【画像】「少女パパ活サークル」驚がく実態 顧客リストに有名企業幹部の名が
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【画像】「少女パパ活サークル」驚がく実態 顧客リストに有名企業幹部の名が

2018-12-17 15:33
    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/17(月) 00:34:50.03 ID:CAP_USER9
    「少女パパ活サークル」の驚がくの実態!! ちまたで“パパ活”という名の売買春がひそかに流行していることを受け警察庁が先ごろ、 児童買春の相手となった18歳未満の少女らを対象に初の実態調査を行い、その驚くべき結果を発表した。なんと売春に手を染めた少女らの7割には補導・非行歴がなく、半数以上には不登校傾向もみられないことが分かった。 少女売春をめぐっては、警察が把握する買い手の顧客リストに有名企業幹部、有名銀行のアナリスト、開業医などの名前があったという。




    この実態調査は、昨年1年間に警視庁と大阪府警、愛知県警が摘発した事件の被害者194人(男児1人を含む)の生活ぶりを初めて分析したもの。 平均15・8歳、最年少は12歳で複数の件に関わっていた少女もいた。

    そこで浮かび上がってきたのは約7割が補導・非行歴がなく、半数以上が中学や高校にきちんと通う“ごくフツーの少女”たちが、 ネットの匿名性の中で売春しているという驚くべき実態だった。親や教師であっても気付くことは難しいと思われる。

    >>パパ活サイトの相場がえぐいと話題に


    また、パパ活少女たちによる互助組織までが発覚した。警察はこれをマークしているようだ。 こんな少女たちの多くが、会員制交流サイト(SNS)で男らとやりとりしていたことも判明し、家庭や学校に対して、スマートフォンの使い方を指導するよう求めている。


    捜査は日々、着々と進んでいる。「少女パパ活サークル」について警察に事情を聴かれた、関東某市在住の50代男性X氏はこう話す。


    「12月初め、家の近くで突然、警察に呼び止められて、参考人として任意での出頭を求められました。 なんでも、売春をしていたとして補導された18歳未満の少女のSNSアプリに、私と連絡を取り合っていた痕跡が確認されたとのことでした」


    実はX氏には、児童買春の前科がある。そのためか、警察の態度は強気だったといい、根負けする形でX氏は、指定された警察署に日を改めて出頭。事情聴取を受けた。


    「全く覚えのない複数の男性の名前を出され『知り合いではないか?』と聞かれました。どうやら私と同じように、補導された少女がSNSでやりとりしていた人物のようです。 また、この少女は男性だけではなく、同年代の10人ほどの少女とも男性客を融通し合うようなやりとりをしていたそうで、少女パパ活サークルが形成されていたみたい。 警察はこのサークルが、ネットや口コミで男性客を獲得していったとみているようでした」


    取り調べ後、X氏は警察が挙げた複数の男性の名前のうち、記憶に残っていたいくつかの名前をネット検索したという。


    すると「有名企業の幹部、メディアにもコメントを寄せている外資系銀行のアナリスト、開業医などがヒットした」という。 単なる同姓同名の可能性もあるが、多くの財界人らが少女パパ活サークルに群がっていた可能性がある。


    本紙はこの件について、地元警察に問い合わせたが「個別の捜査の状況については回答できない」とのことだった。


    ちなみに「一度逮捕されて以来、18歳未満の女性には決して近づかないようにしていた」というX氏だが、補導少女とやりとりした痕跡があったのはなぜか。


    「実はパパ活サイトを利用して、18歳以上の女性とは何人か会っていた。おそらくその中に、年齢を偽っていた少女がいたんでしょう」(X氏)


    冒頭の実態調査では、摘発された容疑者は9割が50歳未満で、「被雇用者・勤め人」つまりサラリーマンが7割を超えていた。


    ひと昔前は援助交際とも呼ばれたが、知らないうちに児童買春の罪を犯してしまうかもしれないパパ活は、これほど男性にとっても危険すぎるのだ。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/1220203/
    2018年12月14日 17時00分

    前スレ                  2018/12/16(日) 05:20
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1544905238/

    6: 名無しさん@1周年 2018/12/17(月) 00:39:45.44 ID:L4nKTC4q0
    >>1
    >パパ活少女たちによる互助組織までが発覚した。
    こっちの方が大問題、扇動罪になるんじゃね?
    けど絶対に完全に破壊するところまでしないのよねぇ、理由はスケベ男を逮捕するには必要悪のエサ
    こういうのが無くなると援交する女子が減って警察もマスゴミも超ヒマになるからな

    8: 名無しさん@1周年 2018/12/17(月) 00:40:13.29 ID:bzi+hoTJ0
    >>1
    >同年代の10人ほどの少女とも男性客を融通し合うようなやりとりをしていたそうで、少女パパ活サークルが形成されていた

    …………被害者?

    10: 名無しさん@1周年 2018/12/17(月) 00:42:01.73 ID:+4vdsEdR0
    >>8
    既に売春組織化していて寧ろ加害者に見えるw

    92: 名無しさん@1周年 2018/12/17(月) 04:59:57.25 ID:0t3QRvuw0
    >>8
    こういう子たちが案外セレブの子だったりしてな

    14: 名無しのリバタリアン 2018/12/17(月) 00:46:57.54 ID:rrKd6Q6C0
    >>1
    児童ポルノ法や淫行条例、法定強姦罪、未成年者誘拐罪等は身勝手な思い込みにより子供達の自由と幸福追求権を侵害する不正な法律であり誰も従う必要はない。
    どんどん若い少女とセックスして子供を孕ませろ!

    児童ポルノ法カルトの主要な詭弁の何が誤りなのかの解説。

    >子供は判断力が未熟である、または全くない
    幸福や利益はそれぞれの人間の生まれつきの個性に依存する主観的な問題であり、この領域において子供の判断が劣っていると言うことは無い。
    また生きて行動している人間は必ずそうしないよりそうする事が有益であると判断していると言う理由で行動する。さもなければ人は植物の様に全く行動する事が出来ないだろう。
    従って子供達に判断力や意思決定能力がないと言う主張は誤りである。

    >子供は性行為の意味を理解出来ない。
    言葉を話し意思疎通出来る子供が性行為の意味を理解出来ないと考える理由はない。

    >子供は容易にコントロールされるので子供の同意は自由意志に基づいてない。
    子供達の行動と選択は生まれつきの個性の結果であり、いかなる外部の原因も子供達の行動と選択を決定しない。
    またこれは父親や教師としての立場や影響力を利用しているので本当の同意ではないと言う類の主張も誤りである事を意味する。

    >子供の出産はリスクが高いからすべきではない。
    全ての人が安全や健康の効用を早くセックスする事の効用よりも大きいと考える訳では無い。

    また出産リスクの高さで言えば25歳以上の女性もまた歳とともに出産リスクが上昇していくが警察や児童ポルノ法カルトが25歳以上の女性との性行為は出産リスクが高いので禁止されるべきである等と主張しているのを見たことはない。

    >中高生は女ではなく子供
    子供や未成年とは性別でなく恣意的な線引きに基づく制度的分類に過ぎない。
    それは人間の自由や権利とは何の関係もない。

    >大人は子供を保護しなければならない。
    自由意志に基づいた同意の上の性的関係を暴力的に妨害する事は少しも子供の保護ではない。
    それは子供達の自由や幸福追求権を奪い、彼ら自身の主観的な見地から見た最善の利益を暴力的に搾取しているだけである。
    人はそうすることが彼自身の主観的な見地から見て最も有益であり幸福であると言う理由で行動する。
    暴力的な妨害は妨害された人が決して自由意志に基づいて選ばなかったであろう行動を強制し、そしてこれ故に妨害された人は必ず彼自身の主観的な見地から見た幸福や利益を減少させられる。

    >未成年者は自己決定権を持たない。
    未成年者はその他の成年者と全く同じ性質を持った対等な人間であり、人間としての全ての権利を持つ。
    恣意的な線引きにより未成年者の自由と人権を否定する不公平で差別的な規範は人間の性質に基づくものとして正当化される事は出来ない。

    >多数派の支持するルールに従え
    多数派が偶然何かを支持していることはそれが正しいか従うべきであると言う理由にはならない。
    個人の自由と権利を侵害する不公平で不正なルールに従う必要はないし従うべきでもない。

    >ロリコンは女に相手にされないから精神の未熟な子供に欲情する。イケメンはロリコンにならない。

    初潮を迎え妊娠や出産が可能になった少女は性的対象とする為に十分性的に成熟している。
    また現状のイケメンの多くは逮捕され処罰を受ける危険のある10代の少女と交際するよりも安全に付き合える20代以降の女で妥協しているだけであり
    児童ポルノ法や未成年者誘拐罪などが廃止されればイケメンも普通に10代の若い少女と付き合うようになるだろう。
    それは単なる妥協や現状への諦観の結果である。

    >正しいかどうかは水掛け論だから無意味。

    正しい事が無意味だと言うなら一体なぜ児童ポルノ法カルトはなにか正しい事に意味があるかのようにそれを主張するのだろうか?
    正しい事に意味など無いと開き直るなら児童ポルノ法カルトは何も主張する必要はない。
    それにも関わらず彼らが何かを主張すると言う事実は正しい事には意味があり、全ての物事は真でもあれば偽でもあり、ありかつあらぬと言う事は有り得ないと言う事を証明する。

    >リバタリアンの主張はロリコンの一方に都合のいい解釈!

    リバタリアンの主張は単なる解釈等ではなく無矛盾律と同じ様に人間が行動すると言う現実に暗黙のうちに含意されており、
    それを否定しようとする人も実際には彼自身が行動する際にそれを前提としていると言う理由で矛盾無しに否定されることの出来ない客観的な事実である。4252

    15: 名無しのリバタリアン 2018/12/17(月) 00:47:33.31 ID:rrKd6Q6C0
    >>1
    なぜ児童ポルノ法カルトの主張が誤りなのかの説明、その他の無茶苦茶な詭弁に関する補完的説明。

    >人間は社会的動物だから社会が定めたルールに従え!

    人間が社会的動物である事は個人の自由と権利を侵害する不公平で不正なルールに従うべき理由にはならない。

    反対に、人間社会の全ての人間は平和的な生産と交換による社会的協業に従事する為に
    必ずその他の全ての人間の平等な自由と権利を尊重しなければならず、
    子供やロリコンの自由や幸福追求の権利を暴力的に侵害する
    不公平で不正なルールを定めたりそれに従う事は許されない。

    >女は昔から働いていたし、働きながら結婚して子供を産んでいた。今でもまともな男は結婚しているし結婚出来ないのはお前の能力が低いだけ!

    児童ポルノ法カルトの妄想願望では女性は昔から社会に進出しており経済的に自立した生活を送っていて
    女の社会進出や少子高齢化など存在しない事になっているらしいが、それは妄想の世界であり現実ではない。

    このように平気で自らの妄想を事実の様に語り、ありもしない嘘出鱈目を前提として自分達の自然に反する歪んだイデオロギー
    を正当化しようとするのが虚言癖の精神異常者である児童ポルノ法カルト、ジェンダーフリーカルトなのである。

    昔の女性は働きながら結婚して子供を産んでいたのではなく、主に男性の収入が低い貧しい家庭の女性が結婚して子供を産みながら、
    家事や育児と両立出来る程度の比較的負担の軽い低賃金の補助的な労働に従事していただけに過ぎない。

    裕福な家庭の女性はほとんど働く事はなかったし、仮に働いたとしても、男性と同じ業務に携わっていた訳ではなく、
    あくまで家事や育児の片手間に出来る程度の負担の軽い低賃金の補助的な業務に携わっていただけに過ぎない。

    そして昔の女性は児童ポルノ法や学校教育等の妨害を受けていなかったので概ね12~13歳頃から年上のロリコン男性の誘惑を受けて
    性的な関係を持っており、遅くとも20代前半には大部分の女性が結婚して子供を生んでいた。

    他方で、現在の女性は児童ポルノ法や学校教育により年上の男性と性的な関係を持つ事を暴力的に妨害された結果、
    独身のまま社会に進出して、男性と同じ給与水準の労働に従事する様になり、その結果として経済的に自立してしまい、
    結婚は女性にとって生きる為に必要な事ではなく、単なる選ばなくてもいい選択肢の一つに過ぎなくなってしまった。

    このようにして児童ポルノ法や女の学校教育が存在しない時代においては種の存続と繁栄の為の美しい性的役割の分担が自然に行われていた。

    種の存続と繁栄の為に必要な事と女性の生存と幸福の為の必要は見事に一致していた。

    しかし児童ポルノ法や女の学校教育などの自然に反する歪んだ男女平等イデオロギーが持ち込まれるや否やこの美しい自然の調和は
    破壊され、結婚出来ず、子供を作れない男女が大量に生み出され、少子高齢化が引き起こされて社会保障費は増大し、介護の担い手であった若い嫁が居なくなった事で介護地獄に陥り親子で殺し合う悲惨な事件が増加し、
    結婚出来ない男性の労働意欲は失われ、多くの男性が性犯罪に走り、治安は悪化し、財の生産は減少し、税金の負担はますます重くなり、社会の全ての人間がより貧しく、より劣悪な生活を強いられるようになった。
    これが現実である。

    >子供はセックスするより学校で勉強すべき。児童ポルノや児童買春は子供が教育を受ける機会を奪っている。

    子供達の個性と関心、適性を無視した画一的な教育を全ての子どもに押し付ける学校教育は
    自由意思を持つ個性的な人間を教育する為に適切ではない。
    それは均一的な品質の家畜を飼育する方法である。

    自由意思を持つ人間に適した真に有益な本物の教育は学校の外側の現実社会において彼ら自身の個性や関心、好みに沿って
    自由に生き、働き、学び、遊び、愛し合う事により受け取る事が出来る。

    子供達が外で遊んだり、或いは歳上の男性とセックスしている時でさえ、
    子供達は彼自身の幸福や利益の為に必要な知識を学んでいる。

    >ロリコンは子供を支配して性の対象として搾取したいだけ!

    客観的に見て、大部分のロリコンは子供の自由意志を尊重して対等な人間として接しているが
    判断力が未熟である等という妄想願望を強弁する事で子供自身の意思を無視して
    暴力的に奴隷化し、子供達を搾取し虐待しているのは児童ポルノ法カルトであり警察である。455

    17: 名無しのリバタリアン 2018/12/17(月) 00:48:20.93 ID:rrKd6Q6C0
    >>1
    人間の権利の概念は全ての人間は同一の権利を享受すると言う事を含意している。
    しかしもし親が子供を支配し奴隷化する権利を持つならば、その時は全ての人間は同一の権利を享受する事は出来ない。
    従って、親の監護権などと言うものは人間の権利として認められることは出来ない。

    児ポ法・未成年者誘拐罪等の支持者は子供達は知識や経験、判断力が不足しており、
    それ故に自己決定能力を持たないので、人間ではなく、人間の権利を享受しないと主張する事によって
    この明白な概念的矛盾を逃れようとする。

    しかしながら、この主張は人が自由意思を持つと言う本源的事実と矛盾する。

    人の行動及び意思決定は彼自身の個性に基づいており、その他のいかなる外部の原因によっても決定される事は無い。
    何を基準に不足或いは十分と判断するのかについての線引きの恣意性と主観性の問題を脇に置いて、
    知識や経験、判断力の不足などを所与としても、それらの要素が子供達の行動にどのような影響を与えるかは
    それぞれの子供の個性に依存している。それらの要素は決して子供達の意思や行動を決定しない。
    それ故に彼の知識や経験、判断力がどうであれ、子供達は自己決定の能力を持つ。

    人はその他の人から多かれ少なかれ異なる個性を持つので、ある子供の行動と意思決定は必ず彼自身に帰属する。

    その反対、子供達の意思や精神の作用が外部の原因によって一様に決定されていると見る事は人の個性を無視した歪んだ決定論の導入である。

    児童ポルノ法・未成年者誘拐罪等の支持者達の誤りは全ての人間が外部の刺激に対して
    同一の反応を返す均一的で無個性なロボットの様に扱われている事である。

    このような仮定を真実として前提とした時だけ、子供達の意思は外部の原因に決定され、彼等の幸福と利益は客観的に測定され比較され、
    決定される事が出来る。その時だけ、ある人の幸福や利益は主観的な評価ではなく科学的な事実の問題になる。

    しかし明らかにこれは事実ではない。現実の子供達はロボットの様に均一的な存在ではない。
    彼等は多かれ少なかれ異なる個性を持つ。そしてそれ故に彼らの意思は外部の原因により決定される事は出来ない、
    彼ら自身以外の誰も彼らの幸福や利益について直接的に知る事も感じる事も出来ない。

    そして将来の何らかの時点において、ある子供の性的な行為に関する考えが変化するかどうか、
    もし変化するとしてもどのように変化するかは全く分からない以上、
    性的な行為に従事した子供達が将来、子供の頃の性的体験を誤りであったと考えるとは限らない。

    ある子供は10代のうちに年上の男性と性的関係を持って家庭に入り子供を作った方がそうでない場合よりも
    幸福な人生を送れたかも知れないしポルノ女優や娼婦の才能があってポルノに出演したり売春でもしていた方が
    そうでないより幸福だったかもしれない。

    従って、子供と性行為に従事する男性が子供達の知識や経験、判断能力の未熟さに付け込んでいる等と言う
    児ポ法カルトの主張は全く誤った思い込みに過ぎない。

    また児童ポルノ法・未成年者誘拐罪等の支持者達はしばしば、性産業で働く子供達は教育を受ける機会を奪われている等と主張する。
    しかし子供達の個性と関心、適性を無視した画一的な教育を全ての子どもに押し付ける学校教育は
    自由意思を持つ個性的な人間を教育する為に適切ではない。それは均一的な品質の家畜を飼育する方法である。

    自由意思を持つ人間に適した真に有益な本物の教育は学校の外側の現実社会において彼ら自身の個性や関心、好みに沿って
    自由に生き、働き、学び、遊び、愛し合う事により受け取る事が出来る。

    かくして、リバタリアンの人権理論はいかなる例外も認めずに文字通りに全ての人間に等しい権利を認める。
    そしてそれ故に唯一の本物の正しい「人権」理論なのである。

    リヴァイアサン中央集権国家が存在しない自然的社会、家族的社会、リバタリアン社会においては
    親達は子供達が彼らの家や土地に留まる事を望む限りで、彼らの家の所有者として
    子供達に彼らの家の利用ルールを定める権利を持つ事が出来るに過ぎない。

    物理的に親の家から離れる事が困難な幼少期を脱した子供達は彼自身の所有者として
    彼らの親の家から立ち去り、売春等をして働き一人で生きていくか、別の大人の所に逃げ出す権利を持つ。
    そうする事を暴力的に妨害する事は子供達に対する本物の人権侵害であり、恐るべき虐待と搾取である。 2256

    20: 名無しのリバタリアン 2018/12/17(月) 00:53:59.11 ID:rrKd6Q6C0
    本物の自然法哲学者らは自由意志に基づく合意の上の性的関係を暴力により妨害する事により
    子供を保護している等という身勝手な思い込みにより子供を暴力的に奴隷化することを
    認めたりしていない。


    >>1
    要するに、全ての子供は彼が生まれてそれ故にもはや彼の母親の身体内部に含まれなくなるや否や独立した存在であり、
    可能的な成人であると言う理由で自己所有権を所有すると言う事になる。
    それ故に親が彼を不具にして、拷問して殺す事により彼の身体に対して侵略を仕掛ける事は必ず不正であり侵害である。

    彼の年齢に関わらず、我々は逃げ出す為の、そして彼を自由意思に基づいて受け入れる新しい養親を見つける為の、
    或いは彼自身で自立して生きていく事を試みる為の絶対的な権利を全ての子供に認めなければならない。
    親達は帰ってくる様に子供を説得する事を試みる事が出来るが、彼らを連れ戻す為に暴力を用いる事は
    全く容認し得ない子供達の奴隷化であり彼らの自己所有権の侵害である。

    マレー・ロスバード、The Ethics of Liberty.
    マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
    彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。

    自然的財産理論によれば、一度生まれた子供はその他の全ての人と同じぐらい彼自身の身体の所有者である。
    これ故に、子供は物理的に侵略されない事を期待出来るだけでなく、また彼の身体の所有者として、
    子供はとりわけ一度彼が物理的に彼の両親から逃げ出す事が出来る様になったならば
    彼らの下から去る権利を持つ、そして彼を取り戻す為の彼らの考え得る試みを拒否する権利を持つ。

    Hans-Hermann Hoppe、A Theory of Socialism and Capitalism.
    Hans-Hermann Hoppeは現代のアメリカ合衆国を代表する自然法哲学者、経済学者、社会学者の一人である。
    彼はドイツでユルゲン・ハーバーマスに師事し、その後にアメリカ合衆国でマレー・ロスバードに師事した。

    子供達が彼らの親達の家で暮らす間、親達は子供達の自己所有権を侵害しない範囲で
    その家の継続的な使用に関する条件、例えば門限時間等を定める権利を持つ。

    他方で子供達は彼らの親達の家を離れるか逃げ出す事への絶対的な権利を持っている、
    子供達が彼らの親達の家から離れたか逃げ出したならば、その他の人の権利を侵害しない範囲で間違いを犯す権利を含む、
    その他の全ての人に適用される物と全く同じ正義の原理が彼らに適用されなければならない。

    ウィリアムソン・エヴァ―ス、The Law of Omissions and Neglect of Children.
    ウィリアムソン・エヴァ―スは現代のアメリカ合衆国の代表的な自然法哲学者、教育学者の一人である。
    彼はスタンフォード大学フーヴァー研究所とインデペンデント研究所の主任研究員である。

    もし子供が大人になる唯一の方法が彼自身の意思によって親から自立し、大人としての地位を確立する事であるならば、
    その時は親はこの選択を妨害する権利を持たない。従って、親は子供が彼らの家から去る事を禁止する事は出来ない。
    親は子供が彼らの家に留まる限りにおいてその子供に対してその他の権利と義務を持つだけである。
    親が子供の自立を妨げる事は許されない。そうする事は子供が大人になる過程を否定する事である。
    ...
    子供との労働契約は彼の年齢、経験不足等を考慮した場合、本当に自由意思に基づいていると言えるのだろうか?
    その答えは、イエスである。彼らの親の家を去り自立する事を試みる事が出来る全ての個人は
    自由意思に基づく契約を結ぶ事が出来るまで十分に成熟している。彼はもはや子供ではないのである。
    その反対の答えは我々が理解する様に、子供が自立して彼自身の運命を切り開き大人になる事を禁じる事である。

    ウォルター・ブロック、Defending the Undefendable.
    ウォルター・ブロックはアメリカ合衆国の経済学者である。
    彼はルートヴィヒ・フォン・ミーゼス研究所の主任研究員であり、北米の代表的なリバタリアン指導者の一人である。
    5555

    23: 名無しのリバタリアン 2018/12/17(月) 00:54:51.44 ID:rrKd6Q6C0
    >>1
    初期の人権理論はすべての人間のための平等な権利を主張していたが、今や人権の概念は
    児童ポルノ法カルトの妄想願望により一部の人間のための恣意的な特権に置き換えられてしまった。4355

    全ての人は彼自身の身体に対する所有権を持つ。その他の誰も彼の身体に対する権利を持たない。
    彼の身体の労働及び彼の手の作業は適切に彼のものであると言って良い。
    自然が提供していた、自然のままの状態から取り除いたものが何であれ、
    彼は彼の労働をそれに混ぜ合わせ、彼自身のものである何かをそれに結合し、
    それを彼の財産にする、それは彼により自然のままの共有状態から取り除かれている、
    それはこの労働によりその他の人々の共有の権利を排除する様なそれに付加された何かを持つ。
    この労働者の議論の余地のない特性である労働の為に、
    彼以外の誰も一度結び付けられたものに対する権利を持つ事は出来ない。

    ジョン・ロック、Two Treatises of Government.
    ジョン・ロックはイギリスの自然法哲学者、医師である。彼の自然権のアイディアは現代のリバタリアン人権理論に大きな影響を与えた。

    理性が我々に伝える様に、全ての人は生まれながらにして自然的に平等であり、彼らの身体への等しい権利を持つ...
    全ての人は彼自身の身体を所有する権利を持つ。彼の身体の労働と彼の手の働きは適切に彼自身の物であり、
    彼以外の誰もそれを所有する権利を持たない。
    そしてそれ故に、彼が何かを自然のままの共有状態から取り除いた時、彼はそれに彼の労働を混ぜ合わせ、
    そしてそれを彼自身の物にする様な何かを付け加え、それによってそれを彼の財産にすると言う事になる。
    ...そしてもし全ての人が彼自身の身体と財産への権利を持つならば、
    彼はまたそれらを防衛する権利を持つ...そして彼の身体と財産への全ての攻撃を処罰する権利を持つ。

    エリシャ・ウィリアムス、The essential Rights and Liberties of Protestants.
    エリシャ・ウィリアムスはアメリカ合衆国の自然法哲学者、牧師、イェール大学の四代目学長である。

    >>1
    全ての人々は生まれながらにして自由である、自由は彼らが創造主から受け取った贈り物であり、
    彼らは同意により自由を譲渡する事は出来ない、彼らが犯罪によりそれを奪われる事はあるかもしれないが。
    ...そして誰も彼の子孫の人生と自由、宗教や獲得した財産を譲り渡す事は出来ない、
    彼の子孫は彼自身と同じ様に生まれながらにして自由である、
    そして彼の邪悪で馬鹿げた取引により束縛される事は出来ない。

    ジョン・トレンチャード、Liberty proved to be the unalienable Right of all Mankind.
    ジョン・トレンチャードはイギリスの法律家、著述家である。トマス・ゴードンと共に出版したケイトーの手紙によって
    ロック派の自然権理論を広め、現代リバタリアン運動に大きな影響を与えた。

    自然の法は人類が誕生した時から存在し、創造主自身によって定められている、そして当然ながら、
    全ての義務の中で最高位の物である。それは地上の全ての国々と全ての時代に渡って有効である。
    言い換えれば、いかなる人間の法律も自然の法に反するなら無効である、
    そして全ての法律の有効性は間接的にせよ、そうでないにせよ、この源泉からそれらの効力とそれらの権威を得ている。

    殺人を例に取る事にすれば、これは創造主と自然の法によって明白に禁じられている、
    そしてこの犯罪の真の違法性を生み出しているのはこれらの禁止である。
    殺人を処罰する人間の法律はその道徳的な罪悪を少しも増やす訳でもなければ、
    その悪事を犯さない事への新しい道徳的義務を付け加える訳でもない。
    それどころか、もし何らかの人間の法律が殺人を犯す事を許すか、我々に命じるならば、
    我々はその人間の法律を破らなければならない。さもなければ我々は創造主と自然の法に背く事になる。

    ウィリアム・ブラックストン, Commentaries on the Laws of England.
    ウィリアム・ブラックストンはイギリスの自然法哲学者、弁護士、オックスフォード大学教授である。
    彼の著作は英米法を学ぶ上では必ず一度は読まなければならない必読書とされる。gak

    25: 名無しのリバタリアン 2018/12/17(月) 00:55:56.24 ID:rrKd6Q6C0
    初期の自然法哲学者は誰も恣意的な線引きにより子供の権利を否定することを良しとしていなかった。

    >>1
    もし平等な自由の法が大人にだけ適用されるならば、つまり、人は権利を持つが、子供は権利を持たないと主張されるならば、
    我々は直ちに次の質問に遭遇する事になる、つまり、子供はいつ人になるのですか?
    一体どんな時期に人間は権利を持たない状態から抜け出し、権利を持つ状態に入るのですか?
    返答として制定法の恣意的な宣言を引用するほどの愚かさを持つ者は存在しないだろう。
    その質問は制定法を超える根拠に対してである、つまり、平等な自由の法による承認は
    どんな大人の属性に依存するのかについての説明の要求である。
    若者は彼の声の高さが1オクターブ下がった時に人間としての権利を認められるべきだろうか?
    或いは、彼が髭を剃り始めた時か?或いは彼が成長をやめた時か?
    或いは、彼が100キロの重さを持ち上げる事が出来る様になった時か?
    我々は年齢や身長や体重や筋力や生殖能力や知力のテストを採用するべきか?
    しかし誰が真の基準を選ぶ事が出来るのか?そしてどんな資格が選ばれるにせよ、それは
    現在大人と考えられている多くの人々を子供に分類してそのリストから除外する一方で
    現在普遍的合意により子供と考えられている人々をそのリストに含む事になると言う
    異議に誰が答える事が出来るのか?

    …人は平等な自由の法が創造主の意志から演繹される一連の推論が子供に認められないと言う事を示す事が出来ない限り、
    そして彼が一体いつ子供は大人になるのかを正確に示す事が出来ない限り…彼は子供と大人の権利は等しいと認めなければならない。…

    平等な自由の法は大人だけではなく子供にも適用される。その結果として子供達の権利は大人の権利と等しい。
    それらの権利を侵害するので、強制の使用は誤りである。現在親と子供の間に一般的に存在している関係はそれゆえに邪悪である。
    多くの人々はこれらの主張を感情的に否定するかも知れないが、我々は感情的な異議を無視して論理的に正しい結論を支持しなければならない。

    ハーバート・スペンサー、Social Statics.
    ハーバート・スペンサーはイギリスの自然法哲学者、社会学者、倫理学者である。
    彼は例外なしに全ての人に妥当する平等な自由の原理を中心とした自由放任主義の哲学を提唱した。
    41385

    27: 名無しのリバタリアン 2018/12/17(月) 00:57:20.79 ID:rrKd6Q6C0
    多くの自然法哲学者達は幸福や利益は主観的なものであり、暴力的な強制により
    子供達の自由を奪う事は決して保護などではないと理解していた。
    >>1
    ある人は彼自身にとって極めて重要な問題に関して、そしてその他の誰も彼の様に利益を持たないか、
    持つ事が出来ない事に関して誰かの言葉を受け入れるか、誰かの権威に屈する義務はない。
    もし彼がそうするとしても、彼はその他の人々の意見は同意出来ないとわかるので、
    その他の人々の意見に安全に依拠する事は出来ない。

    ...有徳や悪徳の問題は殆どの場合に何らかの単独の行為それ自体の本質的な特徴の問題ではなく、
    程度の、つまり、ある行動が行われるべき範囲の問題である。
    有徳と悪徳の問題はそれ故に、地球に住む様々な個人の精神、身体、状況の多様さと同じぐらい様々で、
    それどころか無限である。そして長年の経験はこれらの問題の無数を未解決のままにしている。
    それどころか、それらのいずれも解決していると言われる事は殆ど出来ない。

    この意見の無限の多様性の最中に、どんな人や集団が何らかの特定の行動や行動の過程に関して、
    "我々はこの実験を試みて、それに関わる全ての問題を決定している、
    我々は我々自身の為だけではなく全ての人々の為にそれを決定している、
    そして、我々より弱い全ての人々に対して、我々は我々の結論に従って行為する様に彼らを強制するだろう、
    我々は誰かによる更なる実験や調査を、その結果、誰かによる更なる知識の獲得を被らない"と言う権利を持つのだろうか?

    誰がこれを言う権利を持つ人々なのか?確実にそのような人々は存在しない。
    このような事を本当に述べる人々は恥知らずな詐欺師と圧制者のいずれかである、
    その人達は知識の進歩を止め、そして彼らの同胞の精神と身体に対する絶対的な支配を奪う、
    そして、それ故に直ちに最後の最後まで抵抗される事になる、
    或いは彼らは全くの哀れみや軽蔑以外の何らか対価への権利を授けられる為には彼ら自身の脆弱さに関して
    そしてその他の人々に対する彼らの真の関係に関して、余りにも無知である。

    ライサンダー・スプーナー、Vices Are Not Crimes:A Vindication Of Moral Liberty.
    ライサンダー・スプーナーはアメリカ合衆国の自然法哲学者、奴隷制廃止論者、及び起業家である。

    もし利益が主観的な物であるならば、社会的な法益を尤もらしく比較衡量し、公共の福祉を算出して見せる黒衣の詐欺師共の詭弁についてはどうか?:

    奇妙な事に、功利主義は道徳性、善い事はそれぞれの個人にとって純粋に主観的であると仮定している一方で、
    他方ではこれらの主観的な欲望は社会の様々な個人に渡って足したり引いたり、測ったりする事が出来ると仮定している。
    それは個人の主観的な効用と費用は”社会全体の効用”や”社会全体の費用”に達する為に足したり引いたり測定される事が出来ると
    仮定しており、それにより功利主義者が所与の社会的政策への賛成や反対を助言する事を許している。
    現代厚生経済学はとりわけ”社会的費用”や”社会的効用”の概算、そして正確な定量的概算と言われる物にさえ至る事に慣れている。
    しかし経済学は我々に道徳原理は主観的であると言う事ではなく、効用と費用が主観的であると言う事を、
    つまり、個々の効用は純粋に主観的であり序数的である、そしてそれ故に、”社会的”効用や費用の概算に達する為に
    それらを足したり比較する事は全くの誤りであると言う事を正確に伝えている。

    マレー・ロスバード、The Ethics of Liberty.
    マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
    彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。3656

    36: 名無しさん@1周年 2018/12/17(月) 01:11:22.14 ID:GlC/bAYy0
    >>1

    朝鮮人の卑劣さは、チョンポップの人気偽装の手口にあらわれている。

    サクラの在日朝鮮人を観客役として大量動員した人気偽装コンサート、
    日本人になりすました人気偽装カキコミ、
    パンスト被ったみたいな朝鮮顔の過剰整形・厚化粧
    ユーチューブの再生連打、「いいね!」連打は、
    朝鮮人がいつもやってる汚い手口だからな。

    韓流アピールしている人のほとんどが在日朝鮮人だってことはバレてるから。
    だいぶ以前から在日企業や在日学生、在日系メディアを総動員した人気偽装をやってる


    【韓流】やはり、K-POPチケットを買っていたのは日本人ではなく在日朝鮮人たちだった[2012/7/6]
    http://itest.2ch.net/hayabusa3/test/read.cgi/news/1341579948/
    .

    48: 名無しさん@1周年 2018/12/17(月) 01:37:35.04 ID:UBfX+KZU0
    >>1
    全然驚愕じゃないつーか、むしろ上級国民が主だろ、こういうの。
    そして捜査打ちきりと。

    56: 名無しさん@1周年 2018/12/17(月) 02:11:32.23 ID:zHexj6rY0
    >>48
    国連からも 女子校ビジネス止めろと、指摘されても 無視するアホ政府だぞ。w
    そのまんま 奴隷商法ですよw

    61: 名無しさん@1周年 2018/12/17(月) 02:18:17.11 ID:LEAqn97q0
    >>56
    もっと政府に厳しく要求しなよ!アンタたち娘を持ってる父親たちが一致団結してさ!娘たちを悪から守るために「日本からJKビジネス全廃の法律を!」ってな!!!

    149: 名無しさん@1周年 2018/12/17(月) 14:15:44.36 ID:IoXbAlB40
    >>1
    ママ活男子高校生は逮捕
    パパ活女子高校生は補導

    3: 元ヤンぐれビッチ Mig-21 フィッシュベッドイン 2018/12/17(月) 00:36:17.49 ID:KXaYDdSu0
    どうせ,結婚できない傷物どもだろ。下取りをする側の人間も女衒でな。(;´Д`)

    4: 名無しさん@1周年 2018/12/17(月) 00:36:51.57 ID:U5f3hJpm0
    東スポw

    5: 名無しさん@1周年 2018/12/17(月) 00:37:20.73 ID:bWOCcFpw0
    ウィニー全盛期の頃だったら京都府警あたりが名簿を流出してくれたのになぁ

    7: 名無しさん@1周年 2018/12/17(月) 00:39:46.94 ID:I3v9fZVW0
    まーお偉いさんは守られるからな

    31: 名無しさん@1周年 2018/12/17(月) 01:06:32.67 ID:lhc6Ciid0
    >>7
    これなー
    プチなんちゃらなんてその代表的な例だよね

    9: 名無しさん@1周年 2018/12/17(月) 00:41:36.61 ID:6iAbwGQl0
    麻薬しかり、被害者のいない犯罪は社会から決して無くならない
    罪悪感が抑止として働かないから
    締めるばかりじゃなく大麻のようにある程度緩めてもいいんじゃないスかね
    これも経済活動なんだし

    95: 名無しさん@1周年 2018/12/17(月) 05:47:04.20 ID:cMiABNLa0
    >>9
    現実的にはほんそれだよなぁ
    そっちのほうがちゃんと把握出来て
    変な被害に合わなくて保護も出来るし
    まぁ大麻だろうが売春だろうが
    綺麗事建前大好きな日本社会は認めないだろうけどw

    106: 名無しさん@1周年 2018/12/17(月) 08:12:21.24 ID:sngylJtN0
    >>9
    それやってオランダは崩壊したから
    買春を禁止に動き出した

    11: 名無しさん@1周年 2018/12/17(月) 00:44:36.48 ID:mlj/ntKr0
    渋谷のプチエンジェル事件とか
    そんな感じだったんだろ?

    資産家、富裕層、上流が
    小学生の女の子で遊ぶために
    登録してたんだろ?

    あの事件は、逃げ出したから
    なんとか助かったものの
    監禁した後、どうなっていたのか
    逆に興味がわくなw

    29: 名無しさん@1周年 2018/12/17(月) 01:03:45.29 ID:8D1XooAn0
    >>11
    「逃げ出したから助かった」という結末じゃなくて、自殺に見せかけて殺された
    あの男が主犯であるかのような演出のために、

    あの「被害者の少女達」は必要だっただけだよ

    12: 名無しさん@1周年 2018/12/17(月) 00:45:11.82 ID:EjSlBcv60
    そんな顧客リストあるなら公表しろよー転落人生を見せろよー(´・ω・`)

    44: 名無しさん@1周年 2018/12/17(月) 01:31:22.67 ID:3JjqG9MA0
    >>12
    公表されてエキサイティングなことになってほしいけど
    そういう流れになると流す側の誰かが死ぬんよ、自殺か変死・不審死で

    13: 名無しさん@1周年 2018/12/17(月) 00:45:33.01 ID:71sHLkJ/O
    私は売られた

    16: 名無しさん@1周年 2018/12/17(月) 00:47:47.23 ID:gk4Bum+R0
    また前川さん入ってるよ

    19: 名無しさん@1周年 2018/12/17(月) 00:50:51.64 ID:ARH6Szhl0
    カネになるもんをカネに変えるな、というのは財産権の侵害だろ
    憲法や法律が間違ってるんだよ
    優先されるべきは自然権

    105: 名無しさん@1周年 2018/12/17(月) 07:44:42.56 ID:7jpdbMZ50
    >>19
    だったら裁判起こせば?

    >>37
    菊紋なんて何歳でもあるだろ
    ってなんかの特殊な隠語?

    >>68
    モテる奴は普段から様々なところで金を使っている
    モテない奴は金の使いどころがその一点しかない
    その違いだよむしろモテる奴は金を使ってる

    21: 名無しさん@1周年 2018/12/17(月) 00:54:22.79 ID:VllAocwi0
    えーと、渋谷の小房売春組織って
    イチゴなんとかだったっけ?

    某国会議員とかが客だった

    22: 名無しさん@1周年 2018/12/17(月) 00:54:23.50 ID:wxKqo6fO0
    51歳無職ですがさくら学院の野崎結愛(ゆめ・11)と結婚できますか

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。