【ラストクロニクル】Tour2015 3rd 東京クラシック構築戦レポート
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ラストクロニクル】Tour2015 3rd 東京クラシック構築戦レポート

2016-01-19 21:50

    やあ
    タケミカCBを信じられなかった敗北者、麦千代子です

    先日行われたTour2015 3rd東京のレポートを書きます。

    ①デッキ選択、デッキ相性、メタゲーム予想
     紫単を使用しました
     デッキレシピは以下の画像のとおりです。


     なぜこのデッキを選択したのか、ですが
     10弾が発売されてからというもの、パティとSBによるアドバンテージを生かしたコントロールが隆盛しましたね
     リセットを今までよりも1~2ターン早く打てるようになったため、今までのように簡単にビートにやられることが少なくなったのが大きな部分だと思います

     この白黒橙はターンを飛ばして行動できるようになったとはいえ、基本的な構造に変わりはなく
     ブロッカーは1体か2体しかおらず、ブロック不可とオーラに弱いのは明確な問題でした
     元々の構造上、白黒橙の弱点を突いており、加えてリセット体性とパワーラインがあがった紫単が最もよい候補に挙がりました

     また、オンラインの様子を見ている限りでは、白黒橙が多く使用されておりあまり紫が勝っている印象がなかったため、リアルでも同じ傾向になるだろうと予想し、紫単を選択しましたね
     東京ツアーが近くなってきたくらいには方はむらたんで出てる人もいましたけどね
     それに加えて、物理的な問題としてプロモカードのインドラがリアルでの入手が難しく
     3枚そろえられないことが多いため、そろえられなかった人は他のデッキに流れるだろうと思ってました
     ただ、オンラインに関しては僕の印象なので、しっかりとした結果を集計したら他のデッキのほうが多かったかもしれません

     ※本音
     むらたんむっちゃつよなったやんけ握り得じゃぼけぇ!!!!!!!

     構築としては、闘竜を採用し、コントロールに向けて作ったつもりです
     樽、シオンは3枚積みたかったところですが、ドラゴンの枚数を確保して激竜波をパルテネッタに当てるために枚数を削っています
     ヤクシュも採用したかったのですが、今回はシオンやガイブニッツを優先しました
     他の紫単にはヤクシュ積まれていましたし、実際に除去として重要な役割を持っていると思います

    ②当日のメタゲーム
     紫がらみのビートがかなり多く、白黒橙は予想より少なかったですね
     ゾンビは少数派でした
     白黒橙、紫単、ワンショット、紫系のビートが多く、ゾンビ、エスパー、青単は多少いるが少数派でした
     他は1名ずつのデッキが多数でしたね

    ③当日の戦績
     1試合目
      ミラー、身内
      先攻とったので、勝ち
     
     2試合目
      エスパー、身内
      練習段階でエスパーには結構有利でした
      しばいて勝ち

     3試合目
      白黒ゾンビ
      後手、珍しいタイプのゾンビだけど、ずっと同じデッキ使用しているので
      大体中身はお察しでした
      途中ライフ2~3点まで押し込む展開が2回ありながらも、CBでダロスが落ちてコンボそろってしまい、崩す手段がこちらにないので負け
      ヴェス大聖堂のゲイン量すごいね
      有利なマッチなので取りたかったとこです
      途中曹操怖いなーといいながらマルチ埋めてる時点で口プレイだと判断して曹操叩きつけたら案の定だった
      暗殺は入ってなかった
      そういうとこで相手に心理的に出しにくくするのではなく、デッキ内でちゃんと対策してほしいとこですね

     午前2-1でまあまあ順調な感じ

     4試合目
      青単、先手
      相手の回りが弱く、完全試合達成
      勝ち

     5試合目
      白青紫、後手
      きつねや軍旗手を配置しながらあんまり殴りもブロックもしてこないので、
      なんのデッキかと思ってたらパトラとラハーンが見えて気づいた
      新星ラハーンやないか
      相手の回りが弱く、こっちが一方的になぐっておわり
      勝ち

     6試合目
      紫t橙、先手
      配信卓
      こちら先手で有利に盤面つくって殴っていくが、途中盤面を返されてしまい
      ライフが追いついてしまう展開
      先に押し込めばいいという発想で発展時に闘竜をとってハシシュに撃ち、
      アタック通してシオンを除去、これが間違いでした
      返しに闘竜ユウファが決まって負け
      盤面にガイブニッツがいたので、竜戦姫をとって盤面にいるユニットを除去すればよかった

     結果スイス4-2だったが・・・
     まさかのオポ足りて8位。SEへ!

     SE1回戦
     白黒ゾンビ、後手
     相手のデッキも除去範囲もわかっていたが、マリガン後動けるユニットを陽炎2体しかひけず
     序盤を代償ある呪い2枚でしのがれる
     かなり辛い立ち上がりとなったが、シオン、曹操など除去れないサイズのユニットを並べる
     マルチを2枚も埋めてくれたので、黒雷も無意味になった
     厄災以外の解決札もなくなったため、押し込んでいくが
     祭壇ベルファーラでひたすら粘られてロングゲームになるが
     徐々にライフをつめて最後はトークンに樽あてて攻撃通して終わり
     暗殺なしでマルチをうめてたらそら曹操でいかれますよ
     対策はちゃんとしましょう、まる

     SE2回戦
     紫t橙、後手
     6回戦目の相手
     後手1CBタケミカヅチ
     I Win !!!
     タケミカ is GOD

     SE3回戦
     1本目後手
     負け
     CIPバウンス、アイネ、フィニー、やっぱこれきついよね
     かなり相性悪いのがわかり、どうしようかと思案したが回答はみつからず・・・

     2本目先手
     順調なすべりだしから、ハキョウを展開
     相手の盤面には青の羽飾り→アンジュ、1コスバウンス楽器、アイネと展開されてなきそうになる
     ハキョウ、ユウファ、鎮魂、レベルⅡ生物と並べてアタックしにいくときに
     相手は当然ユウファバウンスから鎮魂ワイプでアタック1つも通らないだろうとおもったら
     何故かハキョウのアタックが通ったとこで確信
     ハキョウの効果相手ちゃんと把握してない
     そこを利用してハキョウで押し込んでいくが、盤面まくられて殴れなくなってしまう
     時代Ⅲに入ったところで、こちらが6マナ目を埋めて3枚速攻を展開し、数で押し込む
     相手のブロッカーシャクシャイン、フィニーだったが、シャクシャインにブロック不可をつけ、フィニーには相打ちしてもらう
     ここのアタックで相手ライフを1にすることができていた
     相手の数がかなりならんでいたのでここでフィニーを落とさないとどうがんばってもアタックが通らなくなってしまう
     CAヤードにフィニーがいたが、手札にヴァルニカがいることがわかっており、相手のマナが6マナだったため、次のターンヴァルニカ着地から2回アタックで死ぬことはほぼ確定
     しかし、場にユウファ、手札にヌエがいたため、2コスの速攻生物を引くことを期待し、相手が殴りすぎてしまうことを祈った
     相手ターン、発展時にガスタルフをとる
     カード1枚埋めて7マナでヴァルニカ着地
     
     相手はこちらのライフを12から6まで減らすために殴り、ガスタルフを出してターンエンド
     ブロッカーは3体ジャスト、こちらが7マナ目を埋めてヌエ配置から2コス速攻を出せれば勝ちの状況
     2コス速攻を引ければ勝ち!
     ドローしたカードを一旦見ずに伏せておいてクロノチェック
     タケミカCB!2コスならいける!
     ドローしたカードを確認すると・・・
     「 ヌ エ 」
     :(;゙゚'ω゚'):・・・負けました
     
     なお、ヴァルニカ着地のときにインドラを戻しておけば、相手のアイネが誘発して
     土地が1枚使えなくなるもののタケミカCBで勝っていたという・・・・・・
     インドラの効果をヴァルニカ着地のときは忘れていたのですが(1本目のときは使ってた)
     タケミカCB読みで戻すとかできるわけないだろ!!!!
     1枚速攻キープとかできる箇所が、どこかにあったかもしれません
     その場合ライフを1にできずに負けてる気がしますが;;
     この2本目をとっていても、相性不利なので3本目負けている確率が高いのですが
     それでも3本目までやりたかったです
     
     結果、準優勝でした
     個人戦績では、過去最高ですね
     スイス4試合目、5試合目かなり楽をさせてもらえたので、SEあがれた理由はそこでしょう

    ④まとめ
     メタゲーム的に、今回紫単は結構勝ち組だったように思います
     SEにあがれたのは単に当たり運のお陰だと思います
     次回所沢に向けていきたいとこですね
     
     
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。