中山金杯&京都金杯 W予想
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

中山金杯&京都金杯 W予想

2019-01-05 02:32
    みなさん。明けましておめでとうございます。
    年末年始、いかがお過ごしでしょうか?
    私は食って、飲んで、寝てました。2キロくらい太ったんで減量せねばなりません・・・
    多分、普段の生活に戻ればそれくらい戻るんですよねー
    と思っていられるのは今のうちかもしれませんw

    おっと。金杯ですね。
    競馬ファンの皆様にはあまりにも有名な言葉ですが。
    一年の計は金杯にあり・・・なので、私も当然、両金杯に参戦します。

    というわけで。早速両金杯の印を。

    中山11R
    中山金杯(GⅢ)
    芝2000 ハンデ
    ◎ストロングタイタン 大野拓
    〇ステイフーリッシュ 藤岡佑
    ▲ウインブライト   松岡正
    △アドマイヤリード  横山典
    △サンマルティン   マーフィー
    △エアアンセム    田辺裕
    △マウントゴールド  武 豊
    ☆マイネルサージュ  津村明

    先に触れておくのが4歳馬の取捨。
    コズミックフォース、タイムフライヤーこの2頭は3歳時に古馬と未対決。
    4歳馬の当落線上はこれを基準にバッサリいく。
    同世代戦で中山適正があると判断はしてはいけないかなと。
    タニノフランケルに至っては、クラシック戦線に乗れてすらいない。
    バッサリいく。でないとこの中山金杯の馬券が定まらない。

    ◎ストロングタイタン
    夏の小倉記念は心房細動で大敗。
    前走、中日新聞杯で復帰時、+36キロで3着・・・これはビックリした。
    2000Mでは崩れない。ハンデ57が多少気になるが・・・
    マウントゴールド、マイネルハニー、タニノフランケル、コズミックフォース、ウインブライト、と前目に行きたい馬がたくさんいる。
    割と流れると踏んで、好位ちょっと後ろでバテた馬たちを差して馬券内を期待する。

    〇ステイフーリッシュ
    こちらは3歳時にチャレンジCで古馬と戦って3着。
    勝ち馬エアウィンザーが強かったんで、そこら辺考慮すれば前走3着は及第点。
    僅差とはいえ4着はダンビュライト。過去10年間、8枠が馬券内ナシなので本命にしたかったんだが、出来なかった。8枠に中人気馬がいても絡んでいない中山金杯なので。

    ▲ウインブライト
    これはもう完全に自力期待。斤量との戦いかと思う。
    さすがに58キロの文字を見たら本命には出来ない。

    以下△
    屋根と展開に左右されそうだが    アドマイヤリード
    中山初見参、積極的なマーフィー騎手 サンマルティン
    前走は開幕週の恩恵かどうか     マウントゴールド
    年明けとはいえ8歳が気になるが充実 エアアンセム

    ☆マイネルサージュ
    大外枠から気楽に。屋根が某丹内騎手なら不孝で終了だったけど。
    津村騎手が乗るのであれば妙味あり。タダで終わる騎手ではなさそうだ。
    休み明け1.1.2.1、中山2.0.1.7、2000m1.2.2.5
    穴っぽい。昨年の中山記念0.5差であるならば。ここは穴で買いたい。

    馬券は三連複
    ◎ストロングタイタン→〇▲△☆

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    京都11R
    京都金杯(GⅢ)
    芝1600 外 ハンデ
    カ ツ ジ     松山弘
    パクスアメリカーナ 川田将
    ▲グァンチャーレ   古川吉
    △サラキア      池添謙
    △アドマイヤアルバ  岩田康
    △ヒーズインラブ   藤岡康
    ☆トゥラヴェスーラ  浜中俊
    ☆アサクサゲンキ   松若風

    ◎カツジ
    前走、マイルCSでは後方一気であやわ馬券内。
    パクスアメリカーナ過剰人気と判断して、こっちから入りたい。
    ただ、後方からの競馬は選択しないでほしいのが希望。
    昨年の京都の馬場とは全く違うので。内枠活かして好位確保すれば文句ナシ。

    〇パクスアメリカーナ
    強い3歳牡馬をそのまま信じて対抗に。リゲルS組が穴になりそう。

    ▲グァンチャーレ
    安定勢力。3連系の軸に適しているだろうが・・・オッズ的に軸にはしたくない馬。
    騎手的にも軸にはしたくない。ハズレた時に激怒するだろうから・・・笑
    過去10年明け7歳馬の勝利がないので単穴ではなく3番手評価。
    本線3頭人気どころ。対抗か三番手がこけて紐荒れと考えている。

    以下△
    明け4歳、牝馬、軽量、内枠、池添騎手  サラキア
    2歳時からの経験値、内枠引いた明け4歳 アドマイヤアルバ
    前走マイルCS。斤量は見込まれたが   ヒーズインラブ

    ☆2頭が面白い
    トゥラヴェスーラは前走距離延長で5着というのが引っかかる。
    軽量活かして前残りであれば3着以内を期待してもいい。

    アサクサゲンキも同様だ。夏場の短距離路線では古馬と戦って頑張っていた。
    こっちも距離延長で結果が出た。前目で決まるのであれば。

    馬券は三連複
    ◎カツジ→〇▲△☆


    というわけで。今年もよろしくお願いします。
















    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。