そろそろGⅠ当てたい。東京11R安田記念(GⅠ)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

そろそろGⅠ当てたい。東京11R安田記念(GⅠ)

2018-06-03 01:56


    どうも、こんばんわ。
    おっちーさんです。

    先週は、日本ダービーでした。
    予想の方は◎ダノンプレミアム本命でしたが。
    それよりも何よりも。ワグネリアン、福永祐一騎手、陣営の皆様。
    優勝おめでとうございます。金子オーナーはすごいですねぇホント。

    福永騎手と言えば、上手いけど勝てない。パンチ力がない。
    頭では買えない。だからダービーは勝てない。と言われていましたが。
    今回は素晴らしい騎乗。これ以上言葉は必要ないですかね。

    レースの解説は放送でしましたし後ほど予想もあるし文字数的に割愛します笑

    インタビューも印象的でした。
    「最後は気合いでした」、「福永家の悲願でした」
    「ワグネリアンがスタッフの最高の調教に応えてくれた」
    書いていると改めて泣けてきますね。いや、ホントおめでとうございます。
    自分も上手く乗れたって言っても良かったくらいですよ。

    2着エポカドーロもやはり強い。
    まさかの逃げ。戸崎騎手と藤原調教師は逃げようと決めていたらしいですね。
    馬場も味方につけましたが、垂れないのはそれなりの強さがあってこそ。
    菊花賞はこの馬に注目ですかね。

    3着コズミックフォースは完全に馬場でしょうかというくらいに
    前が残る馬場。もうちょい差し馬台頭の馬場にして下さいよJRAさん。
    これは馬場造園課にバックドロップしたいです。
    でも石橋脩騎手は最近乗れてますね。個人的には好きな騎手かもしれません。
    意外と豪腕?

    あとはステルヴィオかな。外から伸びてきたのですが最後は止まった。
    秋からはマイル路線にいってほしいものです。

    ダノンプレミアムに関しては久々だったし、かかってしまったし。
    進路がなくなってしまったし→進路があればなぁ・・・もうちょい上の着順に。
    と思ってしまいましたがまぁ仕方ない。
    中距離までに融通がきくので秋を楽しみにしています。

    とにかく福永祐一騎手おめでとうございます。
    これからは、ダービージョッキーの名に恥じぬように頑張っていただけたらと思います。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    さて、安田記念の予想にいきます。

    まずはお馴染みの前走データから。
    京王杯SC  2.3.2.32(39)
    ダービー卿  2.0.0.1(3)
    ヴィクトリア 2.0.0.12(14)
    ドバイDF  1.0.0.0(1)
    メイS    1.0.0.1(2)
    NHKマイル 1.0.0.2(3)
    高松宮記念  1.0.0.5(6)
    大阪杯    0.2.1.6(9)
    Cマイル   0.2.0.15
    マイラーズ  0.1.7.34(42)
    マイルCS  0.1.0.0(1)
    中山記念   0.1.0.3(4)
    ※大阪杯はGⅡ時代含む。Cマイル=チャンピオンズマイル

    様々な路線からくるが、過去10年マイラーズC組の頭はない。
    ヴィクトリアマイルからの2勝はウオッカ。
    連勝してきた馬はショウワモダン以外はそうそうたるメンツ。
    モーリス、ジャスタウェイ、ウオッカ(09年)、ロードカナロア。
    前走勝った馬からは入らない。

    何せ荒れるこのレース。
    お次は配当やら人気やらについて触れてみます。
    ウオッカ、ディープスカイの09年以外荒れています。

    1番人気の勝利は
    モーリス(15年)、ジャスタウェイ、ロードカナロア、ウオッカ(09年)

    馬連万馬券が4回
    三連複に至っては、1000~5000円の配当が1回だけ。
    あとは全部万馬券。
    三連単も5万以上が9回。

    今年も荒れるだろう。どんな荒れ方か。
    1番人気が飛んで荒れる想定の予想。

    東京11R
    安田記念(GⅠ)
    芝1600
    ◎②サトノアレス   蛯名正義
    〇⑤ペルシアンナイト 川田将雅
    ▲⑪リアルスティール 岩田康誠
    △④アエロリット   戸崎圭太
    △⑨レッドファルクス 田辺裕信
    △⑭リスグラシュー  武豊
    △⑮サングレーザー  福永祐一
    ☆⑫ヒーズインラブ  藤岡康太

    ◎サトノアレス
    前走京王杯SC敗戦。
    休み明け、出遅れ、初の1400、上がり32.7
    東京コースならばどんな相手でも堅実な末脚を繰り出す。
    馬格もあり、58キロも気にせずと踏んで。本命大抜擢。
    強い世代の2歳王者がマイル王へ。いや三着以内でいいですけどね。

    〇ペルシアンナイト
    昨秋は古馬相手にマイルCS制覇。東京コースは富士Sで負けているが。
    休み明けであの馬場だった。陣営は久々のマイル戦がカギになるとコメントしているが(東スポより)
    叩かれて良馬場ならばこの馬が頭までありそうだ。

    ▲リアルスティール
    2年前の敗戦は海外帰りというよりも、12頭しか出走馬がおらず11番ゲートからスタート。
    前に出していったが、壁を作れず序盤かかり最後失速。それにあんなペースにはならないはず。
    また海外帰りだが、馬の力はある。


    以下△~☆
    アエロリット   データ的にVMからは不利だが、堅実先行、戸崎騎手継続騎乗。
    レッドファルクス 高松宮記念はノーカウント。斤量も背負いなれている。
    リスグラシュー  まだマイル戦では馬券外ナシ。
    サングレーザー  東京コースがどうか。力はある。
    ヒーズインラブ  本命が差し馬、対抗がハービンジャー産駒。相手厳しいが末脚期待。

    尚、1番人気スワーヴリチャードは初マイル。最内枠。前走は出来過ぎ。
    左回りの成績は抜群だが、ワンターンの競馬は共同通信杯以来。
    2~3歳時の左回り成績をおいそれと信用はしない。メンツも今思えばというメンツ。
    と踏んで思い切って消し。

    馬券は三連複&馬連
    ◎サトノアレス→〇▲△☆



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。