ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

おっちーさんさん のコメント

userPhoto
おっちーさん
きりさきさん。
ばししゅー酷すぎましたね。とんでもない・・・
No.2
42ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
どうも、こんにちわ。 おっちーさんです。 先週は、AJCCと東海Sでしたね。 AJCCはダンビュライトが勝利。本命ゴールドアクターはシンガリ負け。 悲しい△〇▲決着という・・・マイネルミラノに▲打てただけよしとしましょう。 東海Sの方は直前でやっぱ買うのやめとこ・・・と思ってスルーしました。 コスモカナディアンは買えません・・・ テイエムジンソクですが、コパノリッキーの後継者ということで。 本番フェブラリーSではゴールドドリームの瞬発力を封じる競馬をしてほしいです。 というわけで今日は根岸SとシルクロードS。 根岸Sの方からデータを出していきたいと思います。 まずは前走レース別成績です。 根岸S過去10年 前走レース別成績 武蔵野S     3.0.1.4(8) ギャラクシー   2.1.0.11(14) チャンピオンズC 2.1.1.10(14) カペラS     1.2.1.23(27) エニフS     1.0.0.0(1) エルムS     1.0.0.0(1) 大和S      0.2.1.5(8) ファイナルS   0.1.1.4(6) 初日の出S    0.1.0.1(2) JBCスプリント 0.1.0.2(3) ジャニュアリーS 0.1.0.23(24) サンタS     0.0.1.0(1) 東京大賞典    0.0.1.0(1) 師走S      0.0.1.1(2) 霜月S      0.0.1.1(2) 兵庫GT     0.0.1.14(15) ※カペラSにはガーネットS、チャンピオンズCにはJCD含む 武蔵野S組がいいんですがベストウォーリアだったんですが回避しちゃいましたね。 なのでまぁチャンピオンズC、ギャラクシーS組から入りますかねと。 サンライズノヴァは1800OPからくるあんまりないパターンなのでこのデータからは 嫌いたい。 兵庫GT組はなぜだか、絡みません。なのでサイタスリーレッド、ラブバレットは ここで切り捨て御免。です。 お次は世代別成績。明け〇歳という表現はいつまで使用可能なんでしょうね。 根岸S過去10年 世代別成績 5歳 4.5.3.21(33) 6歳 3.2.1.36(42) 4歳 2.1.1.12(16) 7歳 1.1.1.27(30) 8歳 0.1.4.16(21) サンプル数見るに4~6歳大差ないが。 勝利数が多い5、6歳中心で組み立てるが吉か。 7歳馬が結構ガクッとくるのでキングズガードの信用がここで少し落ちる。 お次は所属別成績。 根岸S過去10年 所属別成績 関西馬 9.10.9.88(116) 関東馬 1.0.1.33(35) 地方馬 0.0.0.9(9) サンプル数に3倍くらい開きがあるといっても。関西馬天国です。 関東馬は複穴候補ですら扱えない・・・ ノンコノユメ、ブラゾンドゥリスの信用がここですごい落ちる。 次は脚質別成績です。逃げるは恥だが・・・役には・・・ 根岸S過去10年 脚質別成績 差 4.4.3.49(60) 追 4.2.4.38(48) 先 2.3.3.31(39) 逃 0.1.0.9(10) 立たないんですね。逃げ馬が全然ダメです。 やたらめったら差し、追い込みです。 軸馬が道中最後方でも優雅にお茶を飲みながら見ていても大丈夫なくらいです。 というかこのレースは何が逃げるんでしょうかね。 というわけで印はこちら。 東京11R 根岸S(GⅢ) ダ1400 ◎カフジテイク    福永祐 〇アキトクレッセント 荻野極 ▲キングズガード   藤岡佑 △サンライズノヴァ  戸崎圭 △ブルドッグボス   岩田康 △ノンコノユメ    内田博 ☆ブラゾンドゥリス  丹内祐 ◎カフジテイク ここは素直に単純に。 前走チャンピオンズC、関西馬、追い込み、6歳。 データに合致。5歳馬はサイタスリーレッドだけなので世代別データでも ここは6歳からいきます。 府中で馬券外は前残りの武蔵野Sのみ。 あとは屋根次第←ここ重要。 〇アキトクレッセント 関西馬、6歳、割と絡むギャラクシーS組 前々走武蔵野S3着は評価できないレースだが 前走をきっちり差し切り。重馬場にいい成績があるので 今回の馬場はこの馬に味方するか。 先行~好位で警戒するのはこの馬。 ▲キングズガード 近3走の字面を見ると、カフジテイクよりいい! 昨夏プロキオンSではカフジテイクに勝利! でもこの馬はなぜか府中で勝ちきれないという不思議。 カフジテイクの屋根が操縦ミスって、こっちが勝つみたいなシーン。 あると思います! 以下 3歳時に古馬撃破した同舞台    サンライズノヴァ 地方馬だけどほぼ中央馬。先行警戒 ブルドッグボス 初の1400で復活なるか     ノンコノユメ この舞台では強いゾ        ブラゾンドゥリス 馬券は馬連。 カフジテイク→印たちへ。 サンライズノヴァどっかいけええええええええ ということで。続いてはシルクロードSにいきますね。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 京都1200で、ハンデ戦。荒れる匂いがクンカクンカスーハースハーしますね。 では色々データを出しますネ。 シルクロードS 過去10年枠番別成績 1枠 3.2.1.13(19) 2枠 2.2.0.15(19) 4枠 2.1.3.14(20) 5枠 2.0.2.16(20) 6枠 1.0.1.18(20) 7枠 0.3.0.17(20) 8枠 0.1.2.18(21) 3枠 0.1.1.17(19) やはり内枠がいい。 外目も悪くないが、一桁馬番の馬から入りたいですね。 なぜか3枠だけが不振。それなりの人気馬も入っていたりしましたが。 シルクロードS 過去10年前走レース別成績 淀短距離S    2.5.4.29(40) 阪神C      2.3.0.12(17) 京阪杯      2.0.2.16(20) 尾張S      2.0.1.2(5) スプリンターズS 1.1.0.6(8) ラピスラズリS  1.0.1.8(10) ガーネットS   0.1.0.0(1) 新春S      0.0.1.0(1) 市川S      0.0.1.1(1) とにもかくにも淀短距離組なんですがね・・・ でも前走間隔が中2週から中1週になっちゃったんで。 JRAホントなにしてくれてんだよと シルクロードS 過去10年前走間隔 中2週 2.5.4.26(37) 中4週 2.0.0.10(12) 中6週 1.2.1.8(12) 中5週 1.1.0.9(11) 中8週 1.0.2.13(16) 中9週 1.0.1.3(5) 中7週 1.0.1.8(10) 中3週 0.1.0.13(14) 中1週 0.0.1.12(13) 連 闘 0.0.0.1(1) 中10週以上 1.1.0.25(27) 前走からの間隔をずらりと並べたが。 スプリンターズS以外の休み明けの馬はバッサリ切りたいところ。 シルクロードS過去10年 負担重量別成績 57.0kg 2.2.1.16(21) 55.5kg 2.0.0.0(2) 58.0kg 2.0.0.3(5) 56.0kg 1.3.3.24(31) 54.0kg 1.2.2.34(39) 55.0kg 1.2.1.19(23) 57.5kg 1.0.0.5(6) 59.0kg 0.1.0.0(1) 53.0kg 0.0.3.14(17) 56.5kg 0.0.0.1(1) 58.5kg 0.0.0.1(1) 52.0kg 0.0.0.5(5) 51.0kg 0.0.0.6(6) ハンデ戦とはいえ、見慣れた斤量から入れば問題なしか。 あまり軽い馬を意識しないでもいいだろう。 サンプル数からみるに54~56が狙い目か。 シルクロードS 過去10年世代別成績 5歳 4.3.4.21(32) 6歳 4.3.3.29(39) 7歳 1.2.1.30(34) 4歳 1.2.0.29(32) 8歳 0.0.2.13(15) 明け5、6歳が強い。 4歳馬で制したのはロードカナロアのみ。 というわけで色々考えた結果 京都11R シルクロードS(GⅢ) 芝1200 ハンデ ◎ファインニードル  川田将 〇グレイトチャーター 和田竜 ▲ナックビーナス   勝浦正 △アットザシーサイド 四位洋 △セイウンコウセイ  松田大 △ダイアナヘイロー  武 豊 △ミッキーラブソング 松山弘 △ロードクエスト   三浦皇 ☆ナリタスターワン  幸 英 ◎ファインニードル 内枠、5歳馬。 前走はスプリンターズS敗戦だが、ここにくればスタート五分で 先行すれば。 京都芝1200アドマイヤムーン産駒(過去3年) 7.5.5.42(59) 勝率11.9%、連対率20.3%、3着内率28.8% 〇グレイトチャーター 前走淀短距離、内枠、6歳 京都1200サクラバクシンオー産駒(過去3年) 8.3.1.42(54) 勝利14.8%、連対率20.4%、3着内率22.2% データ合致率とてつもない。 前走淀短距離Sの1~3着は前にいった3頭で決まる中差し馬で最先着。 有力馬は先行が多いので、一角崩すならばこの馬で決まりだ。 ▲ナックビーナス 枠が外目にいってしまったのが痛恨。 鞍上交代もプラスには働かなさそう。 夏場からコンスタントにいい結果を出していてダイアナヘイローより 1キロ軽い54キロ。頭はなさそうだが当然複勝圏内は十分に考えられる。 京都芝1200ダイワメジャー産駒(過去3年) 10.7.8.69(94) 勝利10.6%、連対率18.1%、3着内率26.6% 以下 軽量内枠、複穴候補         アットザシーサイド トップハンデだが復活なるか     セイウンコウセイ 前目決着ならば当然         ダイアナヘイロー 前走ラインスピリットに勝利     ミッキーラブソング 1200M2戦目でどこまで     ロードクエスト 爆穴前走淀短距離組、ハンデ戦で大穴 ナリタスターワン 馬券は三連複。 ◎ファインニードル→印たちへ。 というわけで。おっちーさんの予想でした。 ニコ生の方にもご来場お待ちしております。
競馬についてブログを綴っていこうと思います。

(予想、回顧などなど)

ニコニコ生放送もやっておりますので、

よろしくお願いします。

↓コミュニティはこちら↓

http://com.nicovideo.jp/community/co2672645