【ラストクロニクル】2017ツアー横浜【大会レポ】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ラストクロニクル】2017ツアー横浜【大会レポ】

2017-12-25 18:00

    やあ、コンバットガバニキこと麦千代子だよ

    今回はラストクロニクルツアー横浜の大会レポートだ
    シャドバやMtGニキは多分読んでもまったくわからないと思うから、もし読むなら両手で鼻でもほじりながら読んでくれ

    〇環境予想
    禁止改訂後、何も制限をくらっておらず、ファイナルでTOP8に入っていた陽光橙単、陽光黒単がデッキパワーでひとつ頭抜けている状態で、15弾二回目の環境がスタートしました。

    その環境初の大会、発展杯の結果ではトップ4に陽光ゴズが3人と陽光ゴズの前評判が高い状態でした。
    陽光ゴズは確かにデッキパワーが高く、現状のコントロールではおそらく最強に近い存在です。
    だってゆっくりしてたら土地全部割られるんだもの。
    この陽光ゴズのメタデッキとして頭角を現していたのは天空紫単系、曹操を要するアグロでした。
    禁止改訂で最も弱体化を食らったデッキにも関わらず、未だに存在し続ける・・・
    まるでシャドバのニュートラルヴァンプやな・・・
    ただし、この天空紫単は生物サイズで勝てない陽光橙単には弱く、陽光橙単は全体除去を多く持つ陽光ゴズには弱いという三竦み状態でした。
    天空青単系は天空紫単の評価がそこそこ高いため、立ち居地としては橙単と同じ程度だと考えていました。
    陽光黒単は行動が遅く、陽光橙単、天空紫単、陽光ゴズ、どれに対しても有利は取れていないため、かなり環境的には不利なアーキになってしまったと思います。


    〇デッキ選択
    ということで、禁止改訂直後の評価では陽光橙単、陽光黒単の評価が高く
    禁止改訂後は陽光ゴズを終点として、それに対抗したアグロによって勢力図が固まっていくことになりました。
    ただ、状況判断とやりこみがかなり必要なデッキのため、陽光ゴズを握る人数は今まで握ったことがある人より少し増えるくらいだろうとの予想だったので、全体の2割もいかないくらいだと思ってました。

    僕自身としては橙単は数が多くなるとされる陽光ゴズのお陰で数が抑えられ、陽光ゴズに有利な天空紫単がよいポジションになると感じていました。
    また、天空紫単は裏の択として存在する青単系に有利をとっていたので、その点でも評価していました。
    また、時代Ⅰのユニットを多めに割り振り、打点を前半から稼ぐことでより遅いデッキに勝てるよう構築しました。
    その代わり、ハンドにドラゴンを残すことが難しくなり、雷帝翔吼破をキープすることができなくなるデメリットは発生しました。
    ミラーはそこまで数が発生しないと思われたので、除去は白輝昇天のみ、白はサーチ可能な白竜の女将に絞り、ほかは全部展開に回す形になりました。
    陽光橙にはこれで相性1:9に近い、ほぼほぼ詰みに近い形になりますが、ここまでくれば相手がクソ事故起こすかどうかだから、実質五分だよ五分、な?


    〇デッキレシピ

    横浜で使用したレシピ
    http://www.gachalog.com/list/72774022

    3枚 7-066U 陽炎の精
    3枚 15-043S 天駆ける神竜妃 テア
    3枚 10-116C 白竜の女将
    3枚 7-075R 服部半蔵
    3枚 8-061S 神炎宰相 ユウファ
    2枚 10-058U 命運を食らう古竜
    3枚 15-044C いたずらな雷精姫
    3枚 9-057S 聖炎山の守護龍 ヴァナ・ズー
    3枚 PR-089 インドラ
    3枚 15-050S 武田信玄
    3枚 10-057S 風雷の双精
    3枚 PR-069 忍び弓の達人 ハヤセ
    2枚 7-080R 竜風拳 シオン
    3枚 15-053U 火華の紅忍軍
    3枚 10-052R 曹操
    1枚 10-049S 紫炎帝 リクゴウ
    3枚 15-059S 嵐王邪龍 ヴェルヌ・カムダ
    3枚 15-019C 白輝昇天の奇跡

    ※デッキレシピに誤りがあったため修正しました

    命運を食らう古竜はCA3かつ、ゴズに対して有効な速攻ユニットとして採用しています。
    陽炎の精を採用したことで失ったCA3を補填しつつ、ドラゴンシナジーを保てるため、中々腐りにくいユニットです。
    ※本音:まともなCA3がないので無理やり採用しました。

    かなりゴズに寄せた形になります。
    あと、遅いデッキには大体有利になっていると思います。
    特に全体除去をメインで打ってくるようなデッキには大体勝てるかと。
    ミラーの場合、序盤の並びの強さで押していけると思っています。
    ミラーで雷精姫でキープする人とかいませんからね。

    〇当日対戦結果
     1回戦目:〇天空青t紫音楽家
     相手が無防備にガスタルフを先だししてきたので、昇天して勝ち
     放置するとよくないことがおきるのでね

     2回戦目:×天空紫t青
     sstニキ
     こちら側優勢でゲームが展開
     曹操と雷精姫がこちらにいて、相手にブロッカーの雷精姫と炎術導師がいる状態でこちらのユウファCB
     ユウファ速攻付与してて500パンプがついてるので、どの順番で殴っても安全だなーと思いながら、ニキだしこれユウファから行ったらブロックしそうだなこいつと思いつつユウファからアタック
     (´ー`)。〇(まあ、でもさすがにブロックせんやろ)
    (´ー`)「ユウファでアタックで」
     ( ゚Д゚)「導師でブロックで!」
     (;´ー`)。〇(えっノータイム?????)
    ( ゚Д゚)「相打ちで!」
     (´ー`)(無言で見つめるワイ)
     ( ゚Д゚)?。〇(何で処理進めないんだろう・・・という表情)
     (´ー`)(強い眼差しで見つめるワイ)
     (: ゚Д゚)「えっもしかして何か間違って、あっちょとまってまって!!!」
     (´ー`)「おう、しゃーなしやぞ」

     この後炎術導師に結合されてCB1000点オールと合わせて盤面消し飛んで負けました
     次は絶対許さず処理するからな
     今回だけやぞ!!!

     3回戦目:〇天空紫t白
     ミラーかな、と思ったらルゥム、ヴィルフレイマ、ドラゴンの門(ルゥムから出る奴)がでてきて全くミラーではないことが判明
     全体焼きに特化してるのかな?と思ったがどうやらそれも違う様子?
     よくわからないままビートして勝ち
     ヴィルフレイマどうやって出すのか聞いてみたら、秘めたる力の竜戦士を使ってコスト踏み倒すようでした
     相手の回りがよかったら新しいデッキギミックが見れたかも

     4回戦目:×陽光黒単
     1t腐食がクリーンヒットし昇天が行かれる
     その後ライフ2点まで詰め寄るが、最後の一撃が届かず、盤面捲くられて負け
     もう少し相打ちを避けるか、半蔵の扱いが丁寧なら勝ってたかも、コンバットがよくなかったように思う

     5回戦:〇陽光白橙
     陽光の白橙は一枚一枚のカードパワーが高いので注意しながら進める
     序盤押し込み、楽なゲームメイクになるが、後半少しずつ捲くられて、ライフも同じくらいまできたが、最後はテアが走って勝ち

     6回戦:〇紫t白
     完全にミラー
     マルチしか白がないのでものすごく展開に困ったが、メインでマルチ埋めて相手の曹操に昇天打ち込み、攻めにでる
     最後は結局テアが走って勝ち

     4-2でプレーオフへ
     10位なので、プレマないや(´・ω・`)
     と思ってたら、何故か9位10位にプレマが降りてきてゲット
     最高だぜ!しかも直通過で権利放棄者がでたため、マッチングの変更
     ひとつしたとあたることになり、先攻後攻の選択権を得る
     やったぜ

     プレーオフ:陽光黒単
     4回戦目の相手と再戦
     今度は半蔵を簡単に消費しないこと、相打ちはなるべく避けることを気をつけて攻める
     順当につめて相手のブロッカーが足りなくなって勝ち
     曹操 is GOD

    〇結果
     プレイマットと権利を獲得し、最初のツアーの出だしとしてはほぼ完璧でした。
     
     直通過では、天空青単が2、天空紫が1、陽光紫が1、天空青紫音楽家が1という結果でした。
     ※一人権利放棄なので、1つ繰り上がっていますので、直通過を全部で6人でカウントしています。
     
     なお、プレーオフでは以下のような結果になっていました。
     陽光ゴズ vs陽光黒紫バーン?○
     陽光黒単 vs天空紫t白○
     陽光ゴズ○vs天空紫t青
     陽光ゴズ vs青単○

     実は4-2ラインに数多くの陽光ゴズが残っており、プレーオフで散っていったのでした・・・
     陽光ゴズはおそらくどれも1本はランパンが引けない事故で落とし、もう1本は苦手なアグロ(天空青系、紫系)に1回当たって負けてるケースが多いのではないかな?と個人的には思っています。
     もしかするとミラーで先にゴズ着地して終了っていうケースもあるかもですが。
     中々全勝優勝を決めるのは難しいデッキなのかもしれません。

     その陽光ゴズを倒しにいったのに、なんで一回も当たらないの・・・
     陽炎の精!!!!入れたのに!!!!!!!
     何のために入れたとおもってんだよ!!!!!
     

     がんばってCA3を無理やり入れてでもスペース作って入れたのに、思ったとおりの活躍はしませんでした(´・ω・`)
     でもまあ、権利とれてるからいいよね?
     以上!


    〇晩御飯
     横浜のドラゴン酒家というお店
     ここは麻婆豆腐が神がかり的おいしさを誇る
     辛い麻婆豆腐と辛くない麻婆豆腐があるので、辛いの苦手な人も安心!
     https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140101/14041213/
     ただし、すぐに席が埋まるので、予約は必須です。
     ラスクロやFFTCGで使ってる会場からクッソ近いから、便利だぞ


     

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。