競馬予想 阪神11R 桜花賞(GⅠ) 芝1600 外
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

競馬予想 阪神11R 桜花賞(GⅠ) 芝1600 外

2018-04-08 03:04
    夜中にこんばんわ。
    おっちーさんです!

    先ほどまで、きりさきさんと味の素さんに来ていただいてコラボ放送してました。
    いやぁ。相変わらずきりさきさんは血統深くてすごい。
    きりさきさんの血統ブログはコチラ→http://ch.nicovideo.jp/kiriisaki

    味の素さんは競馬見まくってて詳しすぎるし、説得力あり過ぎる。
    味の素さんのブログはコチラ→http://www.stylish-keiba.com/
    (明瑞新山さんが味の素さん)

    きりさきさん、味の素さんコラボ放送ありがとうございました\(◎o◎)/

    いやぁお二人の話を聞いているともっと競馬見なきゃなと思いました・・・w

    今日はニュージーランドTの三連複的中。
    ◎〇☆決着。☆が三着ってちょっと嬉しいものですね。

    先週は大阪杯でした。(昨日振り返り忘れてた・・・)
    アルアインは三着で頑張ってくれましたが。
    思ったより流れなくて、スワーヴリチャードが勝利。
    割と流れる想定で馬券を購入していました。タフな流れになればアルアインが!と。
    そんで右回りのスワーヴリチャードはいかん。
    って思ったりしてましたが。あれだけ緩くてあーゆう競馬されたら左右回り関係ないかなと。
    結果論ですが、展開は予想の域を出ないので仕方ありません。

    先週は土曜日にダービー卿三連複的中。中山マイルに目覚めたおじさん説・・・・
    先週ストーミーシー大野騎手、今週デルタバローズ大野騎手。
    2週連続9番人気を3着に持ってくる男。大野拓弥。彼は中山マイルホントお上手です。
    気になったら購入することをオススメしたいくらいです。

    さて。中山マイル重賞を当てたあとの阪神GⅠ。
    先週と同じ流れな気がしますが・・・・桜花賞当てたいです。
    馬券を購入し始めて5~6年くらい経つんですが、桜花賞は当てたことがないです。

    さて。相変わらずデータをズラリんこしてみますね。

    2018年
    桜花賞

    桜花賞
    過去10年枠番別成績
    5枠 4.0.3.13(20)
    7枠 2.2.3.23(30)
    4枠 2.2.0.15(19)
    8枠 1.3.1.25(30)
    3枠 1.1.0.18(20)
    6枠 0.2.2.16(20)
    1枠 0.0.1.19(20)
    2枠 0.0.0.19(19)

    1~2枠がドボン・・・どんな馬が入っていたか。
    割と人気して馬券の馬を並べてみましょ。
    2017年5人気ミスエルテ
    2013年5人気クラウンロゼ
    2012年6人気エピセアローム
    2011年3人気ダンスファンタジア
    2010年5人気ショウリュウムーン、2人気アプリコットフィズ
    2009年3人気ダノンベルベール
    こんな感じです。んー。関東馬がいますし。今思えば、期待ハズレだった。という馬が多数。

    さらに枠に関して言えば、7、8枠は30頭いるので。そこ抜かして考えると。
    3~5枠の真ん中らへんの馬がいいと判断します。

    ラッキーライラックに関しては気にせず買います。
    が、我々みたいなスケベな馬券オジサンは内枠で揉まれて逝け。
    と思ってますが・・・果たしてそれはどうか。普通に位置取れば問題ないか果たして。

    続いて出したいのが、前走レース別成績です。


    桜花賞
    過去10年前走レース別成績
    チューリップ 7.4.6.27(44)
    Fレビュー  2.0.2.52(56)
    エルフィン  1.1.0.2(4)
    クイーンC  0.3.0.14(17)
    フラワーC  0.1.1.10(12)
    阪神JF   0.1.0.2(3)
    アネモネS  0.0.1.23(24)

    これはもうチューリップ賞組圧巻。
    ただ、フィリーズレビュー組も絡むので、抑えないわけにはいかんのです。
    当然、軸はチューリップ賞組から行きたいところ。

    最後に予想のちょっとしたスパイスに脚質傾向を。
    とにかく桜花賞はレッツゴードンキの時のような後ろで騎手が牽制しあう展開や、
    昨年の稍重馬場にならない限り差し追い込み決着が目立つが。

    逃 1.1.0.8(10)
    先 2.1.1.32(36)
    差 3.4.6.69(82)
    追 4.4.3.39(50)

    どこから差しでなど曖昧だが、とにかく後ろからの馬がとても恐い桜花賞。
    今年は有力どころは好位付近の馬ばかりだ。
    後ろの馬に目を向けることが大事になりそう。

    というわけで。
    桜花賞の印はこちら

    阪神11R
    桜花賞(GⅠ)
    芝1600
    ◎⑨リリーノーブル   川田将雅
    〇①ラッキーライラック 石橋脩
    ▲④アンコールプリュ  藤岡康太
    △⑦トーセンブレス   柴田善臣
    △⑬アーモンドアイ   C・ルメール
    △⑯フィニフティ    福永祐一
    △⑰マウレア      武豊
    ☆⑤レッドサクヤ    松山弘平


    ◎リリーノーブル
    阪神JF、チューリップ賞とラッキーライラックの後塵を拝しているが。
    阪神JFは中1週、前走は休み明け。
    ラッキーライラックは内目の枠に押し込められた。
    マウレアにも負けたチューリップ賞だが、マウレアはチューリップ賞が叩2戦目だった。
    となればゴールデンゲート5枠、ラッキーライラックより先に抜け出して勝つ。
    (割と流れてくれえええええ)
    現在単勝7倍らへんは大変美味しい。
    阪神1600 川田騎手 過去3年間
    12.11.15.51(89) 勝率13.5%、連対率42.7%、3着内率42.7%

    〇ラッキーライラック
    負けていない馬は買う。と単純なので素直に対抗。
    阪神JF、チューリップ賞を連勝し、今回は最内枠。
    当然マークがキツくなるであろう。或いはやたら前目につけるか。
    あまり前に行き過ぎると例年の桜花賞であるならば差されるシナリオだが。果たして。
    流れる競馬は未経験。ここでぼろが出る可能性も少し考慮。

    ▲アンコールプリュ
    大抜擢3番手。フィリーズレビューは1頭だけやたら後ろから突っ込んできた。
    前々走つわぶき賞も後方一気。
    デビュー戦で当コースもこなしており。フィリーズレビュー組からチョイスするなら
    この馬しかいない。当然無視できないディープインパクト産駒

    以下△
    トーセンブレス 阪神JF4着。差し脚強烈。
    アーモンドアイ ローテ、シンザン記念の倒した相手に疑問だが。屋根込みで恐い。
    フィニフティ  牝馬の福永。
    マウレア    叩3戦目でどこまで。関東馬ながら関西調整。アユサン妹。
    レッドサクヤ  エルフィン勝ち。ここまで人気落ちるならば。

    ~馬券~
    単勝
    ⑨リリーノーブル
    馬単マルチ
    ⑨リリーノーブル⇔〇▲△☆







    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。