京王杯2歳S

京王杯2歳Sのメンツ・・・
1着は朝日杯でも人気しそうなタワーオブロンドン
2着は函館2歳S勝ちカシアス
3着は小倉2歳S勝ちアサクサゲンキ

ここらへんを考慮すると。牝馬同士ならば圧倒的に浮上してくるトーセンアンバー
有力どころが好位付近の馬ばかりなので、ディープインパクト産駒の差しに
思い切って期待する。

馬券はワイドほぼ総流し、単複トーセンアンバー








広告
×
荒れると思ってたけど
マイルくっそ荒れてて草
27ヶ月前
×
きりさきさん
あの二着馬は絶対に買えないですねw無欲の香港ボックスでもせんかぎり無理ですw
27ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。