【シャドウバース】RAGEvol4レポート
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【シャドウバース】RAGEvol4レポート

2017-05-21 19:00
    先日シャドウバースの大型大会、RAGEにでたのでそのレポートです。
    結果としては二回戦敗退、Day2進出ならずという結果なのですが、自分の反省のために書いときます。

    ①デッキ選択
     ランプドラゴン、イージスビショップでした。
    レシピは以下の画像から。
    ちょっと画像荒いですが、ご容赦を。








     一応、アグロ2枚のネクロヴァンプという選択肢もあったのですが、うまくイージスビショップに勝率を保てるアグロネクロが見つからなかったため、断念しました。
    ここがちょっと練習足りなかったポイントですね。
    自分のアグロネクロの組み方が悪かったのと、チーム内で試したときのビショップの勝率が異様に高かったのがよくなかった点かなと思います。
    実際にはそこまでガン有利ではないので。

     結果みてからの感想ですが、ネクロドラゴンかドラゴンビショップがとても多かったのと、ネクロがアグロネクロとネフティスネクロの二つが多かったため、全体としては遅いデッキが多かったですね。
    そのため、アグロ2枚構成も狙い目だったんじゃないか?と思います。
    まあ、後から何いうても一緒ですが・・・。
    もう少しアグロネクロを煮詰められていればアグロ二枚構成での出場も選択肢としてあったのではないかと思います。

    ②当日本選前
    リザーバーだったので、本選前に抽選してました。
    リザーバーエリアに入ると、廊下の一画でまるでタコ部屋のようなエリアに押し込められます
    むちゃくちゃ居心地悪いです。
    しばらく待っていたのですが、途中トイレに行こうと思ったので、スタッフに一声かけてから行くことに。

    わい「ちょっとトイレ行ってきていいすか?」
    メガネのスタッフ「後でトイレの時間をとるので、ここで待ってて下さい」

    まあ、進行上抽選中に人いないとトラブルからしゃーないか、と諦めて我慢することに。
    そんなこんなで抽選が始まり、名前の読み上げが始まる。
    抽選にはかなりの人がおり、これ抽選落ちるやつ絶対かなりでるやん!と焦り始める。

    スタッフさん「むぎちよこさん!むぎちよこさんいらっしゃいますかー?」
    わい「やったぜ」

    むっちゃ早い段階で名前を呼ばれ、出場決定。
    ガチRAGEすることは避けられたようだ。

    さて、トイレいけるなーと思ってたら。
    なんか並ばされて出られない状態に。
    これいつトイレ行けるの?もう既にこのとき一時間ちかくトイレを我慢していた。

    列はそのまま本選出場者でまとめられた席に移動し、なんやら本選の説明が即始まってしまった。
    え?これトイレいついけるん?うせやろ?ジョバれと?ここで?
    近くにスタッフもおらず、声かけてでることも不可能なため、耐えることに。
    そしてこれまた説明がなげえ…。

    先に対戦卓についた仲間から連絡が入り、席につけばトイレにいけると情報が入った。
    あともう少しだ。
    対戦卓の番号くじを引いて、ダッシュで対戦表に名前を書きに行く。
    ん?なんだ?なんか俺のとこの対戦表の前にだけ列が出来てる…。

    他の参加者「なんか別の人の名前が既に書き込まれてるんですけど…?」
    スタッフ「これどうしましょうか…?」
    わい「✌(´◓q◔`)✌」

    はよせえやボケェ!!!トラブってんじゃねえよカス!!!
    イライラしつつも順番を待ち、書き込む順番を待つ。
    そろそろ膀胱に”力”が溜まってきたゾ。

    ついに自分の順番がきてペンを握って気づいた・・・。
    俺のとこにも誰か違うやつの名前書いてある・・・うせやろ・・・。
    つーかさっきトラブってたやつの名前やん、なに俺のとこに書いてんねんあほか!
    間違えすぎやろこいつら!!!
    スタッフに言って空きスペースに名前を書いて速攻ダッシュ。
    席を目指す、もう余裕はない。
    かなりの速度で攻めつつカーブを曲がると、柱の後ろに人影が・・・。

    女性スタッフ「あ、こちら配ってます~( っ^ω^)っ[水]」
    わい「ありがとうございますぅ~^^(いらんわボケ)」

    手渡されるクリスタルゲイザー。
    いらんからぁ!!!!!
    今水分いりませんからぁ!!!!!
    ダッシュで席まで走り、ジャケットを背もたれにかけて一安心。
    これでトイレいける。
    そして近くのスタッフへ一言、さすがにね、声かけずにいくのは運営上よろしくないからね?

    わい「トイレ行っていいすか?(安堵の声)」
    スタッフ「もうトイレの時間終わりました!進行上困るのでいかないでください!」
    わい「……( ゚Д゚)ハァ?」

    わい「……( ゚Д゚)ハァ?」

    わい「…トイレいく時間なんて、ありませんでしたけどぉ!?」
    スタッフ「ヒェッ」
    わい「もう抽選前からずっと待たされてるんですよぉ!?」
    スタッフ「エッ・・・デモ説明前にトイレ時間取るってイウテタ・・・ヨネ?」
    隣のスタッフ「エッ、まぁ、あの、そういう予定だったと思いますけど・・・」

    わい「いやそんな時間一回もなかったからね!?トイレいっていいですよねぇええ!?(ガチRAGE)」
    スタッフ「アッハイ、ワカリマシタ、ドウゾ・・・」

    ダッシュダッシュダッシュ、トイレへダッシュ。
    着いてみれば軽く列ができていた。
    トイレ行ってるやついっぱいおるやんけボケェ!
    なんか全然列進まないので、前を覗き込んでみると・・・。
    小便器のほう空いとるやんけ。

    わい「あの、小空いてますけど、並んでます?(チラチラ」
    他の選手「お、空いてんじゃーん」
    わい(さっさと行けカスゥ!!!!)

    そんなこんなでなんとか空いてる小便器で用を足すことに成功、無事、本選へ出場するのであった。
    本選前にガチRAGEするとはおもわなんだ。

    あのメガネのスタッフ、トイレの時間は後で取るとかいった奴。
    顔は覚えたからな、絶対許さないからな。
    絶対にだ。

    ③本選
    さて、ほぼほぼ本編が終わったので、ここから先は特に読まなくてもいいです。

    1回戦目:アグロネクロ、ランプドラゴン
    1本目相手アグロネクロ。
    こちらはネクドラに対して必ずビショップをネクロに当てたいため、ビショップ先だし
    速攻で引き殺されて涙目になる。
    そのあと、ドラゴンをなんとか2タテして勝利。
    0-1回避、これでど〇ほー君を煽れると一安心。

    2回戦目:アグロネクロ、ランプドラゴン
     1本目相手ランプドラゴン、こちらビショップ。
    相手が10PP到達一発ゼルボロス決められたが、消滅きめてなんとか返す。
    その後水龍神の巫女、ミニゴブ、ゼルと置いてきて三枚目のゼルが手札にあるのが確定。
    仕方なく最後の進化権を使ってグリムニールで全部流す。
    その後、祈る。
    頼む飛んでこないでくれ~(-∧-;) ナムー
    …何も飛んでこず、こちらのイージス通って勝利。
     2本目ドラゴンミラー、こちら後手
    お互いに全く同じムーブで最速ランパン決める。
    途中こちらのアイラをアイラで殴ってきたので、チャンスと思ったが…。
    無情なゼルボロス二連打で終了。
     3本目、アグロネクロに対してドラゴンで先手獲得、やったぜ。
    ゼル、ファッテイファッテイだったので、ゼルだけ残してマリガン。
    その後、ランパンを一枚も引かず。
    6t目に間に合ったサラマンダーブレスの返しにココミミハウル飛んできて死亡。
    1-1で無事Day1死亡。
    (´・ω・`)結構練習したのになぁ・・・。

    ④サイドイベント
    さて、一緒に練習した連中はどうかなと見ていると。
    無事全員0-1と1-1、もしくはリザーバー抽選落ちという悲惨な結果に終わった。

    どうするかとおもったが、とりあえずサイドイベント行こうということで、何人かで固まって4人フライト、8人フライトへ参加する。

    2pickで4人戦に3人で参加、1人知らない人がいたのでわいが知らん人と対戦。
    普通に挨拶して、途中少し言葉を交えながらよい雰囲気で試合が進んでいた。
    わいはもう気が抜けまくってクッソ適当なプレイをして、適当に展開からヘクターした次のターンの出来事だった。
    相手から返しのヘクターが飛んできて盤面崩壊、そのまま負けまで一直線。

    わい(あぁ、ちょっとプレイがお粗末やったなぁ。本選みたいに緊張感もってプレイせんと!サイドイベントでもまけたら嫌やもんなぁ。。。)
    わい「ありがt(ry」
    対戦相手「ヘクター返しのヘクターTUEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!(マジキチスマイル」
    わい
    「うわぁ・・・(ドン引き)」

    ホンマにきつかった。
    あり得へん声のデカさで叫びだしたのもあるけど、初対面やで俺・・・。
    なんというか、ヘクターだけでここまでハイになれるやつヤクやっとるやろこれ。
    少し椅子を引いて距離をとり、隣の知り合いたちの試合が終わるのを待ってさっさと退散
    いやちょっとホンマにキチガイじみた表情してたから怖かった。

    なんやかんや他の知り合いと偶然出会い、4人一緒に4人フライト、8人フライトへ向かうのだった。
    4人フライトは身内同士だったので、特に問題なく終わった。
    なんか調整した結果、結局使わなかったヴァンプが何故か無双したが、大会の環境とサイドイベントは違うのでうまく噛み合ったのかなと考えていた。

    そんなこんなで8人フライトへ到着。
    前に待っていた4人組みとそれぞれマッチングすることに、ここでもヴァンプを選択。
    なんかやたらビショップが多く、さくっと決勝まで2タテ。
    なんか決勝もビショップなんやが・・・。
    わいは復讐アグロヴァンプを選択。
    楽々とライフを削っていき、普段どおりテミスを打たれた当たりの出来事だった。

    対戦相手「これでダークジェネラルとかあったらあれだよな(ボソボソ」
    わい(おもっくそ聞こえ取るんだが・・・)

    このとき、ダークジェネラル進化顔面パンチ決めた後に相手がテミスを打ってきた。
    既にベルフェゴールで引いてきていた2枚目のダークジェネラルをわいは持っていた。

    わい(お、リーサルやな)
    我が胸に燃ゆる怒りを……力に変えて!!
    対戦相手「チッ(特大舌打ち)」
    わい「・・・あー運がよかったです。いやーありがとうございました」
    対戦相手「ハァーッ(クソデカため息)」
    わい「( ^ω^)・・・」
    わい「(^ω^ )・・・スタッフさん、結果確認オナシャス・・・」

    ( ゚Д゚)ハァ?って感じすわ
    どうせアグロネクロとかトップメタ握りたくないですぅってビショップにぎっとるだけやろお前。
    多分サイドイベントにビショップやったら多かったのそのせいじゃないかな?とおもってます。
    そら8人フライトでも決勝で負けたら悔しいのはわかるけどさ・・・。
    対戦相手目の前におんねんぞ。
    なんやったらお前のリアルフェイスにぶちかましたろかと、ほんまに。
    俺の燃ゆる怒りを力に変えるぞコラ。

    8人フライト、4人フライト優勝してプロモカードを何個かもらいましたが、正直に言います。
    これやったら家でラダーまわしてるかSkypeしながら知り合いと回してた方が有意義だわ。

    これね、多分本選でずに知り合いとサイドイベントに来てる人だと思うんですよ。
    それでね、普段大会とかでない人らで、目の前の対戦相手とやったことないんじゃないかな、と。
    普段友達とやるか、家でするしかやってなくて、本当にアプリゲームとしてしかやってないんだろうな、と。
    そういう層が多いんでしょうね。
    それはいいことなんだと思います。人がいないより、たくさんの層のたくさんの人がいて一同に集まるイベントがある。
    素晴らしいことです。ほんとに素晴らしいことなんですよ。いっぱい人がいるって。
    でもね、大会っていうものの、対戦っていうものの理解が広まってなさすぎる。

    勿論サイドイベントは本選と違うから大会に出ない人ともあたりますし、しゃーないとは思いますけどね。
    ただ、シャドバ全体で大会ってものへの理解度があまりにも低すぎるんちゃうかなと思います。
    そこは今後e-sportsを題目に掲げる以上、ちゃんと周知徹底してほしい。
    これだけ大きくて、たくさんの人が集まる素晴らしい場なんだから、そこらへんもうちょいがんばってほしいです。
    e-sportsっていうならね、もっとプレイヤーへの啓蒙活動が必要でしょ!
    大会の概要とかルールとかみたけど、フロアルールないのはやばいよ!
    サイドイベントでももうちょいそこらへんの周知お願いします。

    ⑤まとめ
    というわけでね、1-1で負け散らかして帰ってきたわけです。
    正直いって、あんまり満足してないです。
    ファミ通カップではDay1通加後、Day2即負けでしたが、あんまり不満はでなかったです。
    それに比べて、RAGEはかなり不満多いです。

    まず、Day1の形式、シングルエリミネーションはだめでしょ。
    せめてダブルエリミネーションのスイスドローにしてほしい。
    リザーバーがあるのはRAGEのとてもよいところですが、予選形式が酷すぎる。
    参加人数は確かに盛れるでしょうけど、これは選手の不満がたまりすぎる
    折角何日も、人によっては何ヶ月もかけてRAGEのために調整するのに、8人中6人が2回戦っただけで終わりですよ。
    酷くないすか。
    リザーバーを通すと大規模なスイスドローを運営できないのか、タームごとに時間を分けて処理するので1度の処理人数に制限があり早めに人数を減らしたいのか、その理由はわかりません。
    ですが、ファミ通カップと違う形式を取っている理由を知りたいですね。

    二つ目はゲーム性の問題ですが。
    先攻後攻完全ランダムはどうなんでしょう?
    BO3やってるとたまに相手全部先攻とかいうこともありますよね。
    最初の先攻後攻はランダムでいいと思うんですが、次の試合は負けた側が先攻後攻を選べるようにしてほしいです。
    後は予選をスイスドロー、決勝をトーナメントにした場合に、スイスドローの通過順が高いほうがBO3の1試合目の先攻後攻の決定権を持ったりできるような仕組みがほしいですね。
    スイスドローでトップ通過した人のほうが、ぎりぎり通過した人より構築やプレイがよかったからこそそうなっているはずなので、通過順位が上のほうが何かしら有利な点をもらってもよいのではないか、ということです。
    他のTCGやっている人ならよく見る形式なのではないでしょうか。

    これらの点でなにが言いたいのか、というと。
    「e-sportsの発展」を題目に掲げてRAGEやファミ通カップといった大型のシャドウバースの大会が開かれていますが、競技性について問題が多すぎるのではないかということです。
    ①運要素を減らす試合形式
     ⇒予選ダブルエリミネーションにするなど、実力が反映されやすい試合形式にする
    ②競技性を高めるためのゲーム性の整備
     ⇒先攻/後攻の勝率差を埋めるために先攻/後攻は交互に選べるようにするなど
    ③紳士的な振る舞い、マナーの啓蒙
     ⇒フロアルールの整備や、対戦マナーの啓蒙活動。模範的なプレイヤー像をもっと伝えてほしい。
    ④試合形式の理由、説明が必要
     ⇒ファミ通カップやRAGEの試合形式の違いが、どういった理由なのかプレイヤーへの説明が必要。参加するということは試合形式に同意したということだが、どういう理由で試合形式を決定したのか知りたい人が多いのではないか。

    僕が言いたいのはこの4点です。
    まあ、1-1のクソ雑魚が何えらそうに語っとんねんwwwwって感じですがね。
    一人のプレイヤーとしてね、ちょっと物申したかったんですよ。
    あと、SNSやブログで運営やスタッフへの誹謗中傷はやめるように大会概要に書かれていましたが、ひたすらトイレ我慢させられたんやから、今回の記事くらいの文句は言わせてくれよな!
    以上!次の大型大会までは他のゲームやってますーじゃあの( ´Д`)ノ
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。