衝撃の『THE LAST OF US:PART II』発表!!エリーとジョエルにまた逢える!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

衝撃の『THE LAST OF US:PART II』発表!!エリーとジョエルにまた逢える!

2016-12-04 05:23
  • 2
2013年にPS3でリリースされ、同年のGame of the Yearを総なめにした傑作サバイバルアドベンチャー『THE LAST OF US』
以前から続編の存在が噂されていましたが、本日開催された「Playstation Experience 2016」にて『THE LAST OF US:PART II』として正式に発表されました。



開発を担当するノーティドッグは今年2016年、『アンチャーテッド-海賊王と最後の秘宝-』で人気シリーズに幕を降ろしたばかり。
その上同作のマルチプレイに対するコンテンツ追加や、同じくPSXで発表されたシングルキャンペーンコンテンツ『Uncharted:The Lost Legacy』の開発を進めるなど、多忙を極める中での電撃発表に驚きを隠せません。

主人公は前作から引き続きエリーとジョエルの様子。シナリオを書いたニール・ドラックマン氏は前作に対するインタビューで「ジョエルとエリーの物語はこれで終わり」と発言していただけに衝撃的です。

ただこの続投には賛否両論あるかと思います。上記の発言もありますし、加えて前作の終わり方はユーザーに未来を想像させる形だっただけに、ハッキリと決まった未来を見せられる事に抵抗を感じる人もいるでしょう。
私も発表されるまでは「続編が出るなら別のキャラクターの物語がいいな」と思っていました。しかし、いざエリーを見たら「やっぱエリーだなぁ…」とw
ですが、何よりも嬉しいのはジョエルの続投!
ジョエルの「生きる為、大切なものを守る為であれば躊躇無く手を血に染める」という非情さ、たまらんとです。膝を割る→首折り→しょうがないなのコンボはゾクゾクしました。

実の所、前作の続きの物語はちょっとだけ語られた事があります。それは「One Night Live」という、ジョエル達を演じたトロイ・ベイカーなどが舞台で各シーンを演じるというイベントのサプライズでの事。詳細は避けますが、ジョエルがエリーにギターをプレゼントするという内容のものでした。今回のトレーラーではエリーはギターを弾いています。本編内でもギターを教える云々の話をしていますが、イベントでのサプライズは本編とこのトレーラーを繋ぐエピソードという訳ですね。そういったエピソードがあった事を知っていると今回の続投も受け入れ易いかもしれません。

しっかしグラフィックが異常ですな。アンチャ4は現状のPS4タイトルの中でも屈指のグラフィッククオリティを誇っていますが、それすらも遥かに凌駕するビジュアル。ノーティの技術力たるや天井知らずか、と驚嘆してしまいます。

少し思ったのが、グラフィックの質感が小島監督の『DEATH STRANDING』に似ていませんか?



小島監督は今年、技術探求の旅と称して世界各国のゲームスタジオを廻っています。
その旅は新作(DEATH STRANDING)で使うエンジン選びの旅であった事も明かされていましたが、そのエンジンがなんなのかは未だ発表されていません。
なのでその可能性も否定出来ないと思うのですよね。まぁあくまで予想ですが

※追記

PSXのディスカッションパネルにてゲリラゲームズとの共同開発を進める『Decima』エンジンを使用している事が明らかにされました。確かにゲリラっぽい質感もありますね。

いやー、まだまだ死ねませんよこれは!!

広告
×
DEATH STRANDINGのエンジンはDECIMAで決定
Horizon Zero Dawnのエンジンの改良版らしい
43ヶ月前
×
>>1
コメントありがとうございます。PSXのディスカッションパネルで明らかにされた様ですね。
サッカーパンチ製だとか、サンタモニカ製だとか噂になっていましたが、ゲリラとは。
確かにSIE製エンジンでオープンワールドを作るとなるとゲリラも適役でしょう。期待です。
43ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。