3月までに買う予定&迷っているPS4のゲームをピックアップ。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

3月までに買う予定&迷っているPS4のゲームをピックアップ。

2017-01-17 20:15
  • 2
今年最初に買ったゲームは前回レビューを担当した『SG/ZH』だった訳ですが、
まぁレビュー内容の通り、値段に見合わない出来で残念でした。

しかし!!

今年も昨年に引き続き期待作のオンパレードです。
という事で3月までに購入確定&迷い中のゲームをピックアップしていこうかなと思います。



購入確定ゲーム

1.グラビティデイズ2 1月19日発売



今年2本目の購入予定はこちら。
DAZEはVita版もPS4版もトロコンするまで遊びましたし、かなり楽しみにしています。
ベースはそのままに、より遊び易く、そしてより幅を持たせたシステムに期待。
横だけではなく縦にも広がった街をあの独特の感覚で飛び回れるまであと数日。
新しい街も楽しみではあるんですが、個人的にはクオリティの上がったヘキサヴィルに戻るのが一番の楽しみ。あの街の雰囲気好きなんですよねぇ。
2作目にして完結編というのも寂しいですが、下手に長引かせるよりよっぽどいいですね。
期間限定で前作のPS4版が1999円で買えるキャンペーンもやっていますし、未プレイの方は是非この機会に遊んでみてほしいところ。

2.バイオハザード7:レジデントイービル 1月26日発売



実のところ、私のバイオ歴は大昔に2を知人に借りてやった程度です。
なのでジルとかクレアとかの有名なキャラクターは知っていてもストーリーは全く知らないと言って過言ではないレベルの知識です。
ですが、今回初の主観視点にして『VR対応』…買わないという選択肢は無い。
とはいえVRホラーは本当に怖過ぎるのでやれる気がしないんですけどね。
まぁ知人にやらせるという用途にも使えますので(外道
単純にここ最近ただのアクションゲーになったと言われるバイオがホラーに回帰出来ているのかという点でも気になるので買います。

3.LET IT DIE 2月2日配信開始



グラスホッパーマニュファクチュアとガンホーのタッグが手掛けるPS4向けF2P。
CERO Zという事で日本では已む無く100円となっていますが、まぁ仕方ない。
そもそも自分は無料でゲームをやるってのがあんまり好きじゃないんですよね。
ゲームには制作費というのが必要不可欠ですし、それに対して対価を払うのは当然の話。
それはさておき、私は元々須田剛一の手掛ける作品の独特のノリが非常に好きでして、
ノーモアヒーローズをプレイして以降、シルバー事件やKiller7など過去作も遊びました。
なので今回も(システムは須田剛一ディレクションではないとはいえ)当然遊びます。
「Nintendo Switch」もそこまで興味はないんですけど、須田さんがノーモアの新作を出すってのを明言しているので、出たら買うと思います。今年は出ないみたいですが。

4.仁王 2月9日発売



αテストでは「このままじゃ絶対買わない」と言わしめた仁王ですが、βテストでは随分とシステムもバランスも見直されて遊び易くなったので購入予定。
元々和風のダクソライクなアクションという時点で興味はありましたし、それが遊び易くなったのであれば見逃す手はありません。
というかαの時とは一変してここ最近の最も期待しているゲームかもしれませんw
それにダクソと違ってストーリー面で力を入れてるのがいいですね。
あっちはゲームとしては最高に面白いんですが、ストーリーはフレーバーテキスト等でプレイヤーが考えてくれってスタイルなので、その辺見ない人は本当に何も分からずに終了しますし。
なんとなく「鬼武者が今の時代の技術で作られたら」っていう感じがあるのもいい。
カプコンは恐らくもう鬼武者は復活させないでしょうしね。

5.ホライゾン:ゼロドーン 3月2日発売



キルゾーンシリーズのゲリラゲームズが満を持して世に送り出す新規IP。
オープンワールドとは思えないグラフィックと機械恐竜のビジュアルで発表時から注目されている一本ですね。
世界観とかメカとか正直なところあんまり好みって訳でもないんですが、それでもこのクオリティは体験しておかないといけないと私のゲーマー魂が叫んでおります。
PS4 Proも4k HDR対応のTVも購入した訳ですし、その効果を今最も体感出来るのはまず間違いなくこのタイトルだと思いますしね。
ストーリートレーラーもオープンワールドとは思えない程に演出にこだわったカットシーンがありそうですし、その辺りも期待しています。


6.LET IT DIE 3月9日発売



え?さっき書いたって?パッケージ版だよ!!
基本的にDL版ってあんまり好きじゃないんですよ。電子書籍とかも全く利用しませんし。
なのでパッケージ版が出るならパッケージ版を買う、それが私のジャスティス。



絶賛迷い中ゲーム

1.フォーオナー 2月16日発売



UBIが手掛けるメーレーコンバットアクション。
騎士、武士、バイキングが入り乱れて乱戦するというコンセプトは惹かれますね。
アクションも生々しく、泥臭いのが素晴らしい。
でも…UBIなんですよね。毎度1作目は外れる事で有名な。
なのでちょっと様子見しようかなと思ってます。

2.ニーア:オートマタ 2月23日発売



DoDもニーアも好きですし、体験版も面白かったです。2Bも可愛い。
でもね、積むビジョンしか見えない。
凄くやりたいけど確定タイトルには一歩及ばないといったところでしょうか。

3.閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH 3月16日発売



コンセプトがアホ臭くていいんですけど、単純にシリーズやった事ないんですよ。
VR対応ってのも惹かれるんですけど、スピンオフじゃなくれっきとしたシリーズの1つって言われるとどうにもやりにくいですね。



という感じでいろいろ買う予定でございます。
まぁ今年の目標のひとつに「積みゲーをしない」というのがありますので、迷ってるものに関しては買ったのを全部終わらせた辺りで買う事にします。
財布がキツい…



広告
×
ありがたい記事だ。グラヴィティデイズは、1も面白かったから買う予定です。1はvitaのHD化?でしたけど、2は完全にPS4仕様になってそうだし、楽しみです。
42ヶ月前
×
>>1
元々はVitaで考えていた様ですが、PS4に移行するにあたって「どうせならPS4でしか出来ないクオリティにしよう」と奮戦した様ですね。
それもあってか前作からは大分間が空いていますが、その分良い作品になっていそうですし期待しています。
42ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。