艦これが現在以下略番外:艦これ運営の春イベ近辺のやらかしについて
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

艦これが現在以下略番外:艦これ運営の春イベ近辺のやらかしについて

2016-06-04 22:52

    課金なんてしてたのかよ? 『艦これ』不具合に対する返金騒動の謎
    (ニコニコニュース)

    これがどうふざけた記事かについて、別記しておきます。

    まあ、正直な話、この記事は「検証部という集団(に属する個人)が返金騒動を起こしてる
    みたいだけど、そんな事言う必要ある?」という点を記してるわけですけど、その際に
    今回の春イベでどれだけ運営がおかしな事をしていたか、という点に全く触れていないので、
    ふざけるな
    と言わせていただきたいわけです。
    問題すり替えてんじゃねえよ、と。

    とりあえず、今回のイベ前後で運営が何をやったかを記しておきますので、もし目を通して
    いただけるなら、それを踏まえた上で今後の艦これ界隈の動きについては見ていっていただけ
    ればなぁ、と思います。

    1 イベント開始前から、メンテ時間が十五時間に及ぶ

    2 5/4にE5・E7の基地航空隊などの仕様に不都合が生じている旨を告知。
      翌日のメンテも告知。
      「E5、E6には出撃しないでください」というお願いと、
      「E6まで到達した提督には新型陸上機をお詫びとしてプレゼントします」という
      矛盾した告知(物理的な出撃は制限されていなかった為、E6まで到達を目指す提督多数)
      を同時に行う。
      その後、『告知までにE6に到達した提督(A)』には家具が贈られ
      『告知後如何に関わらず、E6に到達した提督(A含む)』には新型陸上機が贈られた
      →告知前後の区別ができているにも関わらず、なぜ煽るような新装備によるお詫びを
       告知したのか?

    4 5/5メンテ実施。基地航空隊関連の仕様が改善される。
      同時に、E3におけるU-511、伊401等に対する所持数によるドロップ制限が何の告知も
      無く実装される。(検証部による検証で判明)
      →ドロップ制限を

    5 5/6 5/5メンテ時点では確認できなかった、ギミック解除用のAPIが確認される
      →クリア条件緩和をあとづけで、何の告知も無しに実装している事になる

    6 5/6にドロップ数制限を「不都合だった」として撤回、修正。
      →秋イベントにおいてもドロップ数制限は実装されていたが、不都合という話は
       一切なかった。尚、その後検証部の検証により、所持数に応じたドロップ率低下が
       確認されている。

    7 5/10 検証部がTwitterにアップしていたプレイ画像を、DMMが権利者削除
      当初はDMM側から「艦これ運営の依頼による」という説明があったようだが、
      その後「依頼があったというのは間違いであり、DMM単独の判断によるもの」
      という連絡が再度入った模様
      →DMM側へ「どういった基準で削除申請がかけらたのか」を要確認案件

    イベ終了後

    8 掛け軸が(ry

    9 清霜・早霜の梅雨期間限定ボイスが、ケッコン後母港ボイスの使い回しである事が判明

    とりあえず、ざっとこれだけの事を運営は「この春イベ前後の一ヶ月で」やらかしています。

    見方によっては「これの何が問題なの?」「なんであの問題抜いてんだ!」という方も
    おられると思いますが、その辺りは遠慮なくお尋ねいただければと思います。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。